こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国の赤字に付いて

現在国の財政赤字が取りざたされています。
毎年国債を発行して赤字は増すばかり
何兆円にもなるそうですが、この借金をすべてチャラ
にしたらどうなるのでしょうか?

何兆円の借金なんて想像も付かないので、そんなもの
チャラチャラ、、、とうのではだめでしょうか?

御教授のほどよろしくお願いします。

投稿日時 - 2001-06-21 23:54:57

QNo.93789

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

>どんどんお金をすって、すって、いけばいいんじゃないでしょうか。
>一度にたくさんやらないで少しづつするとか・・・。
お金は世界のバランスで動いているのはご存知ですよね。
1ドルが125円とか毎日変動していますよね。
この1ドルが125円とか云うものは、通貨供給量と、その国の信用力(経済力)と将来性(経済動向・政治方針)等によって決まります。
もし、国がお金が足りないので勝手に通貨供給量を増やせば、その国の信用はなくなります。信用がなくなると1ドルが500円にもなりかねません。
今までコーラを125円で変えたものが500円になってしまったらどうなりますか(済みません、ちょっと、はしょっています。)
日本は何でも輸入に頼っていますよね。
食糧・石油・鉱石等を海外から、国の信用を元に買っているわけです。
輸入するものが全て高くなったら、日本の経済は破綻します。
日本の経済が破綻したら、やはり世界恐慌が起こるでしょうね。

投稿日時 - 2001-06-22 14:37:53

ANo.4

こんにちは。

国債というのは、国の借金ですよね。国とは行政で責任を持つべき一番上の組織です。

そもそも、国債がこんなに膨れ上がったのは、1975年だったかな?本来、国債というものの使い道でない、「財政赤字を埋める為の国債発行」、赤字国債を作ってしまったからなのです。これはそもそも、財政法第4条で許可されていない行為で、当時の政府が自ら法律違反をしてしまったことによります。

さて、こんなキッカケですから、無効だとしてチャラに・・・って考えもあるかもしれないけど、そうすると、日本の行政で一番責任ある組織が、借金踏み倒しを、それもちょっとやそっとの額じゃない・・・をするってことですよね。

こんなことしたら、あらゆる責任がチャラになる事が許され、恐慌やインフレ以前に、日本という国のあらゆる秩序が破壊されるでしょう。どんな悪事をしても、した者勝ち、弱い者は強い者にしいたげられ、殺されても何も文句言えず・・・という社会になります。

参考URL:http://www.urban.ne.jp/home/nob/zaisei.html

投稿日時 - 2001-06-22 12:34:44

ANo.3

国は借金漬けでも、国民の大部分はお金持ちなんです。
膨大な個人金融資産が(平成10年度末で約1,300兆円と、米国に次いで世界第2位の規模)有るのです。

ただ、日本経済の将来と生活が不安なので、貯蓄にしたままで、ものを買わないから景気が悪いのです。
個人消費が増えれば、景気回復も早いのです。

国が、明るい将来像を描いた政策を出せば、この問題は解決するのです。

景気回復-企業業績回復-税収増-国債償還-赤字国債減

こうなるのが、理想的なのです。

国債をチャラにしたら、世界中が恐慌になり、餓死者がごろごろ出ます。

また、お金をどんどん印刷してばらまいたら、お金の価値が下がり、物凄いインフレになって、ビールが5000円なんてことになります。

投稿日時 - 2001-06-22 11:49:18

ANo.2

 同じような質問が過去にありました。
国債は各種年金の原資となっていますので、年金制度が破産します。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=84498

投稿日時 - 2001-06-22 04:28:19

ANo.1

国債というのは国が責任を持って、他の諸外国や、自国の国民や金融機関に対して、いつまでにこれだけの利子を払いますから買ってくださいということで販売をするものですよね。
言ってみれば商品です。もしお金を先にもらって商品が届かなければ信用をなくしますよね。前にお金を払ったのに、商品を渡してくれなかったお店からあなたは再び買おうとするでしょうか?
また、商品が届くと思ってお金を払った人は、その商品を他の人に売ろうとしていたのかもしれませんよね。お金だけ払って商品が届かずに、お金が入る当てが無ければ破産してしまうかもしれませんね。
日本の国債が破綻すれば、世界経済は恐慌に陥ります。
20世紀はじめの世界恐慌は、第2次世界大戦を起こすことで収拾がつきました。

投稿日時 - 2001-06-22 02:26:54

補足

ありがとうございます。なんとなくわかってきました。
でも国は、お金をすることが出来るわけですよね。

どんどんお金をすって、すって、いけばいいんじゃないでしょうか。
一度にたくさんやらないで少しづつするとか・・・。

自分でも少し変なことを言ってるのはは分かるのですが
御教授のほどお願いします。

投稿日時 - 2001-06-22 02:43:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-