こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オリンピックが開催されると何が変わる?

オリンピックが開催されれば、何が変わるのでしょうか?そこまで大騒ぎするほどのことなのでしょうか?
(注)ここで言う大騒ぎというのは、「大声を出して騒ぐ」ということではなく、比喩的な表現であることをご理解ください。

投稿日時 - 2017-09-20 09:19:57

QNo.9376586

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

オリンピックの目的は二つに集約されると思います。
1.世界からお客様を迎えるわけですから恥ずかしくない受け入れ態勢を整える。それが経済効果をもたらします。

2.日本の良さを外国の人々にわかってもらい親日外国人を増やす。
韓国の日本貶め作戦、とくに慰安婦についてはやりたい放題。インチキのスローガンである「女性の人権」を狡猾にも正面に打ち出したため、ある程度の共感を得ている。70年以上も前の話とはいえ、日本のマイナスイメージにはなる。韓国がいくら卑怯な手を使って日本を貶めようとしても世界は日本の良さを認めてくれます。たくさんの外国人を受け入れおもてなしをすることによって親日外国人が増えます。

投稿日時 - 2017-09-21 10:35:20

お礼

経済効果とイメージアップなんですね。

投稿日時 - 2017-09-22 02:08:59

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

たくさんの外国人が来るので、良い印象を持ってもらえるように努力すれば「今度は旅行でゆっくり来よう」と思ってもらえるかもしれません

投稿日時 - 2017-09-21 16:36:07

お礼

イメージアップにはうってつけなんですね。

投稿日時 - 2017-09-22 02:09:38

ANo.8

 オリンピック開催は大規模公共投資の口実にすぎません。
 単に公共投資の額を増やすと批判が出ますが、政府、財界、マスコミが結託して「オリンピックは素晴らしい」という気分を盛り上げ、批判の声を抑え込むために大騒ぎをしていると言うことです。
 ほとんどの開催国で、オリンピック開催の翌年は大規模公共投資の反動で経済が鈍化またはマイナス成長に陥っています。
 オリンピックで儲かった企業や関係者は、それでもいいでしょうが、多くの一般国民は生活が苦しくなるかもしれません。
 しかし、うまくいくとアベノミクスがよい方向に進み、経済鈍化を乗り切るとデフレが解消されるかもしれません。
 うまくいかないと、インフレとデフレが混在するような奇妙な経済状態になるかもしれません。
 まあ、何にせよ儲かる人のための大騒ぎだと思います。

投稿日時 - 2017-09-20 19:03:46

お礼

景気は循環すると言いますが、そういうわけでもないんですかね。

投稿日時 - 2017-09-20 19:26:02

ANo.7

開催時期だけ盛り上がる。とくに何も変わることはないですね

投稿日時 - 2017-09-20 18:15:35

お礼

一時的なものなんですね。

投稿日時 - 2017-09-20 19:27:18

ANo.6

お祭り騒ぎの後、無駄な建造物が残るイメージしかないです。昔はオリンピックをやると経済発展とかあったんですけどね

投稿日時 - 2017-09-20 15:56:03

お礼

そうなんですね。

投稿日時 - 2017-09-20 17:30:37

ANo.5

ソウルオリンピックあたりか、ある時代までは特に先進国ではない場合はオリンピックをきっかけに強い経済成長をしていくというのがありました。東京オリンピックなんかもそうですね。
オリンピック開催を口実にインフラの整備が進んで経済成長の土台になるからです。東京オリンピックのときは新幹線が開通しまして、それが東西の人の流れを加速させて交流が活発化して経済を成長させましたよね。新幹線の他にも高速道路や発電所なども整備されました。オリンピックを見るためにテレビを買う人も沢山出て電器店も電器会社も儲かりました。

しかし近年は開催にお金がかかりすぎて負担になってしまいましたね。リオデジャネイロオリンピックがその典型で、本来はリオデジャネイロ市内に市電が完成する予定だったり、海上汚染を改善するための下水処理場などが作られる予定でしたが結局間に合わず、元が能天気な国民気質もあってオリンピックに間に合わなくなったら開発も止まってしまいました。これではインフラ整備が進まないので経済成長を促すこともないでしょう。

先日IOCの総会があり、24年大会がパリで、28年大会がロサンゼルスで行われることが決定しました。両都市とも24年大会に立候補していましたが、一度に2大会が決定したのは28年大会に立候補する都市が出てこない可能性があることをIOCが危惧したからです。
先手を打って28年大会をロサンゼルスにすることを決定しましたが、32年大会にどこの都市が立候補するか、全くアテがありません。オリンピックは1984年のロサンゼルス大会から商業主義に舵を切り今までは商業的に大成功を収めましたが、そのやり方が完全に行き詰まりましたね。
現行の超商業主義オリンピックはロサンゼルスに始まり、ロサンゼルスで終わるのではないかと思います。

投稿日時 - 2017-09-20 11:06:04

お礼

そうなんですね。

投稿日時 - 2017-09-20 14:29:24

前回の東京オリンピックでは
 ・高速道路開通・首都高速開通・新幹線開業
 ・国立体育館建設・ポスターが美術品扱いになった など
今の生活基盤が一気に形になったと昔聞きました。

今回の東京の大会は
 ・リニア開通(予定)・電気自動車投入・ロボットの接客 など
新しい時代の日本をアピールしたいのでは?

PS.某メーカーのロボット見ました。思ったより小さかったです。

投稿日時 - 2017-09-20 10:50:24

お礼

色々予定されてるんですね。

投稿日時 - 2017-09-20 14:30:52

ANo.3

通常では予算をかけて作ることが難しい競技の施設などを拡充することができます。

また、観光業などもあります。

日本人であれば、高校生の時に、国体というのがあるのを知っていると思います。
毎年地域を変えて、国体が行われます。
これは、単に体育大会を行なっているのではなく、その大会を行うことで、その開催地域の体育施設(体育館、競技場)などをにほんっ全国で整備していくための物となっています。
そういうきっかけを使いながら、日本全国で広く、そういう施設などを拡充していくという狙いもあるわけです。
また、広い地域間での交流ということもあります。

なので、日本には各地で設備の整った体育施設などがあるわけです。

オリンピックに関しても、そういう考え方もあるわけです。

日本の場合、何処かの国の様に勝ち負けだけを考えてやるものではなく、その試合を通して、人的交流などを深める。という考え方もありますからね。

投稿日時 - 2017-09-20 10:12:48

お礼

設備が充実するんですね。

投稿日時 - 2017-09-20 10:15:45

ANo.2

直接に見えてくる観光業、建築業の栄えなど経済効果は勿論の事、開催国としての他国からのイメージアップは確実にあると思います。

投稿日時 - 2017-09-20 10:00:27

お礼

イメージアップもあるんですね。

投稿日時 - 2017-09-20 10:08:44

 オリンピックが開催される事になると、現地では設備投資が盛んになり、建築業界が潤います。
で、実際に開催中には海外から観戦者が多く訪れて、それに付随する観光産業が潤います。

投稿日時 - 2017-09-20 09:29:56

お礼

景気は循環するというので、景気回復の特効薬になり得る存在なんですかね。

投稿日時 - 2017-09-20 09:57:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-