こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

青色申告と確定申告

青色申告特別控除と給与所得控除と両方申請すると税金はかからないのでしょうか。
例えば、事業の年収が98万円で経費は0円として給与年収が98 万円の場合には
事業年収98万円-青色特別控除65万円-基礎控除38万円=所得0円
給与年収98万円-給与所得控除65万円-基礎控除38万円=所得0円
よって所得0円なので所得税、住民税、国民年金は免除、国民健康保険料は7割減額で正解でしょうか。

投稿日時 - 2017-07-31 21:39:38

QNo.9358048

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> 事業経費が33万円あれば所得0円でよいでしょうか?

それでよい。

> また所得66万円の場合には年金は払うことになり

前年所得によるのでなんとも言えないが,前年も同じ所得であれば3/4免除にはなるだろう。

> 国民健康保険は2割減額になり

他の世帯員の所得も勘案されるのでなんとも言えないが,1人世帯であれば最低でも2割減になる。

> 所得税は所得25万円×所得税率5%=年1万2千五百円で、住民税は所得30万円の10%なので3000円と均等割の分4000円くらいをプラスした年4万円を払うことになる計算であっているでしょうか。

社会保険料を支払うことになるだろうから,その分も控除ができるので,もう少しだけ安くなる。なお均等割の分は5000円くらいはあるはずです。

投稿日時 - 2017-08-01 13:12:15

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-01 21:26:32

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

事業所得
事業年収98万円-青色特別控除65万円=33万円
給与所得
給与年収98万円-給与所得控除65万円=33万円
合計所得
事業所得33万円+給与所得33万円=66万円
課税所得
合計所得66万円-所得控除(基礎控除38万円)=25万円
全然,0円にはなりませんよ。

投稿日時 - 2017-07-31 22:46:46

補足

ありがとうございます。事業経費が33万円あれば所得0円でよいでしょうか?また所得66万円の場合には年金は払うことになり国民健康保険は2割減額になり所得税は所得25万円×所得税率5%=年1万2千五百円で、住民税は所得30万円の10%なので3000円と均等割の分4000円くらいをプラスした年4万円を払うことになる計算であっているでしょうか。

投稿日時 - 2017-08-01 12:40:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-