こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

市役所や県庁の役職

市役所や県庁の職員の役職を名簿などでみると、・・・課長(・・・係長)と、・・・担当課長(・・・担当係長)とがあります。
この「担当」がつくと、どう違うのでしょうか。

投稿日時 - 2017-07-19 02:18:54

QNo.9353422

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ポストが足らないから無理矢理にポストを作っているだけです。
年次で言えば課長になってもおかしくないし,実績も課長にしても良いと思われる人がいるのにどの課長にも空きがなくて人事異動が出来ないときに担当課長とします。管理職ではあっても部下はいませんし組織の業績責任もありません。

投稿日時 - 2017-07-19 10:48:59

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

担当という方は、係長試験や課長試験に受かってしまった人だと思います。部下はいないはずです。試験に合格するくらいガンバリました。という優秀な方でしょう。

投稿日時 - 2017-07-19 16:55:50

たぶん、、人余りなんじゃないですかね?

普通、部長や課長というのはその部や課の包括的な
責任者であるはずで、さらにそこに「担当なんちゃら」って
わざわざ付けてまでポジションを与えている。

これって(いろんな見方はあるけど)、包括的な部や課の責任者だと
その担当の職務内容が出来ない=能力なしとも言えますし、
だからといってわざわざ担当課長とか付けたところで部下一人
(あるいは部下なし)とかってこともあります。

意味ないですよね。役職がつく以上、何らかの手当てがつくだろうし
正直、税金の無駄かな、、、とも思いますね。
地方公務員の場合、とかく民間と比較されますので
わざと理解されないようなやり方をとることもあります。

民間で「○○担当部長」とか見たことないです。
(いるのかもしれませんけど)
昔、ネットを立ち上げシステム環境を構築するのに
「インターネット部部長」とかありましたけど「インターネット部担当部長」
なんて役職や呼び名はありませんでしたよ。

投稿日時 - 2017-07-19 08:41:50

ANo.1

市町村の公務員というのは、全国で名称を統一しているわけではないので、同じ名称でも違うこともあり得ます。何しろ人口も規模も考え方もまるで違いますから。

投稿日時 - 2017-07-19 03:59:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-