こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エアバスとボーイングについて

前々から飛行機には興味がありましたが、最近就活で飛行機に乗る事が多くなりもっと飛行機の事を知りたいと思うようになりました。
飛行機ってなんであんなにワクワクするんですかね笑
最近知った事はエアバスとボーイングの違いです。
詳しくはわかりませんが,主に操縦桿が違うのとコンピュータが主で操作するか人が操作するかの違いがあると学びました。

8月にフィンランドに行くため成田からドーハ経由でいきます。
その際に乗る機種はAirbus A350-900とAirbus A320です。
Airbus A350-900は7月から就航した新しい機体だと聞きましたが,前の機体とはどのように違うのでしょうか?
またAirbus320を調べてみるとLCCで利用されているようですが,今回乗るAirbus320と日本のLCCで採用されている機体と違う部分はありますか?
先月バニラエアを利用したのですがバニラエアは全機体Airbus320と書いてありました。
飛行機に乗った時にボーイングとエアバスの見分け方はありますか?
まだまだ飛行機について知らない事が多いので,的外れな質問があるかもしれませんが,暇な時で構いませんので回答お願いします。

投稿日時 - 2017-07-03 11:34:21

QNo.9347899

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

外観からの識別点の一つは、フラップガイドレールカバーです。
エアバスの方が大きく、数も多いです。
A-330
https://yahoo.jp/box/s-BmfE
ボーイング777
https://yahoo.jp/box/f6Y6f6
気を付けて見て行くと判るようになります。

あと一つは胴体後部の形状です。
ボーイング系は、胴体上部のラインが垂直尾翼の付け根付近から下がったいますが、エアバス系はほぼ一直線です。
https://yahoo.jp/box/Pt1GCa
画像が小さいのですが、手前がボーイング777、後方がエアバスA330

全てという訳ではありませんが、ご参考に。

投稿日時 - 2017-07-05 16:18:36

ANo.3

誠に失礼ながら、質問文を読んだ印象は
 断片的に読みかじって分かったつもりになっている
んだなぁ・・・

>主に操縦桿が違う
広義ではどちらも”操縦桿”になるけど、
 ボーイング:操縦席の正面のコントロール・ヨーク(コントロール・ホイール)、狭義の操縦輪

 エアバス:操縦席横のコントロール・スティック、狭義では文字通りの操縦桿
という違いがある(ココは正しい)。

>コンピュータが主で操作するか人が操作するかの違い
これは、通常の飛行の話しではなく、オートパイロットで飛行中に操縦系統に入力があったときの反応が
 ボーイング:最終的には人の判断が正しいとして操縦桿の入力優先
 エアバス:人はミスするモノだからコンピュータの判断を優先(最終的に、人が操縦すべきと判断したときは、オートパイロットを明示的にオフにする)
という、基本的な”思想の違い”が反映されている。
「離着陸等は人が行い、オートパイロットで飛行するときは人が飛行状態を監視する(オートパイロット任せにはしない)」という”操縦の基本”はボーイングもエアバスも変わりは無い。

>Airbus A350-900は7月から就航した新しい機体だと聞きましたが,前の機体とはどのように違うのでしょうか?
「前の機体」とは?
エアバスとしての新旧?航空会社の中の新旧?それとも路線における新旧?
「前の機体」の定義が分からないと、比較のしようもない(^-^;

>飛行機に乗った時にボーイングとエアバスの見分け方はありますか?
既回答にもあるとおり、コンフィギュレーション(configuration:機内のレイアウト)は、航空会社ごとのオーダーメイドで、同型機であっても世代や投入路線によって違うことも珍しくない。
窓の外の主翼の形状(特に”翼端形状”)などで見分けることは出来るかもしれないけど、コンフィギュレーションだけで見分けることは、不可能とまでは言わないけど、まぁ無理だろうな。

あと、少し前までは
 ボーイング:アメリカ一国で製造
 エアバス:ヨーロッパ域内の数カ国で作ったコンポーネントを仏トゥルーズで組み立て(初期には「ユーロピアンエアバス(欧州共同)」なんて表現もあった)
だったけど、
 ボーイングも世界中で作ったコンポーネントを組み立てる(日本も主要コンポーネント生産国の1つ)
になったので、共に「国際共同の産物」であるなぁ。

投稿日時 - 2017-07-04 23:08:33

ANo.2

エアバス:アメリカ基準
ボーイング:世界基準

投稿日時 - 2017-07-03 13:20:06

ANo.1

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%90%E3%82%B9
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0

違いをいちいち説明するとキリがないので、丸投げ回答で申し訳ないですがまずWikipediaをご覧くださいませ。

>今回乗るAirbus320と日本のLCCで採用されている機体と違う部分はありますか?

同じ機体でも、座席配置は発注する航空会社が選べるようになっています。なのでLCCで使われる機体はより多くの客を乗せられるようにするためキチキチに席を詰め込んでいるのが定番です。あとはたぶん、飲食サービスとかもそんなに充実していないのでそういう設備も省かれているのではないかなと思います。それは一般客には分からないところでしょうね。

>飛行機に乗った時にボーイングとエアバスの見分け方はありますか?

機首の形のデザインがちょっと違いますよ。ボーイングは昔から基本的にデザインが変わらないですね。エアバスはフランスの会社だけあってちょっとオシャンティーな形ですね。言葉で説明するのは難しいですが、なんとなく「あれはエアバスでしょ?」ってそこで判別します。もちろんマニアはそれぞれの機体を知り尽くしていますから一見して「あれはB737-800」とか分かってしまいますが。

投稿日時 - 2017-07-03 12:20:49

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-