こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

前川元事務次官のゆがめられた行政って何?

前川元事務次官が会見で行政がゆがめられたという発言をしましたが、どういう意味ですか?

憲法では行政は内閣ですから、その内閣の長である総理の意向に従って各省庁が粛々と事務を進めるのが正しい姿であり、加計学園についても文科省はそのように動いただけなのに何故ゆがめられたと言ったのですか?
行政(内閣)の長である総理の意向を無視して動けばゆがめられた行政になると思うのですが・・・。

投稿日時 - 2017-06-01 11:39:24

QNo.9335910

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと前まで行政府のトップだった人間が言うことではありません。もしそれを言うなら行政のトップである事務次官だった時に言うべきです。行政上の問題的です。さらに言えば、公務員は退職した後も行政に関する守秘義務があります。事務次官であれば文科省の行政情報のすべてに守秘義務を負っています。それを公言するのは犯罪です。さっそく検察が動くべきです。いくら朝日や民進党がガタガタ言っても。

投稿日時 - 2017-06-01 14:04:15

お礼

仰るとおり、会見は国家公務員の守秘義務違反に該当しますね。しかも天下り斡旋、買春疑惑。懲戒免職にせず8千万円の退職金。歪められた行政とは前川氏に対する文科省及び人事院の対応ということだったのですね。納得です。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-02 01:48:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

 まあ、みなさんの言ってるとおり、表向きは。

 でも、起因は、先の文部科学省が「元高等教育局長の早稲田大への天下りを斡旋(あっせん)した問題は1月19日、前川喜平事務次官(62)が ... 定数削減などの方針が浮かぶと、インターネット上で批判的な意見を展開するなど異色の文科官僚としても知られた。」で、摘発されたことでしょう。

お互いに、相互互恵の関係だから、損をするのは国民。

 行政府が、官僚の機構を形成する慣習を、犯したと、だから、行政府の機構を形成する慣習を、犯さないと、やったら、やり返す。

真面目な理屈は、ありません。

意地の張り合いで、程度が低いです。

そう、思います。

投稿日時 - 2017-06-02 09:05:13

お礼

>真面目な理屈は、ありません。 意地の張り合いで、程度が低いです。

そのとおりだと思います。

前川氏は辞めさせられたと思っているのでしょうか?
辞めさせられたなら、懲戒免職ですので多額な退職金など出ないはずなので、自らの意思で辞めた依願退職と言うことですよね。?

上から辞めるように追い込まれたこともあったと思いますが、退官後に会見するくらいなら、意地を張って辞めずに現役時に会見すれば男が上がったのにと思いますよ。結局、守秘義務違反により懲戒免職で退職金が貰えなくなることを惜しんだのでしょうね?

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-04 05:11:24

ANo.8

行政は公平公正に行わなければならず、長である安倍友人というだけで利益供与を強制させられたからでしょ。
まず特区に置いての条件は自民党が決めています。
それにも合致しない、特に他の獣医学部にないアカデミックなカリキュラムを要す、という部分に満たない加計を認可したことです。しかも90億以上の助成金付きで。
前川氏を呼び出し強制したのは首相補佐官です。
補佐官が勝手に動くわけもなく、安倍がそれとなく言ったことを忖度し動いたということです。
それが官邸トップの意向、という部分にあたるでしょう。
当時、安倍に逆らえば左遷、もしくは強制辞任です。
なんせ人事権はあいつらが握ってるのですから、官僚も逆らえない状況下であることは推測できます。
天下り問題も他省庁でもしてるのに文科省だけが生贄になったのも加計反対派への見せしめとも言われています。
つまり安倍関与により公平公正な判断がなされていないということです。
友人への利益供与。
これってこの前にもどこかでありましたよね。
隣の国で世論により弾劾された大統領と同じですよ。

歪められたというのは、条件にも満たない、もしくは加計に開設させるために有利な条件を付加したことです。
普通の獣医学部以下の大学を新設させたことです。
しかも権力での圧力に屈して。

正しい意向であれば粛々と動く官僚でも正しくないことには反論します。
しかし権力でこの声を封じ強制的に行わせたことが問題なのです。
それに屈したからこそ、歪められた行政というのです。
安倍は国民財産も私物化しているのです。

無茶な法案を強行採決し、日本の財産をアメリカに、日本人を戦争に狩り出そうとしてるアホの安倍など日本に必要ない反日政治家です。

投稿日時 - 2017-06-01 21:29:17

お礼

>正しい意向であれば粛々と動く官僚でも正しくないことには反論します。

長い期間、獣医学部の新設を認めなかったのは、獣医師会の圧力が関与していたと思いますが、これについては正しい意向なので今まで反論していなかったのですか?
天下り斡旋は違法だと思いますが、斡旋を拒否して自分で退官後の就職口を探した官僚っているんでしょうか?正しくなくても斡旋先に粛々と官僚は動いて行きますよね。

要するに公平公正などは名目で「自分に都合の悪いことは反論し、都合の良い事は黙って受け入れる」だけのこと。これは官僚に限らず多くの人間に当てはまることですよ。

>無茶な法案を強行採決し・・・
法案は国会で賛成多数で可決するのに、どこが強行採決なのですか?賛成少数で可決すれば強行採決と言えるでしょうけど・・・。

私を含め多くの有権者は自民党を積極的に支持しているわけでは無いですが他の野党があまりに情けない。特に野党第一党の民進党は2重国籍疑惑の人が代表だし、関西生コン疑惑の某議員もキチンと説明に立たずに与党の批判ばかり。かつて民主党政権が大きな期待外れだった記憶もあり、消去法で安倍支持になってるのが現状だと思いますよ。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-02 04:01:45

ANo.7

もともと省庁の官僚と政治家の関係と言うのは微妙で対立構造にあることが多いと思います。各省庁で働くキャリア組はいわばエリート集団でその分野に関しては専門家。それに対して政治家は大した知見も持たずに大臣や政務次官などになり、官僚を怒鳴り飛ばしたり下働きをさせたりする。そう言う下地はまずあったのではないかと思います。
次に、今回獣医学部の新設に使われた、国家戦略特区。これは、アベノミクスの柱の政策のひとつで、お役所の杓子定規でノロノロとした審査を飛び越えて、総理大臣のトップダウンで規制緩和や優遇税制を特区を決めて実行していこうと言うもの。スピード感を持って改革をすすめるには良いのですが、加計学園に適用されたとなると、制度が私的な利益に使われたと見られてもしょうがない。しかし、それでも制度上違反しているわけでは無い。そもそも危険な制度だと思っていたら、やっぱりなと言うのが、行政がゆがめられたと言う表現じゃないでしょうか。おっしゃるように疑問や不満があっても、それが決まりであれば粛々と責務を全うするのが官僚の責任だと思います。ただ、菅官房長官が、文科省での調査の結果、例の文書の存在は確認できなかったと言ったところで、それが虚偽だと思って我慢しきれず、またすでに退官していることからも、言わざるをえない気持ちになったのでしょう。

個人的には、文書が存在していても問題ないと思いますよ。なんせ総理大臣のトップダウンの仕組みなので、官僚がノロノロしていたら指導が出るのは当たり前。しかも、「総理の口からは言えないので」と、この件がきわどい問題であることも認識している。内閣は恐らく文科省に調査を依頼し、文科省から、存在しないと返事が来たのでしょう。仮にあったことを知っている人がいても、公式文書でもなさそうだし、仮に表に出ても問題になるようなものじゃなく、でも面倒くさいから公式には保管されていないと言う程度では。

その意味で、前川さんは、正義感から表に出てきたけれど、結局のところ民進党、共産党を喜ばせるだけで、大事な国会審議を遅らせ、根本的に危険な国家戦略特区の議論には全く触れられないことでしょう。

投稿日時 - 2017-06-01 16:10:03

お礼

>前川さんは、正義感から表に出てきたけれど・・・

正義感のある人が天下り斡旋や、出会い系バーに通い女性に小遣いを渡すでしょうか?

質問に記載したように行政は内閣にあるのに、前川氏はそれを忘れ自分がトップだったことから、全て自分の判断で物事が決められると錯覚していたところに官邸からの圧力で思い通りにならなくなったことを逆恨みしているように映ってしまうのですが・・・。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-02 03:13:35

ANo.6

そもそもで考えてみてはいかがでしょう?

学校を作るのって、学校法人が自分たちで、その収益性などを考えて、行うべきものですよね?

その学校が行う授業内容に対して、決まりを作りそれに従わせ、その決まりの中で学校を作り、教育サービスを行うのが、学校法人の役割です。


それに対して、「学校を設立させるべきではない!それなのに学校の認可をした」と、いうのがこの話ですよね。

で、他の話を探すと、学校を設立させるべきではないと言って居るのは、獣医師会で、その理由は、獣医師が多くなりすぎるから。
獣医師が多くなるのが嫌だから学校を作らせるな!
それは、需要と供給の考えから行けば、需要が獣医師志願者であり、供給が学校。
獣医師志願者が増えていなければ学校を作っても意味がない話。でも、学校側は獣医師になりたい人が多くなる。ということを見越して学校を作ると言って居るわけです。
なので、ここからの責任は、本来は、学校側の問題で、政府や役所が関わる話ではないと思うわけです。

さらに、面白いことは、
「獣医師会から、民進党の議員が世政治金を受け取って居る。」と言う話。

そもそも総理の意向があろうがなかろうが、学校の設立は、基準を守って居る限り、自由であるべきだと思うんですけどね。

そう考えると、誰がおかしなことを言って居るんだろうなぁ?と思ってしまいます。

投稿日時 - 2017-06-01 14:52:50

お礼

>獣医師会から、民進党の議員が世政治金を受け取って居る。

民進党の玉木雄一郎議員のことでしょうかね?
https://www.youtube.com/watch?v=r5191Bft7gQ&t=127s
https://www.youtube.com/watch?v=ues-4wXz-D8

>学校の設立は、基準を守って居る限り、自由であるべきだと思うんですけどね。

私はやや違うと思うのです。学校に限った事ではありませんが、憲法で行政を各省庁ではなく内閣にしているのは、内閣の長は選挙で選ばれた人なので、理屈の上では行政は民意が反映されるはずですが、官僚は国民が選べないので、民意を離れ暴走する恐れがあるからですよね。

例としてかなり極端ですが、A氏とB氏が学校開設の申請し、色々調査した結果、各氏の教育理念が下記のように判明したとします。

A氏の教育理念
毎朝国旗掲揚を行い、君が代斉唱の際には全員起立させる。先の大戦については開戦に至った経緯を説明する。遠足には靖国境内にある遊就館を含める。

B氏の教育理念
教員は日教組から多く採用する。国旗掲揚・君が代斉唱時の起立は個人の自由。過去を反省するため修学旅行は韓国にある慰安婦博物館を含める。

という事例があった場合、B氏を認可したら困りますよね。認可基準を細かく具体的に定めれば良いのかもしれませんが、それより理論上は民意が反映されている内閣に行政の判断を委ねる方が良い。

加計学園については、総理自身に圧力の意思があったか不明ですが、少なくとも地元愛媛県では認可され感謝してるから決して行政が歪められたとは言えないですよね。
https://www.youtube.com/watch?v=Lzw7SV5qI64

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-02 03:03:49

ANo.5

soliob777 さん、こんにちは。

官邸主導という事はよかれ、悪しかれ、総理だ字人が決を取る。責任を取るという事でしょう?こういうことは大臣が事務次官帯同で総理が直接会うお話だと思います。そして、総理は自分の30年来の友達のためにこの利権を上げるというのに、たかが、総理補佐官の誰かさんに全部任せきりにしている。つまり官邸主導というより、御側御用人政治というといってもいい感じですね。これが官邸主導の在り方なら、ある意味、首相補佐官なんていらないですよ。帰って、総理自身に言われた方が風通しがいいじゃないですか?とにかくそういう意味では不思議極まりない事件です。戦略特区は総理主導で行っているので、その利権を友人の誰かさんに渡すという事を文部科学省では権限を侵害されたととったのでしょうね。ここで聞きたいのは農水省なんですけど、本当に獣医さんが必要なんですかね?

投稿日時 - 2017-06-01 14:14:30

お礼

総理は一般人と違い分刻みのスケジュールがあるようなので、一つ一つ総理自身が直接話すことは難しいんじゃないでしょうか?
また、加計学園の認可についても「獣医学部を開設するなら加計学園になれば良いな」と軽い気持ちで圧力など考えてもいなかったのに周囲が忖度しただけかもしれませんよね。

>本当に獣医さんが必要なんですかね?

必要のようですね。
https://www.youtube.com/watch?v=Lzw7SV5qI64

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-02 02:01:34

社長の私的人脈からの意向で、株主の意向や会社の損得に反する依怙贔屓をすれば、民間でも叱られますよね?

投稿日時 - 2017-06-01 12:14:51

お礼

Youtubeに元愛媛県知事のインタビューがありました。

https://www.youtube.com/watch?v=Lzw7SV5qI64

これを見ると決して県の意向や損得に反していないと思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-02 01:40:12

ANo.2

soliob777 さん、こんにちは。

文部科学省が本来持っていた権限が特区の問題だといいながら、内閣官邸の補佐官程度の人間に最高レベルのご意向とかうそをつかれて、なし崩しに仕事をさせられたという事でしょう。それから、そんな重大事に文部科学大臣がかかわっていないというのも大いに問題ですね。ふつうは両方に伝達が行くはずなんですがね。非常におかしいですよ。大臣が蚊帳の外なんですからね。

投稿日時 - 2017-06-01 12:02:51

お礼

文科大臣についてはどうですかね。
総理が軽い気持ちで、例えば「加計は長年の友人なんだ」程度の言葉だったら、大臣は「加計を認可しろ!」という意味には受け取らないと思いますから関わってないと言いますよね。蚊帳の外と言うより総理は圧力をかけてまで認可させようとは思わずに補佐官が忖度しただけと思いますよ。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-02 01:35:05

そうなんですが、その総理の意向が「公益に反して、一部の人間の利益の為」に使われているという事です。

投稿日時 - 2017-06-01 11:55:19

お礼

どの辺が公益に反しているのでしょうか?。

Youtubeで見つけましたが愛媛県の元知事がこんな事を言ってます。

https://www.youtube.com/watch?v=Lzw7SV5qI64

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-02 01:21:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-