こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

就職するか編入か

こんにちは。現在短大の保育科に通う2年生です。
短大は2年間なのでもうすぐ就活が始まりますが、就職をするか経済学部の四年制大学の三年次編入をするか迷っています。
最近、経済学に興味を持ち始めて勉強しもっと専門的に学びたいと思うようになりました。
編入する場合、短大の卒業資格と保育士免許と幼稚園教諭免許を取得して卒業している予定です。

両親も元々四年制大学を勧めていたので編入には賛成してくれているのですが、弟が大学入学の年のためお金がないそうです。
そこで、1年間就職しながら勉強し次年度の編入試験を受けるか銀行からお金を借りて大学へ行くか迷っています。勉強は編入したい大学の現三年生から教えていただける予定です。

尚、日本学生支援機構の奨学金は親の年収が高いため受けられそうにありません。

投稿日時 - 2017-05-23 22:25:32

QNo.9332709

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

 はじめまして。
 編入するのなら今が一番いいのですが,弟さんの進学の年になっているというのではためらいがありますね。
 1年間就職をして編入試験の準備をするというのは避けたいですね。
 銀行からお金を借りる方法もありますが,あまり高額に借りると返済ができなくなるので,必要最小限にして,あとはアルバイトで頑張るようにしたほうがよいでしょう。
 編入といっても同じ系列の大学の短大部から4年制にというのと,他の大学の4年制にというのでは違いがあると思います。他大に入るほうが難しいと思うのですが。募集があるかどうかという問題もあります。賭けになります。
 あなたの気持ち次第ですが,やるとなれば「銀行から必要最小限に借りて,あとはバイトで頑張る」ではないかと思います。
 決断する時は恐ろしいと感じます。しかし,若い時は多少の困難は乗り越えられます。
 参考になればば幸いです。
 
 

投稿日時 - 2017-06-06 09:46:19

ANo.2

ange217 さん、こんにちは。

もう短大卒業しちゃったら、4年制の3年生を編入する必要もほとんどないと思いますけどね。だって、短大だったら、教養課程どころか専門課程も大体マスターしているんでしょ。後は働きながら、保育士免許と幼稚園教諭免許の等級試験に合格していくのが筋だと思います。


幼稚園教諭免許
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92%E6%95%99%E5%93%A1

保育士免許
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB

投稿日時 - 2017-05-24 12:14:48

ANo.1

経済学部に編入誌で、卒業後、どうしたいのですか。具体的な進路は考えていますか。
ただ「学びたい」というだけの動機であれば、いまあなたが置かれている経済的状況は、編入学が必ずしも良いものとは言えないでしょう。

・1年間就職しながら勉強→就職先は保育しか幼稚園教諭でしょうか。その他の就職にしろ、新人1年目は仕事で覚えることが多くて忙しすぎて、「~しながら勉強」なんて無理じゃないでしょうか。バイトしながら浪人、とは違うのですから。
・銀行からお金を借りて編入→学資ローン、教育ローンでしょうか。
学生支援機構の奨学金(二種、有利子)の金利と、銀行の教育ローンの金利を調べて比べてみてください。学生支援機構の二種奨学金ですら、卒業後の返済が滞って苦しむ学生が少なくないというのに、銀行の教育ローンなんか借りたら、どうなることか。
卒業後、高い金利が気にならないほど高収入の職業に就ける見込みがありますか?

短大から四年制大学への編入というのは、基本的に、同じ専門分野での編入が想定されています。もちろん、専門分野が違っても受験資格を満たしていれば、受験は出来ますし、合格も不可能ではありませんが、入学後にあなたが苦労する可能性が高いです。
まず、短大で取得した単位のすべてが編入先の単位として読み替えられるわけではありません。読み替えられる単位には上限があります。そして、編入先に相当する科目がない分は、読み替えてもらえないことがあります。
経済学部ですから、具体的には、保育し免許や幼稚園教諭の「資格」に関わる単位は、編入先の卒業要件単位とは認められない可能性が高いです。
また、編入先の1~2年次に必修で、短大にそれに相当する科目がない場合、3年次以降に下級生と一緒にそれを再履修しなければならないでしょう。その履修分、卒業に必要な単位取得が遅れることになります。
つまり、編入前と編入後での専門が違う場合、編入先の1~2年次に履修していないといけない内容が不足しているので、その分を遅れて履修する必要があり、もしそういった再履修と必修の授業が時間割で重なってしまった場合、単位取得はさらに遅れます。場合によっては、残り2年では単位が揃わなくて、卒業が遅れるかもしれません。

また、専門分野が違うということは。その専門分野の入門的な授業を受けることなく、いきなりゼミに所属して、専門の授業を受ける、ということになります。ただでさえ環境が変わってそれに慣れるだけで大変なのに、いきなり専門的な授業を受けて、そのレベルについていかないといけないわけです。
他の学生よりも基礎が足りていない分を補うために、人一倍勉強しないといけないし、試験で合格するかどうかも不安でしょう。

>勉強は編入したい大学の現三年生から教えていただける予定です。

とありますが、四年制大学の3年時遺構は「教えてもらう」段階から「自分で学ぶ・研究する」段階に入ります。まあ、経済学部だとレベルもいろいろですが、「編入で何も知らないから、一から教えてもらえる」はずがありません。
四年制大学の1~2年次は一般教養が中心とは言え、経済学部ならば経済学の入門編に相当する科目が1~2年生向けに開講されていて、その履修が必須・推奨されています。あなたはそれを履修していない状態です。
経済学部だと、理系と違って、足りない基礎学力をサポートするような課外講座も設けられていないでしょうから、独学でついていかないといけません。

編入前の問題としては、短大で就活せずに編入試験一本に絞るとして、もし編入試験に不合格だった場合、どうするのか。編入試験は倍率が高く、狭き門です。
就活もして編入試験も…という場合、いま就活して、うまく編入試験に合格したとして、またすぐに就活ですよ。就活の解禁は遅くなっているとはいえ、就活セミナーやインターンシップなどの水面下での就活が四年制大学の3年次から始まるのは、変わっていません。
短大2年で就活、編入した3年次ですぐ就活開始、4年次に本格就活、と、とても忙しいのですよ。
その状況で、奨学金以外の借金をして、いまの専門と違う分野を「興味を持ち始めて」程度で編入をするというのは、リスクが高いというか、借金に見合うだけのものが得られるのかどうか?という心配があります。
ただ「学びたい」というだけならば、市民向けの講座でも良いし、単位が欲しいならば科目等履修生の制度を利用して、必要な科目だけお金を払って履修することもできます。
大卒資格が欲しくて、将来に生かしたいのならば、編入後の進路を明確にした上で、なおかつ奨学金以外の借金をしない方向で考えるべきでしょう。

投稿日時 - 2017-05-23 23:36:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-