こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

北朝鮮の金正恩は、トランプ大統領の圧力に屈服した。

北朝鮮の軍事85周年を記念して核実験をするかどうかのニュースが飛び交っていたが、トランプ大統領の恫喝に屈して、火器重砲の演習とかでお茶を濁したようです。
これは、トランプ大統領率いるアメリカの圧力に屈服した構図がはっきり読み取れます。今まで、口撃の強気の発言はどこに行ってしまったか不思議です。そこで、今後の金正恩のとるべき道は、どのようになるでしょうか?

投稿日時 - 2017-04-25 13:34:08

QNo.9321597

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

金正恩がトランプアメリカに屈したなどあり得ないですね。

北朝鮮のトップとして、これでは人民に対する面子も何もあったものじゃない。

金正恩が手を引く状況は二つしかないと思いますよ。

一つは、何事もなくアメリカ軍が引き揚げること。
理由は、将軍様の力がアメリカに勝ったという口実になるから。つまり、面子が立つということですね。

もう一つは、具体的な軍事行動により金正恩が屈服すること。

現状、水面下での交渉が為されているのか、そうでないのかは、漏れ聞こえることはありませんが、それが実現できない以上、ミサイル発射、戦闘行動に発展する以外に道はない。

もし、あるとすれば、アメリカ側が譲歩することだけでしょう。

しかし、アメリカ大統領は正体不明のドナルド・トランプ。

まだまだ、危険な状況は続くと思いますよ。

投稿日時 - 2017-04-26 08:35:31

お礼

「北朝鮮のミサイルとかけて  夏の雷ととく」 その心は 「どこに落ちるかわからない」

投稿日時 - 2017-05-01 22:32:07

>北朝鮮の金正恩は、トランプ大統領の圧力に屈服した。


北朝鮮は鼻からやる気などなく屈服などしてません。
マスコミ報道でそう感じるだけです。
北朝鮮は計算済みです。
北朝鮮は実験と口撃だけでアメリカは動きました。
世界が注目するその場を凌いでわざとスルーしたのです。
スルーしたことにより、派遣されたアメリカ艦隊が帰還し、騒動が消息し完全に風化した時期に、 また、実験を繰り返すでしょう。
踊らされているのは、寧ろ、アメリカだと思います。

>トランプ大統領率いるアメリカの圧力に屈服した構図がはっきり読み取れます。今まで、口撃の強気の発言はどこに行ってしまったか不思議です。

北朝鮮の口撃だけで、アメリカの艦隊を実際に動かしたのです。
北朝鮮は自ら発言した「口撃の強気の発言」で世界に対する影響力が大きいことを感じたと思います。
いや、想定した通りの確認だったかも知れません。


私は、北朝鮮の刺激を強く受けたのはアメリカ大統領トランプのほうだと感じます。

投稿日時 - 2017-04-26 05:48:27

お礼

金正恩が、「敵対勢力に対して無慈悲の懲罰を加える・・・」とか言ってましたが、笑ってしまいました。

投稿日時 - 2017-04-27 00:06:55

ANo.4

>火器重砲の演習とかでお茶を濁したようです。

南北朝鮮人・総連・民団の偉大な領袖である金正恩将軍閣下は、偉大な決断を行いました。
暗殺される事を恐れて、密かに地下に潜りました。
記念式典では、部下が演説するだけで「写真報道」だけでしたね。
この事からも分かる通り、南北朝鮮・総連・民団の偉大な領袖である金正恩将軍閣下は「トランプに屈服」したのでしよう。
ミサイル発射・原発実験を止めただけでは、民族からの信頼を失い「最悪の場合、軍部の強硬派から暗殺」の可能性もあります。
※力で支配を行う者は、力を失うと力で排除されるのです。
ですから、建国以来最大の軍事演習を行ったのでしよう。
これだと、「もともとミサイル発射・原爆実験の予定は無かった」と言い訳が出来ます。
逆の意味では、「演習で、実弾を大量に消費した」と韓国軍は喜んでいるでしようね。

>今後の金正恩のとるべき道は、どのようになるでしょうか?

今まで通り、中国共産党との関係を繋いで「ミサイル発射・原爆実験を継続」する事です。
中国としても「金王朝が崩壊する事は、是非とも避けたい」との方針があります。
全く意味のない六か国協議を再開して、時間稼ぎを行うでしようね。
六か国協議を行う事は、オバマ政権時と同じで「自由にミサイル・原爆開発」が出来ます。
中国としても、六か国協議を再開すれば「表向き、北朝鮮の暴走を止めた」とアピールする事が出来ます。
同時に、裏で来た朝鮮に「今まで通り、各種援助」を行う事が出来ます。
また、南朝鮮・韓国の次期だ統領は「偉大な金正恩将軍閣下の忠実な臣下」でしよう。
とすれば、韓国から「正々堂々と資金・資源が、北朝鮮へ貢物」として渡ります。
結局、何も変わりません。

投稿日時 - 2017-04-25 23:12:46

お礼

「暗殺される事を恐れて、密かに地下に潜りました。記念式典では、部下が演説するだけで「写真報道」だけでしたね。」←成程。と言うことは、金正恩は地下で震えていたのでしょうか?
でも、27日のアメリカのICBMの実験は凄かったですね。地下まで到達する威力があるとか・・・そしたら、どうするんでしょうね。次は、すべての爆弾の母と言われる、「MOAB」の北朝鮮投下でしょうか。目が離せないですね。

投稿日時 - 2017-04-28 08:17:05

ANo.3

シリアへのミサイル攻撃を見て「やばい、オバマとは違う」とびびったのかもしれませんね。表面上は強気な態度をとりつつも、何とか自分の政権を存続させるようにアメリカ、中国に頼むのでは?

投稿日時 - 2017-04-25 18:24:32

ANo.2

核実験をしないという約束で、経済制裁の緩和や支援を引き出すことでしょうね

投稿日時 - 2017-04-25 16:44:08

ANo.1

>これは、トランプ大統領率いるアメリカの圧力に屈服した構図がはっきり読み取れます。今まで、口撃の強気の発言はどこに行ってしまったか不思議です。

とても賢くなられたんだと思います。

>そこで、今後の金正恩のとるべき道は、どのようになるでしょうか?

アメリカをうまく利用し、中国及びロシアと団結を一層深め、国体護持と国家繁栄だと思います。
ロシア~北京~平壌新幹線建設とか?

投稿日時 - 2017-04-25 13:48:55

お礼

早速にありがとうございます。一般人が考え付かないような大げさな形容詞を並べ立て強気な口撃をしてましたが、考えてみれば、言うのは金もかからないし、いくらでも何でも言えるんですね。それを人は、ほら吹き外交とか、はりぼて外交とか言うようですが、検証すると、いつもの北朝鮮の口先外交のようですね。ある識者は、また始まったかとの感想だったらしいです。

ですから、ICBMや核実験など、やらないというより、やれない、出来ない状態たったのですね。でも、あれだけ強気で言っておきながら、今日の低レベルの演習不始末・・・世界の笑い者にならなければいいのですが。ある識者は、水鉄砲で遊んでいるのかい?との感想とか・・・。

ロシア~北京~平壌新幹線建設? しょっちゅう停電もする北朝鮮の電力事情。電気はどうしますかね?でも、それよりも、新幹線はきっと、人民粛清に送り出すための「震撼線」になってしまうのではと心配してしまいます。

投稿日時 - 2017-04-25 14:31:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-