こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ、日本のTVアニメは手抜きが目立つのでしょうか

なぜ、日本のTVアニメは手抜きが目立つのでしょうか?

映画アニメオリジナルとかの細田守やスタジオジブリなどとかの映画限定のアニメは本気でアニメを作ってるなあと思うのですが、TVアニメは何か手抜きなど目立ちます。
TVアニメでも昭和アニメはそんなに手抜きとは感じないのですが、昭和アニメをもう一度しっかり見ると手抜きのやつとそうではないやつが五分五分存在してますね。
平成以降も昭和と変わらず五分五分ですね。
しかし、萌えアニメが増えて以降手抜きが今まで以上に目立ち始めて金儲けの道具かと思うほど、酷く感じます。
決して萌えアニメを否定はしていないのです。萌えアニメは世界観やストーリーなど以外のことについては文句なく良いと思うからです。
キャラデザに関しては特にないです。
クオリティ高いと思いますが、作画の手抜きが目立ちます。
作画クオリティの落差が激しい。
クオリティ高い部分が出てきたと思ったら、手抜き作画が出てきたり、質の高いクオリティを維持していけると思ってたら、いきなりクオリティが下がるし・・・。
海外のアニメだと質の高いクオリティで最終回を向かえるまで完璧に出来ていて素晴らしいと思いました。
日本のTVアニメも決してクオリティ低いわけではないでしょうが、殆どが手抜きなどが目立ちクオリティが低い。だけど、進撃の巨人や蒼穹のファフナーエグゾダス、萌えアニメだとfateシリーズなどが質の高いハイクオリティなどがありますし、駄目だとは思わないですがシナリオと背景作画などが手抜きが目立ちます。
本気で作っているように思えません。
日本のTVアニメだけは海外と違って、全ての面で認められたいからとか高い評価や評判が得られるように貰えるようにとか本気で作っているように見えないからです。
日本のTVアニメは絵柄などの日本独自の画風と作画などのアニメ技術でしか評価を得られてないでしょう。
実際に日本のTVアニメはストーリーなどが海外の人からすると糞なんだそうだ。
日本のTVアニメのシナリオなんて海外版では改編されまくりでそれが受けている現状だからね。
脚本などストーリー構成などが下手な日本。
だが、ジブリとか映画アニメオリジナルだとストーリーがしっかりしていて文句はない。
何から何まで完璧。
しかし、TVアニメだとストーリーも酷く、作画の落差が激しく、手抜きが目立つのです。
本気で作ってないでしょう。

なぜ、日本のTVアニメは手抜きが目立つのですか?
日本のTVアニメが金儲けの道具だからですか?
芸術面や技術面や世界観とストーリーとかで認められ評価されたいと思わないのですか?
[本気で作っていたら、独自画風があるからディズニーとか欧米のTVアニメ(主にアメリカのTV
アニメーション)に追いつきそうなのに・・・]



思い違いや思い込みなど色々と矛盾してるなら指摘して構いません。
理解するため、自分の思考を改めるために必要なので、色々と言ってくれて構わないのでお願いします。

投稿日時 - 2017-04-17 12:02:36

QNo.9318525

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>>なぜ、日本のTVアニメは手抜きが目立つのですか?

制作本数が多い(=制作期間が短い)のと、実際に製作現場に渡る制作費が少ないからでしょう。

アニメに限らず、TVのスポンサーが1000万円を払っても、中抜きされて、制作現場が100万円しかもらえないなら、それなりのクオリティになるのも仕方ない。
現状のアニメがこうなのは、「アニメのアトムを作った手塚のやり方が悪かったからだ!」という方もいるようです。

>>日本のTVアニメが金儲けの道具だからですか?

そうですね。そして金儲けが下手だからかも?

>>芸術面や技術面や世界観とストーリーとかで認められ評価されたいと思わないのですか?

まあ、そういう作品をつくりたいとは思っているでしょうけど、商業的に成功しないなら、1本作っておしまいになるでしょう。
自分の芸術面を満足させるには、商業的にも成功させないといけないからね。
両方を成功させるのは難しいでしょう。

押井守監督は、そのあたりがとても分かった方のようで、スポンサーや周囲の人間たちをうまく騙して、自分の世界観・ストーリのアニメ作品を作ってきたと言われてます。
ガイナックスの作品も、制作者は、思いどおりの作品を作るため、スポンサーを騙したと告白されていましたね。

>>ジブリとか映画アニメオリジナルだとストーリーがしっかりしていて文句はない。

個人的には、ジブリアニメをいくつも見ているけど、絵は綺麗だけど、ストーリがしっかりしていると思ったことはありませんし、観たあと「損した!」と思うことが多いですね。
でも、作品をけなすには、ちゃんと観ないといけないって理由で観ている・・・・。

>>本気で作っていたら、独自画風があるからディズニーとか欧米のTVアニメ(主にアメリカのTV
アニメーション)に追いつきそうなのに・・・]

アニメに限らす、実写のドラマにおいても、海外作品を観たあとで、日本の作品を観ると、「映像がしょぼい、ストーリが貧弱、セットに金かけてない」って感じると思います。
あちらは、制作予算が大きいから、脚本家やアニメータたちの報酬が日本よりずっと良いのだと思います。
それは、「世界への配給」を念頭にしているからでしょうね。

日本の場合は、日本国内だけの売上を念頭において予算組んでいるような気がします。

投稿日時 - 2017-04-17 12:35:45

お礼

無知だったので助かりました。
教えて下さってありがとうございます。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:04:04

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

劇場版アニメとテレビアニメと同等と考えること自体がナンセンスです。

元々製作規模(資金、人材、資材等)が違い過ぎますので、
条件が違いすぎることを棚にあげて質が低いと思っていること自体おかしいと思いますが...

アニメが作品を愛してあれば観れるものなのですが、
質しか求めていない人達はいずれアニメの趣味から手を引くだけです。

投稿日時 - 2017-04-19 01:36:03

お礼

確かに・・・。
よく考えてなかったのであなたのおっしゃる通り。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:23:15

1:SFものは現実の科学が進歩しすぎて、製作側がついていけない。
へたに放映すると「違う!」とネット炎上状態になる。

2:発表する場が増えて、月の製作本数がxx万本に増加
コユイ話をつくる時間がない+人もいない=ウスメル

3:素人でも映画アニメをつくれる。

4:世界中の作品が一気にみれる。
専門チャンネルで海外のアニメいつでも見放題。

5:アニメは金がかかるのでスポンサーがつかない。
深夜放送が多いのは「金がないから」だと思う。

アニメ製作サイドを「手抜き」といっていると、日本のアニメは滅びると思う。
今でも瀕死の状態だから・・・

投稿日時 - 2017-04-18 22:23:26

お礼

なるほど・・・。
しかし、色々とあるのですね。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:21:31

ANo.14

私の中では…
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A
攻殻機動隊

で?ジァパニメーションは、停滞中

投稿日時 - 2017-04-18 16:32:56

お礼

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:20:12

ANo.13

年間3.500本も作っていたら?
まともアニメを最、見たいのだが…何とか?制作委員会でもマシなのは…
https://www.youtube.com/watch?v=m6jgCcKQDJY
第三飛行少女隊
だろうか…最近このアニメの事を知って?真剣に続きが見て見たいと
本気で思ったが?

珍しく?キャラ設定からメカ設定からその他モロモロまでしっかりと
作られている感じたが…

と或る アニメ製作会社の日常を描いたアニメシリーズ内にて制作されて
いた劇中アニメを OVA 化した作品だと知って落胆した。

投稿日時 - 2017-04-17 19:46:07

お礼

そりゃそうですね。
参考になりました。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:19:47

ANo.12

ジャパニメーションの手抜き手法のノウハウは虫プロ(手塚治虫)によって確立されたものが多く、そのため現在のアニメーターの貧困の原因は手塚治虫にあると指摘する人は少なくなく、あの宮崎駿監督もその一人なのだそうです。

その宮崎駿監督のスタジオジブリ作品。ある共通項があって、宮崎駿監督が関わっていない作品は結構コケるものが多いのです。つまり、スタジオジブリ作品は、ピクサーのようにスタジオジブリによって受けているのではなく、宮崎駿という(おそらく)不世出の天才によって支えられているのだろうということであります。
そしてその宮崎駿監督。実は彼は深夜の2時3時まで仕事をして、「お疲れ」といって帰宅すると翌朝9時には「おはよう」といって会社にやってきて深夜まで仕事をするそうです。しかもそれを毎日毎日、土日関係ないどころか盆と正月以外は全く休みを取らずにそれをやって、しかもそんな生活で風邪ひとつひかないのだそうです。
だから他の人によって作られた作品が宮崎駿作品に比べて低評価になるのも仕方がありません。かけられている時間が圧倒的に違い過ぎるのです。宮崎駿監督は、激務でスタッフが倒れると「根性がない」といって怒るのだそうですよ。宮崎駿監督の「有名なお蔵入り作品」である戦車「悪役1号」を見ればわかりますよ。あんなのずっと描いてたら死にますもん・笑。

つまりなんてこたない、手塚治虫を批判している宮崎駿その人も単位時間の異常な安売りをしていることには変わりがないのです・笑。製作費が同じでかけられている時間が3倍なら、時給は1/3ですものね。

>実際に日本のTVアニメはストーリーなどが海外の人からすると糞なんだそうだ。

これはもうある程度仕方がないです。ピクサーやディズニー、あるいはハリウッドの実写映画も24のようなドラマも、何人もの脚本家が集まってチーム作業でストーリーを書いていますからね。専門学校や大学で脚本術を学んだプロが何人も寄ってたかって話を作るのだから、面白くなるのも当然です。
日本映画の「シン・ゴジラ」もこれといった原作を持たず、脚本もクレジットされているのは総監督の庵野秀明と監督の樋口真嗣の二名だけですが、実際は何人ものスタッフが缶詰になって書き上げたそうです。
アメリカではノンフィクション作品や自伝なんかも実際はプロのライターが何人も関わって書かれている作品があります。「敵対水域」っていうソ連の原子力潜水艦の実話の本なんて、ライターの何人かは映画の脚本家なんだそうで、だからもうまさに軍事サスペンス映画を見ているような巧みなストーリー展開で面白いったらありゃしないんですよ・笑。

だから日本のテレビアニメの全体のクオリティが上がるときというのは、今の家内制手工業的なちまちました作り方ではなく、マニュファクチュア的な大規模で分業化されたシステムが構築されたときになると思います。
ただそれは、マニュファクチュアで「職人の技術と手作りの味」というのが失われてしまったように、内輪的な楽しさも失われてしまうときだと思いますけどね。

投稿日時 - 2017-04-17 18:14:25

お礼

詳しく教えて下さってありがとうございました。
参考になり、勉強になりました。
そういった事柄を知らなかったので・・・。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:18:58

ANo.11

あー、これはですね。
諸悪の根源は製作委員会方式だと思いますよ。
製作委員会方式が普及しだしてから悪くなりました。

よくエンディングのテロップで
(作品名)製作委員会
とか出る訳なんですが、
これって要するに、その作品の利権の代表の集まりなんですよね。


つまり総監督を、スポンサーやら関連団体やらの代表やらの集まりが務めるわけで、
作品愛が薄く、利益優先の采配となるのは自明の理な訳です。
ワンクール12話の詰め込み方式(契約がクール毎となるので、意地でも12話に詰め込む)とか…
(契約内容によってはワンクールが12話じゃない場合もあり)

そういった制約の中で作ってるので仕方ないです。


日本ではまだまだアニメーターや作画監督の地位が低く、自由に作品を作る土壌がないのが現状です。

この風潮を改善し、業界の人の地位、給与を上げ、日本のアニメを一大産業に育成し、世界に売り出していこう、と考えたのが麻生元首相でしたが、民主党(今の民進党)を始めとする野党に見事に阻止されました。

投稿日時 - 2017-04-17 16:51:49

お礼

なるほど、そういった事情があるんですね。
知らなかった。
参考になりました。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:17:22

ANo.10

アニメーター及び仕上げスタッフの報酬が少なすぎてなり手が減少しているせいかと。
そしてTV用は納期が短すぎです。
映画のものは結構余裕がありましたが、TV用は連日徹夜じゃないと間に合わないこともありました。

かなり昔ですがアニメ制作会社の下請け業者で働いていたことがありまして・・・
そこは授産施設みたいなところで、健常者は障がいがあるスタッフの補助的なものもありました。

TVアニメでも企画から放送までしっかり時間が取られているものは割と作画が綺麗ですね。
またぶっちゃけ上手い人と下手な人がいます。
雑すぎて問い合わせるとかリテイクとか多い人がいました。
でも直す時間がないとそのままです。。。
直せない方が多かったですね。

投稿日時 - 2017-04-17 15:19:25

お礼

なるほど。
しかし、報酬の問題があるのですね。
大変なんですね。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:16:14

ANo.9

 昔のテレビアニメはセル数が少なかったですが、シナリオがセル数の少なさに合わせて書かれていたので、動きが少ないのに演出がうまい番組が多かったように思います。

 今のように、パソコンで動画が作れる時代になると、シナリオの手抜きがそのまま番組の質低下に繋がるようになったわけで、番組制作の質低下が原因でしょうね。

 番組制作の質低下が始まったのは、予算の削減で制作人数が減少し、少ない人数で何でもやらなければならなくなって、昔のような番組作りが出来なくなったからでしょう。同じ会社ばかりが番組を製作する寡占化や粗製乱造も原因でしょうね。

 テレビ番組の制作体制は技術革新と共に衰退が深刻化しているようで、人手が減らして作れるようになるほど、番組が面白く無くなる傾向が現れているように思います。人材が枯渇しているからでしょうね。

 テレビアニメの衰退が始まった背景としては、テレビゲームの爆発的ヒットが原因でアニメ会社からゲーム会社へのヘッドハンティング(人材引き抜き)が激しくなり、ゲームソフト制作の方が雇用条件が良いので、大量に人材が流失した結果のようです。

 テレビゲームでは製作費が数億円から数百億円というのは珍しくありませんし、一度ヒット作を出せば、続けていける市場で、テレビアニメのようにヒットが続かない市場とは違うのも一因でしょうね。

 表現規制にしても、パソコンゲームはかなり過激な表現も許されていますが、同じ表現をテレビアニメでおこなうと、ほとんどが止められるなど、ゲームとアニメの違いが大きいのが原因のように思います。

 欧米では現実に合わせて法改正がおこなわれましたが、日本ではテレビや出版の倫理規定は現状維持のままで、インターネットの表現規制とテレビや出版の表現規制に大きな隔たりが出来てしまい、時代錯誤の状況にあるようです。

 テレビアニメは終わっている番組ばかりです。視聴率を見ても1%に届かない番組や3か月で打ち切られる番組が珍しくありません。アニメが粗製乱造されるのも、他の番組に比べて番組制作費が安いので損害が減らせるのが理由のようで、要するに、視聴率が取れない番組が増えた結果の穴埋めでしかないのです。

 テレビ局の赤字体質も深刻なようで、4Kや8Kのような技術革新が進むほど、番組制作費への皺寄せが酷くなって、番組の質低下が深刻化しているようです。今後は放送局の合併や身売りが増えるかもしれませんね。

投稿日時 - 2017-04-17 14:43:47

お礼

教えて下さってありがとうございます。
知らなかったことが只あったので勉強になりました。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:14:17

ANo.8

せっかくですので、

アニメーション制作進行くろみちゃん 1、2というアニメがあります。

もう、2001年と2003年に販売されたオリジナルアニメですが、それを見れば、ほとんどあなたの質問内容の答えになると思います。

それが近年、作り手が増えないのにアニメの本数が増えて居て、制作費は減っているので、さらに悪化して居るという状況です。

このOVA見るだけでよーく理解できると思います。
内容はコミカルにできていますが、自分がその立場に立ったら、どんなレベルの話なのだか。。。
結構中身は怖い作品です。

投稿日時 - 2017-04-17 14:15:08

お礼

なるほど、知らなかったので教えて下さってありがとうございます。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:13:02

ANo.7

チョット舞うにネットニュースで取り上げられていたはずですが、台湾のとある企業が単独で日本アニメのスポンサーになったとかナントカ・・・

そのニュースでアニメ1クールに必要な予算がおおよそ2億円と書かれていました。
そのメーカーがポンと2億(予測です)出したことが話題になったらしいですが…

でも、実際にアニメを制作するアニメスタジオには総製作費の10分の1にも満たないお金しか回らないんだと思います。
10年くらい前かな?P2Pソフトでアニメ制作費の詳細な資料が共有されて拡散された事件がありましたが、その際にアニメ制作スタジオに渡るお金があまりにも少なすぎると話題になりました。

広告代理店やテレビ局だけで製作費の半分以上を持て言ってしまうんでしょう。

そういう少ない予算と、薄利多売で利益を上げるために地獄のスケジュール。
そういう状況でクオリティを保つのは至難の業でしょう。
SHIROBAKOというアニメをみれば、現場はクオリティを高めたいけど版元がそれを許さないような状況があるのではないか・・・という邪推ができますよね。
作中の出来事はフィクションかもしれませんが、アニメ制作に係る状況はノンフィクションだと思いますよ。


最近は漫画・ラノベ原作のアニメばかりで、オリジナル作品が少なくなって残念ではありますが・・・

「作画崩壊」と言われることも多くなりましたが、海外へ外注するようになってから多くなったように思います。

以前は1クールアニメ放送時には制作がほぼ終わっているようにスケジュールされていたはずですが、今ではもっとタイトなスケジュールみたいですね。
だから開始3話目とか4話目で総集編みたいな回が挟まれることがあるw

投稿日時 - 2017-04-17 13:23:57

お礼

なるほど、そうなのか・・・。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:11:35

ANo.6

前は国内でセル画などすべてを作っていましたが、今はスタッフなどが少なくなって、中国などの海外に頼っています。

そうなればいろいろ考え方が違うために、そういう風に成らざるしかを無いのでしょう。

投稿日時 - 2017-04-17 13:01:34

お礼

なるほど。
スタッフがいないと・・・。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:09:42

ANo.5

単に制作費が少ない、時間が少ないからです。
テレビシリーズだと予算も限られますから、セルを数枚づつ削るしかないからです。
昔の60~70年代のアニメなどは今よりも予算がないから動きがスムーズじゃないでしょ。
でもそれなりに素晴らしい出来上がりです。
同じようにアメリカでもテレビシリーズは雑さはありますよ。
予算と時間があればきめ細かい動きができます。

投稿日時 - 2017-04-17 13:00:14

お礼

制作費と時間の問題か・・・。
よく考えてみたら、確かにそうだね。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:08:42

それは、ギャラが安いから

日本の場合、アニメ制作費って物凄く安く抑えられています
(一説によると、手塚治虫の所為なのだとか…)

リアリティーを求めて、本気でやると軒並み赤字で会社が潰れます

ジブリの作品に高評価を与えている様ですが、ジブリにしもて
初期の頃の作品(ナウシカからトトロ辺りまで)は、軒並み興行収入は赤字です

作画の落差が激しいのは、作画監督を立てていない可能性が高いですね
作画崩壊なんて事は、日常茶飯事でしたので、そう言うもんだと思い
余り気にはなりませんでしたけどね

余談ですが、あるアニメーターが、リアリティーを追求した動画を作成したら
上司に、やっている事は正しいがそんな事じゃギャラが安いこの業界では食っていけないと
苦言を呈されたのだとか…

投稿日時 - 2017-04-17 12:48:55

お礼

なるほど、ギャラが安いと聞きますしね・・・。


回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:06:02

ANo.2

>日本のTVアニメは手抜きが目立つのですか?
予算がないから。それでも最近はCGでだいぶ低予算でも作れるようにはなったけど。
そもそもディズニーと日本のTVアニメを比べる事自体に無理があるのでは?あちらの低予算アニメは日本どころじゃないですよ。見れたものではありません。
>ジブリとか映画アニメオリジナルだとストーリーがしっかりしていて文句はない。
そりゃ採算が取れるからですよ。初めから海外にも売れるってわかってます。それでもジブリは赤字すれすれ。
あちらのアニメの何を指してすごいと言っているのかわかりませんけど、全米であれば当然視聴者の数も全然違うからお金は際限なくかけられます。日本であれだけの数のTVアニメが存在して成り立ってるのは、あくまでも製作者の低予算労働力に頼っているだけなんで、それはただ働きでも作りたいという製作者の情熱に頼っていると言ってもよいと思います。
新海誠はMac一台で全部仕上げてましたよね。日本のアニメってのは本当に情熱だけなんで、そもそも手塚アニメの原点はコマ数を省く、再利用によって一週間で仕上げるのを実現したから世界から賞賛されたってことだし、日本アニメによってアニメの可能性を知って、それを金に物を言わせて真似した海外の制作人のアニメの方が侮蔑に値しますけどね。

投稿日時 - 2017-04-17 12:26:01

お礼

そうでしたか・・・。
知らなかった。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:02:46

ANo.1

単純に言えば製作費の違いです。
今のアニメだと、動画(DVD/BD)やグッズの売上で採算をとってる状態です。

それに作製するのに、現在のアニメ制作数が多すぎるのも原因でしょう。
そのために熟練の製作者だけを集めるのは難しいのです。
多少の手抜きがないと週一本作成するのが出来ないのでしょう。

もちろん劇場版等の場合は時間も金も掛けられるのでクオリティを高められますけどね。

投稿日時 - 2017-04-17 12:25:52

お礼

なるほど・・・。

回答ありがとうございました。
お礼は遅くてもお礼はした方がいいと今さら、指摘されたので・・・。
周囲の影響を受けやすいので私がよく見る人の質問はお礼がなかったりと他の人の影響やどうお礼や返答をしたらいいか難しくてなどの理由でお礼や返答とかして来なかったのもありますがしないことはいけないと指摘されました・・・。
お礼しなくてすいませんでした。

投稿日時 - 2017-09-22 12:01:55

あなたにオススメの質問