こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

嫉妬と劣等感が強すぎて誰とも深いつき合いができない

30過ぎの無職です。
発達障害があるんですが、
これまでの人生でとても強い劣等感に苛まれていて、あらゆる場面・あらゆる要素で人と自分を比べて嫉妬で嫌な気分になり、人付き合いそのものがまともにできません。

恋人いません。それどころか親友と呼べるような友人はおらず、そのほかの友人も少なく、本音をぶつけられるような人がいません。

コンプレックスは数えきれませんが、一番の劣等感の原因は多分仕事です。
まともに仕事が続かないんです。
肩書きも資格も何もありません。
30過ぎなのに仕事力は学生のバイト以下だと思ってます。

それで他人と長く安定して付き合えません。自分の今の境遇が恥ずかしく、仕事ができないことの劣等感が強くて、とうてい恥ずかしくて誰とも対等に付き合えないと思い込んでるんです。
深い関係になれないし、
自分の素性をオープンにするのがものすごく苦痛だし、自分一人がうだつのあがらない半人前で、定職についておらずやってる仕事すら非正規で職場での実力や信頼度はバイト以下、しょっちゅう無職になる、
恥ずかしくて積極的に自分を開示できないんです。恋愛もしたいけど、自分には価値がないとしか思えなくて。

定職についてない人、仕事が全く続かない人、
昔からの友人がいるならまだしも、今現在友人も恋人も一人もいなかったら、積極的に人と関わっていけますか?

「何してる人?」「無職。」「転職中?」「いや、自分は頭悪くて仕事ができない社会不適合者なので、会社勤めしなくても食べていける方法を模索してる

30過ぎのこんな人と友人になれますか?恋人にできますか?
昔からの仲良い友達だって、
そうなんだー、みたいに言って、面と向かって否定はしなくても内心呆れてるでしょう?うわー、残念な人だって、痛いわって

だからウソをつくんです。
話盛ったり肝心なことぼかしたりして、自分を大きく見せるんです。
虚しくてしょうがないのに。
だけど例えば目の前にいる大学生相手に、内心で嫉妬して憎むんです
薬学部か、あと1~2年で自分の持つ全てを上回るんだなと。
看護学部か、卒業したらあらゆる面で自分を圧倒するんだと。
今この人達がやってるバイトですら自分は満足に勤まらないのに…
年が近い人なら会社の中堅になってたり役職もってたり専門があったり。
年収の話聞いて落ち込み、使えない部下の話を聞いて傷つき、結婚の話を聞いて憎悪する…

彼らと表面上友達になれても、けっして相手の事を想う感情なんかわいてこない、恨みしかわいてこないです

嫉妬はあらゆる人たちに向けられ
友人、知人、家族、果ては恋人まで、とにかく自分より持っている、幸せに思える人を見ると、負の感情が膨れ上がって、一片たりとも応援したり幸せを願ったり祝福したりする気持ちになれません。

昔すごく仲の良かった友達の結婚式、仕事で行けないとウソついて断りました。
自分にないものを全て手に入れた友達の結婚など、耐えられません。
本気で(1)mmも祝福できずただお金のムダとしか思えないんです。
あんなに仲良かった時期もあるのに。

だからFacebookなど本気で良さがわかりません、他人を羨み憎悪させるものを見たいとも見せたいとも思わなくなりました。でもあれを何のストレスもなく楽しく見れるのが一般的な感覚なんですよね?

本気で知りたいです、
人の幸せが嬉しいってどういう感情なんですか?
恋人の幸せですら、自分には苦痛です。

何人かいましたが、
全て自分の抑えきれない嫉妬でぶち壊しにしてきました。
浮気とか束縛とかじゃないです
相手の幸せとか、持ってるステータスが我慢ならないんです。
恋人でさえです。
嫉妬するときは自分の価値が揺らぐことに怯え、見下すときはウソに満ちた同情心と卑近な安心感と虚しい感情に苛まれ、心の安らぐときがありませんでした。


悲しくて哀れな人だと思いますよね
自分もこれでいいとは思えないんです
だけどもう、自分の劣等感はアイデンティティーの一部になってしまっていて、

嫉妬するか、見下す、あとは無関心、みたいになってしまって

寂しい
悲しい
苦しい、許せない
他人に対してこんな感情しか持てないなんて、このままじゃ本当に自分は孤独に一人寂しく人生を終えると思うんです。
それは嫌です。



どうしたら人の幸せを受け入れられる?ゼロにならなくてもそこまで憎悪せずに済む?一生誰も愛せないんだろうか…

自分の心の満たし方がわかりません…

投稿日時 - 2017-03-18 21:56:08

QNo.9306728

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

発達障害の息子がおります。
いままで、いろんな困難があったのですね。
その度に自分を否定されるような結果になれば、あなたのように全てを悲観的に感じてしまうのは仕方の無いことだと思います。

発達障害ということですが、どこか専門家には相談していますか?

当事者同士の集まりではなく、専門家にカウンセリングを受けることで、自分の考え方のクセや、障害の傾向をつかめれば、何か具体的な対策に繋げられないかなぁと思います。
カウンセリングに通うお金がなければ、親に融通してもらっては?
あなたのこれからの一生がかかってるんです、私が親なら何とかしてあげたいもん。

文章はお上手なので、口で説明するより文字で書いたものを持参して、相談を受けるのもよいかもしれません。
カウンセラーの方とも相性がありますので、自分に合うカウンセラーさんは必ずいるはず、あきらめずに探してみてください。

どこに行けばわからなければ、いまは各自治体に相談窓口がありますから、まずはそこに相談してはどうでしょう。

いろいろ書きましたが^^;
あなたは本来、優しいんだろうなぁと感じました。
応援してます、頑張ってね。

投稿日時 - 2017-03-25 07:32:20

お礼

温かい回答、ありがとうございます。
自分が優しいのかどうかはわかりませんが、
神経は相当に細くできていると思います。

専門家に相談ですか…
お子さんは、専門家の力で苦痛を和らげることができているのでしょうか?

色々あって、専門家と言われる人達のほとんどは大嫌いなのですが、

ただ他にもそのようにおっしゃってくれる方もいますし、
いま一度検討してみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-03-27 11:52:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

どーもー2度目です。
あなたが思ってるほどぼくは高尚な人間ではないので、ガッカリするだろうけど。

憎しみや嫉妬は今でもありますよ。
ただ、そういう悪い感情に浸ってるおもしろさがあるんです。
後はそういう感情があったほうが自身の向上につながるメリットがある。
無能な自分を許せなくなりますから。
最後に前も言ったように自分に酔える。

普通の幸せを手放せましたか?
に対しての答えはこうです。
手放さざるを得なくした。

たとえば、恋人いて、結婚して家族をもつということが一般的には幸せと認識されるとして。
ぼくは性欲をなくす方にシフトしました。
ぼくは意思が弱いです。
だから、考え方ではなく、体自体を変えた。
さらにはぼくは昔から人付き合いが苦手ですが、
それを一切治す気なくしたことで友人もできないようにした。
そして一人を楽しむようにした 。

このように意思関係なく幸せ(?)を手放したわけです。
諦めるしかないから、腹を括れたのです。
それしかないですから。
確かにそれによって特別感を得られたかもしれません。
幸せかはわからないけど、差別化による優越感はある。

酸っぱいブドウの解釈も間違ってませんよ。
それを悪いことだと思ってないし。
それにブドウのおいしさを知ったらブドウに執着するでしょ。
知らないほうがいいおいしさかもしれません。

あの世に関してはあるかないかすら知りません。
あの世の幸せというのもわからない。
当たり前ですが。
ただ、この世がいかにめんどくさくて、人間がいかに不便で未熟かは知っています。
だったら、また産まれたくないでしょ?
ぼくはあまり生に執着したくないんです。

こんな感じかな。
可能な限りは答えてみましたが、まだまだわからないことだらけです。

投稿日時 - 2017-03-20 08:03:23

お礼

詳しくお答えいただきありがとうございます。
ごめんなさい、自分にはどうしても理解が難しいです、

なぜそこまで価値観を変化させる必要があったのか、、
性欲をなくすなんてそうそうできるのか、、

しかしあなた様は仰るやり方で現実と折り合いをつけることができたのだから、すごいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-03-21 01:43:30

ANo.7

おっさんです。 これだけの文章が書けて「発達障害者?」 そう比べると私の方がよっぽど障害者ぽいです!(笑)
あなたと私の大きな違いは、劣等感があってもそれを理由にして行動を起こさないか起こすかでしょうね。 まー自分をパーフェクトと思っている人もいないでしょうけど。。。
最近、このコーナーでも自分を「発達障害者」と認識しておられる方を多く見かけますけど、私に言わせれば、生きている以上は、生活していかなければいけないのに、何を言っているのかなぁって感じです。 ただのナマクラとしか種別できません。
そりゃ、東大卒のキャリアと一緒になれとは言いませんが、皆さん地道に自己啓発、失敗を繰り返しながら人格形成をしている発展途上にあると思いますよ。 そこに信頼や支持が生まれ人脈が出来てくるのだと思います。 「止まる」は衰退を意味します。 どの道を模索しても全くその通りでした。 お互いに頑張るしかないんじゃないですか!?(苦笑)

投稿日時 - 2017-03-19 12:16:51

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2017-03-20 01:07:05

ANo.6

あなたは、すでに、人の幸せを祝福する気持ちはもっている人だと思います。
ただ、人の幸せを認めてしまうと、自分の幸せはいつくるのだろう、そのときに
自分を祝福してくれる人はいるにいるのだろうか、と考えてしまう結果、不安になり
素直に喜べない自分に、自己嫌悪を感じるのだと思います。

他人は順調に前進しているのに、自分はいったい何をしているのだろう・・・・
そういうことに、いちいち気がついてしまうので、祝福の場面にくると
妬み、憎悪が発生するのではないでしょうか。

嫉妬や劣等感は、やる気や向上心があるという証拠です。
ただ、あなたは、エネルギーがあるのに、
そのエネルギーの使い方や発揮の仕方のコツがわからない、教えてくれる人もいない
・・・という現状だと思います。

発達障害は、病気ではなくて、いわば「脳のクセ」のようなもの?
誰にもクセがありますから、自分のクセをよく知って、つきあっていかなければ
ならないでしょうね。

沖田✕華(おきたばっか)さんは、発達障害者の生活をありのままに漫画で
暴露している方です。
ほか、早稲田大学出身者の方で、発達障害であることを公開しながら漫画を
書いている方もいます。

生活や人間交流はうまくいかなくても、何か傑出した才能をもっている方がいますから
自信をなくさないでください。

そもそも、脳のクセのある人とない人を比べても、意味がありません。

くやしがっても仕方がありません。

そもそもチガウタイプです。

いっそ「クセ」を「病気のようなもの」だと理解したほうが、自分がらくになるなら
仮定的に、そう思ってもいいのではないでしょうか。(実際は、病気ではありませんけれど)

一説によると、母親が妊娠中に強いストレスがあると、生まれた子供が
発達障害になりやすい、などのウソのような本当の話をきいたことがありますが
どこまで実証されているかは疑問です。
ただ、自分のせいではなく、母親が困難の中、頑張って生んでくれたことには
感謝したくなるよう話ではあります。母親を責める話ではありません。
もし、本当だったら、ストレス社会の現在は、ますます大変になりそうですね。

発達障害の人は、物事の優先順位や整理整頓などが苦手。
あなたの部屋は、いかがでしょうか。
ぐちゃぐちゃな部屋では、気持ちも整理つかなくなります。
他の発達障害の人の体験記や漫画や本を読めば、なんで、うまくいかないのかが
わかるとおもいます。

コツが少しわかると生きやすくなるし、理解者もできると思います。
「発達障害」というものをじっくり知ってみてはいかがでしょうか~

投稿日時 - 2017-03-19 10:27:25

お礼

長文で丁寧に回答いただきありがとうございます。

×華さんのマンガは好きでよく知ってます。
破天荒すぎて同じ障害者として共感はできないのですが。

もう一方の早稲田出身の漫画家の方は存じないです、よろしければ名前か作品名を教えて頂けますでしょうか。

〉発達障害と言ってしまうことには自分も抵抗や葛藤がありまして、
それでもあえて言ったのは一般論と精神論で片づけられることを避けたかったのと、やはり同じ境遇の方がもしいたら、と言う気持ちからです。
だから脳のクセ、実際は病気ではない、といった意見も分かります。

ただあなた様のような方がご指摘くださるのはいいのですが、発達障害が何かも知らない人に否定されるのが我慢ならないんです。

実際のところは障害であり個性であり脳の偏りであり、発達がアンバランスなのだ、と認識しています。
(それでも苦痛を味わってばかりいるとやはり障害なのだと思ってしまう)

兄弟には嫉妬はありますが、母親にはそういった感情はありません。産んでくれたことを責める気持などもありません。
家族の中では一番の理解者ゆえ苦しみ吐き出せません、まともに吐き出すと傷つけるからです。先日傷つけてしまい、後悔しました…

原因・因果関係だけを考えるなら、妊娠中の母親のストレスよりも、出産前の陣痛促進剤ではないかと考えています。
正直担当医が憎いですがどうしようもありません。

〉あと自分は片付けは要領こそ悪いですが苦手・嫌いではありません。
部屋の状態はその時の精神状態そのままに反映されてます。
ただ散らかりすぎると耐えられなくなって半ば強迫的半自動的に徹底的に片づけるので、よく言われる典型的な片づけられない~ではありません。

投稿日時 - 2017-03-20 01:06:33

ANo.5

発達障害の方への支援活動グループがあるようです。
あなたの悩みや相談にのってくれますし、社会に適応するためのアドバイスや
応援をしてくれますよ。地域の情報を集めてみてください。

他の発達障害の方の講演発表をきいたり、発達障害の方同士の交流であれば
気が楽になります。1人で考えこまないでください。

投稿日時 - 2017-03-19 01:07:30

お礼

ありがとうございます。

以前は積極的にそういった支援グループやコミュニティも探していたのですが、、

かえって辛くなったり虚しくなってしまい、今はあまり探す気になれません。

発達障害者の公演…お決まりの内容に失望し、虚しくなります。

発達障害者同士の交流…同じ障害があるからといって、わかり合えるわけじゃないことが身に染みて解り、虚しくなります。

投稿日時 - 2017-03-20 01:17:56

ANo.4

自分ができることを丁寧にやっていないだけなのでは。

投稿日時 - 2017-03-18 23:34:45

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2017-03-20 01:18:31

ANo.3

優越感を持てることに憧れますか。
優越感は、逆転した
インフェリオリティ・コンプレックス
ですので、おススメしません。

とりあえず、
エクササイズで身体を柔軟にしますと、
心も脳髄もやわらかくなってきますので、
やわらかアタマで、
マイナスイメージをプラスに言い変える
トレーニングを行ってみませんか。
例えば「優柔不断」「短気」「心配性」
「雑」「KY」「飽きっぽい」
それが済んだら、
アナタ様自身の弱点、短所、欠点を
プラスイメージに言い変えてみませんか。

早期に、いい気分を味わいたいのであれば
いまいま可能なことで
社会貢献を続けてみませんか。
それで、
心と心が繋がる人が顕現するなど、
アナタ様に、
いいことが起き始めると思います。

自身の弱点、短所、欠点を受け容れることで、
自身の長所が見えてくると言っている人が
おられるのですが、アナタ様は上で、
自身の弱点、短所、欠点をプラスのイメージに
置き換えることができたのですから、
大丈夫です。

アナタ様は、ご両親や他のご家族との関係性は
良好でしょうか。であれば、
大丈夫ですよ。

<いいことが起こったから笑顔になるのではない。
     笑顔だからいいことが起きる。  中井俊已>
<人間のすべての性質のなかで、嫉妬は一番みにくいもの、虚栄心は
一番危険なものである。心の中のこの二匹の蛇からのがれることは、
素晴しく快いものである。
       Carl Hilty 『眠られぬ夜のために』>
怒り、憎悪、ルサンチマン、ホスティリティの4匹を加えた
6匹の蛇がアナタ様のエスプリに棲んでいるよでしたら、
できるだけ早期にゼロ匹にしませんか。

投稿日時 - 2017-03-18 23:27:15

お礼

ありがとうございます、

体を柔軟にすると心も柔軟になる、
そうだと思います。
たしかに体はかなり硬いです。
毎日コツコツ柔軟しています。

しかし脳髄が柔らかくなる、というのは聞いたことがなかったので興味深いです。

投稿日時 - 2017-03-20 01:21:10

ANo.2

今の状況を「実は自分が望んでいることだ」と言われたらどうでしょう?
私も「恋愛したい」と言いつつ男性を前にすると、何故か自ら壊すようなことをしたり、いい感じになると茶化したりしていました。
ある時、気づきました。
「恋愛したいと言いつつ上手く行かないのは人と深い関係になるのが怖いから」「人と関わって傷つきたくないからだ」と。

ああ、まさに現状は「自分が思い描いたようになっている」と思ったんです。

もし「怖れ」や「不安」「劣等感」がなかったとしたら・・質問者さんが望むことは何なんでしょうね?

人間関係でいうなら、「出来ない自分」「劣等感を持つ自分」を出しても平気だと思いますよ。
全然甘えられなかった女性が「誰かに甘える」ことを毎日練習した結果、「思っていた以上にみんな優しかった♪」と言っていました。
不安も劣等感も人間らしくていいじゃないですか♪ その方が周りも親近感湧きますよ。 出していきましょ。

投稿日時 - 2017-03-18 22:27:59

お礼

ありがとうございます、

暖かいお言葉、嬉しいですが、自分の嫉妬と劣等感はもう少し深刻です。

思い切って甘えてみようかな、ダメなところあったほうが人間らしいよね、
という次元ではありません。

恐れや不安、劣等感がなかったとしたら、自分が望むのは、、わかりません。

とりあえず傷つかない分、安らかな気持ちでいられるとか。

自分が望むのは大事な人の幸せを喜ぶことですが、それができないのが望んでいないからだとしたら、やっぱりわかりません。

ただ相手の幸せが理由で苦しみたくない、それは確かです

投稿日時 - 2017-03-20 01:29:33

ANo.1

幸せになりたいって思わなければ受け入れるというかくだらないって鼻で笑えますよ。

一応ぼくは恋人、友人一人もいません。
恋人はいたこともありません。
仕事を転々としてきたし。

嫉妬も憎しみもぼくはかなりのものです。
かなりのものですが、不思議なことにああなりたいとは思わなくなってきました。

その理由は幸せのつまらなさに気づいたからです。
幸せになっても最後は死です。
死ぬ年齢までいかなくても幸せを失うことは普通にあるわけです。
しかも幸せであればあるほどいろいろ抱えます。
失う恐怖もある。
そう考えた時、ぼくって幸せではないけど身軽だなって思えました。

何よりぼくは不幸が好きで悲劇の主人公に酔ってるのかもしれません。

それにね。
人は不幸になるために産まれてきたと思ってるんです。修行のために。
じゃあなぜ世の中に幸せな要素があるかというと一種のひっかけかなと。

あなたはこの欲に手を出しますか?
一時の幸せは得られます。
しかし、失う恐怖を味わいます。
死んでもまた不完全で不便な人間を繰り返してください。
みたいな障害物が幸せかなと思う。

そういうこと考えてると友人とか恋愛話とか家族の話とか言ってる人間見てるとあくびが出ます。

投稿日時 - 2017-03-18 22:15:30

お礼

ありがとうございます。

読んでいて、仏教的な世界観やニーチェのようなストイックさを連想しました。

その考え方、すごいと思いますが、
できれば詳しく心情を聞かせて頂きたいです。

嫉妬や憎しみは今は本当に全くありませんか?
少なくとも以前はあったということですよね?その時は嫉妬する対象に対して欲しいという願望があったはずです。
その願望が全く満たされないままで今の境地に達したのですか?葛藤や迷いはありませんか?完全に「幸せ」を手放せたのですか?一般的な幸せを手放したことで心のある部分が満たされたのなら、それもまた一つの「幸せ」ということにはなりませんか?
悲劇の主人公に酔ってるというよりは、多数派が享受しているものを拒絶することで、その他大勢とご自身との差別化をはかることで、尊厳を保っておられるように思えます。これは例えば悪いですが一種の酸っぱいブドウ的な解釈では?(自分は酸っぱいブドウ的解釈は好きなのですが)
この世での幸せをひっかけ、欲と表現されるあたり、その気配が濃厚だと感じるのですが、

この世での幸せを完全に捨て去ることで、あの世では幸せが手に入るとお考えでしょうか?そうしてあの世で手に入る幸せは、とくに抵抗なく享受出来そうですか?それはこの世のように失う心配がないから、でしょうか?
この世で生きるのが修行だとしたら、それは今世1回きりでしょうか?
修行の内容は万人共通でしょうか?

…申し訳ありません、けして反発したり否定するわけではないのです。
あなた様の世界観や一種の宗教観のようなものが興味深く魅力的だったので、つい嬉しくて根掘り葉掘り聞きたくなってしまいました。

気が向いたらご回答頂けると嬉しいです。
とにかく回答者ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-03-20 02:01:42

あなたにオススメの質問