こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

破綻した会社の保険を続けるかどうか。

私は一昨年破綻した生命保険で、個人年金をかけてます。
その当時、保険会社に勤めている友だちが「今、国民年金を払っても、将来もらえるか分からないんだから、個人年金に入った方がいいよ」といっていたので、国民年金に加入しないで20才から5年間(平成8年3月~)国民年金の変わりに、個人年金を払い続けてきました。
しばらくして「やっぱり国民年金を払おう」と思い、今はちゃんと払っています。
そして、一昨年の破綻…。
去年までは、将来もらえる年金が400万近くカットされるものの、元割れはないからいいか…と思っていたのですが、最近マネー雑誌を読むようになり、少しですが投資を始めました。
私としては、月11000円の保険料を投資にまわしたいと思っています。

それとも解約しないでこのまま払い続けた方がいいでしょうか?
解約払い戻し金も14%程カットされるみたいなんですが、自分ではそれでもいいと思っています。
もともと国民年金の変わりに…ということでしたので、できれば自分で運用したいと思ってます。
いいアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2001-06-20 11:59:58

QNo.92917

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私が自分の年金だったら、解約します。
年金は先の長い商品なので、特に若いお客様にお勧めするときは「とりあえず10年動かさない貯蓄」として私は販売してきました(保険外交員です)。実際に自分で掛けることを考えた時、この10年先もままならない世の中で30年や40年も掛ける年金にどんなメリットがあるのかはっきり説明できません・・ちょっと正直すぎるかな。
 私も投信の資格を最近取りましたが、投資の方がおもしろいかもと考えています。なにより、自己責任で出来るところが「年金」などの利率お任せタイプよりいいですよね。
外資が継続して運営しているとはいっても、個人的にそのやり口が好きではないので・・。
 それから、国民年金を再び払われ始めたとのこと、とても立派です。高いからと払われない方も多いとききます。国民年金など国の制度こそ(問題は数々あれど)互助精神の最たるものと考えますし、一人一人が支えあう年金制度をもっと大事にしてほしいと思います。

投稿日時 - 2001-06-20 23:42:09

お礼

さっそくの解答有り難うございました。そうですよね、自己責任とはなりますが、投資の方が面白いですよね。
会社が社会保険も厚生年金も加入していないので、負担が大変なのですが、今かけてる国民年金の制度をちゃんとして、安心して払っていけるような国にしてほしいものです。

投稿日時 - 2001-06-21 11:10:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-