こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メールの条件設定が消えた ……その後

メールの条件設定が消えた(http://okwave.jp/qa/q9281444.html)に関連して再度質問です。
その後「○○したら○○になる」というパターンが見えてきました。
文章にするとややこしくなりそうなので、以下その流れを列挙します。

ある日、パソコンを起動したらメールの振り分け条件がリセットされていた。
  ↓
「リセットされる前に戻せばいい」という発想で、システムの復元を試みる。
  ↓
思惑どおり、条件設定が消える前の状態になった。
  ↓
就寝前にシャットダウンして、翌日に起動したら、また条件設定がリセットされていた。
  ↓
前日の状況で学習したので、システムの復元を試みる。
  ↓
条件設定が消える前の状態に戻る。
  ↓
就寝前にシャットダウンして、翌日に起動したら、また条件設定がリセットされていた。
  ↓
システムの復元を試みる。
  ↓
条件設定が消える前の状態に戻る。

という繰り返しです。
システムの復元を頻繁にするわけにもいかず、条件設定が安定しないので困っています。

※システムの復元を実行するときは、外付けHDDを接続したままです。
受信メールの保存場所は、外付けHDDに設定しています。

また、以上の状態と並行して、Windows10の起動がすこぶる遅いです。ネットで調べてみると「接続している周辺機器を外してみろ」とあったので、外付けHDDを外したところ、今までの遅さがウソみたいに一瞬で起動しました。

起動の問題は解決したのですが、メールの条件設定がリセットされていました。


そして今日、起動したときにやはり条件設定がリセットされていたので、システムの復元を試みました。ところが今度は、システムの復元に失敗したというメッセージが表示されました。
でも、条件設定はリセットされる前に戻っていました。


つまり、メールの条件設定は外付けHDDに保存されていて、外付けHDDを外して起動すると、早く立ち上がる代わりに条件設定が反映されない――ということでしょうか。
そうだとしても、シャットダウンしてから外付けHDDを接続したままあらたに起動したときに条件設定がリセットされる理由の説明が成立しないし。

前回質問したとき、回答者さんからThunderbirdへ移行してみてはどうかと提案されて、それも試みました。アカウント設定のインポートもうまくいって、受信できる状態にしたのですが、やはり慣れないせいかどうにも使い勝手が悪いことと併せて、システムの復元が終わったらThunderbirdも消えていたのです。


どうにも不安定で困っています。

投稿日時 - 2017-01-16 16:47:19

QNo.9281994

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

A.No3です。

>これも影響しているでしょうか。

それはハッキリとは言えませんが、私の下記の経験では関係ないように思います。
           記
私もWin8.1からダウングレード権行使のWin7のPCを、当初は32bitで使っていたのですが、Win10へのアップグレードにはwin7を事前に64bitに変更する必要があったので、リカバリーして変更後に、Win10 64bitへアップグレードしました。

その間、win7の32bitからWin10の64bitまで、同じ外付けHDを接続して、バックアップなどの保存用で接続して使っていますが、今現在も不都合なことは起きていません。

ただし、常時PCに接続しているわけではなくて、例えば、iTunesの音楽ファイルを外付けHDに移動しているのでiTunes起動時とか、ビデオカメラの写真やビデオを保存先の外付けHDにコピーする場合やその他のファイルなどを手動でバックアップコピーを行うときなどに接続するという使い方です。

投稿日時 - 2017-01-16 22:27:49

補足

いろいろとアドバイスをいただきまして、ありがとうございました。
おぼろげながらですが、不具合が起こるときのパターンが見えてきて、対処の仕方も「システムの復元」に頼らなくて済みそうな感じなので、ひとまず現状で様子を見てみます。

投稿日時 - 2017-01-18 16:15:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

A.No2です。

>これを解除するとは、本体に保存する設定に変更しなおすということでしょうか。

そのとおりです。
外付けHDを外すと、すぐに起動するなどの明らかな動作の改善があるようですから、外付けとの接続(認識)に問題があるのかもしれないですから、私は、Cドライブに「保存フォルダ」の場所を戻して再設定して確認してみるしかないと思います。

投稿日時 - 2017-01-16 21:27:04

補足

ありがとうございます。ためしてみます。

甘えついでの質問ですが、
今使っている外付けHDDは、windows7(32ビット版)に接続していました。
それをそのままwindows10(64ビット版)の機種に接続しています。
これも影響しているでしょうか。

投稿日時 - 2017-01-16 21:56:13

ANo.2

A.No1です。

>初期状態では立ち上がらず、普段通りに立ち上がりました。

そうですか。
一旦、元にもどされたと先の質問で理解したのですが、外付けに移動処理をされたままの状態なのですね。

どのように移動設定をされたのか分かりませんが、それを解除されないと、今のままでの起動になると思います。

投稿日時 - 2017-01-16 20:32:47

補足

ファイル>オプション>詳細設定>メンテナンス>保存フォルダー の順にたどっていくと、保存先を変更できます。

これを解除するとは、本体に保存する設定に変更しなおすということでしょうか。

投稿日時 - 2017-01-16 21:05:09

ANo.1

>やはり慣れないせいかどうにも使い勝手が悪いことと併せて、システムの復元が終わったらThunderbirdも消えていたのです。

Thunderbirdのインストール前に戻されたのでしょう。
これは不思議ではないです。

ところで、システムの復元は万能ではないですよ。
システムの復元は基本的には、ファイルには効果がないと思いますから、表示は元のとおりでも、効果はないのだと思います。
それも、数えきれないくらい実施したら、他の箇所にも支障が出るでしょう。

また、Windows Liveメールのデータ保存場所が、外付けHDですか。
そういうデフォルトではない環境については、何も触れておられなかったので通常の状況として回答しましたが、不具合になってもおかしくないですね。

外付けHDとの関係が一時的な接続不良が原因であったのかもしれないですが、サポート切れのWindows Liveメールを利用されるのでしたら、完全初期化※して、デフォルトの状態でアカウントを設定し、再度試すしかないと思います。

※C:\ユーザー\ユーザー名\AppData(隠しフォルダ)\Local\Microsoft\Windows Live Mail(このフォルダ)がデフォルトの設定とデータの保存場所で、このフォルダがあれば、削除して(またはデスクトップに移動)、Windows Liveメールを起動したら初期状態で起動します。

投稿日時 - 2017-01-16 18:03:40

補足

再度のご回答わいただき、ありがとうございます。

回答後半の、「※C:\ユーザー\ユーザー名\AppData(隠しフォルダ)\Local\Microsoft\Windows Live Mail(このフォルダ)がデフォルトの設定とデータの保存場所で、このフォルダがあれば、削除して(またはデスクトップに移動)、Windows Liveメールを起動したら初期状態で起動します。」を「デスクトップに移動して」試したのですが、初期状態では立ち上がらず、普段通りに立ち上がりました。

投稿日時 - 2017-01-16 19:45:31

あなたにオススメの質問