こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

走塁妨害について

草野球での話です。私はランナーでセカンドベースを回ったところでした。ボールはファーストが持っており、そのファーストがセカンドベース上にボールを投げようとしました。そのため、私はセカンドベースに戻ろうとしました。ところが、私はセカンドベースに入ろうとしたショートと接触し、そのままセカンドベースに戻ろうとしたものの、ボールを取ったショートにタッチされて、アウトを宣告せれてしまいました。私はボールを持っていないショートがランナーの走路を塞ぎ、実際に交錯したことから、走塁妨害であることを主張したのですが、認められませんでした。
つまり、質問の一つ目は、本当に走塁妨害ではないのかということ。そして、もうひとつは、もし走塁妨害だとすれば、私はただセーフとなり、二塁ランナーとしてプレーは再開されるのでしょうか。それとも、いわゆる守備側の罰としてワンベースが与えられるのでしょうか(つまり、三塁ランナーとして再開するのでしょうか)。
回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-12-20 23:51:11

QNo.9270922

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ショートがボールを受けた時とタッチしたタイミング
がわかりませんが、質問を見る限りでは走塁妨害に見えます。
が状況から審判は捕球とのタイミングで
走塁妨害に当たらないと判断したのでしょう。

もし走塁妨害と判定されていれば
一個の進塁が与えられますので三塁に進塁できました。

公認野球規則7.06(a)

投稿日時 - 2016-12-21 00:22:22

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-12-30 00:52:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-