こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

芸能界は犯罪者に甘いという風潮

よく芸能人が問題を起こしたり逮捕されるなどし、一定期間を経て復帰するとよく「芸能界は犯罪者に甘い」などと言われたりします。

しかし労働は国民の義務であり、自らが生きていくうえで必要なことですから、犯罪者も出所すれば職に就かねばなりません。

ここで例えばもともと土方をやってた人が出所してまた土方の仕事を始めても「土木建築業界は甘い」などとは言われないでしょうし、スーパーでレジ打ちをしても「小売業界は甘い」とは言われない気がします。

芸能人は公人であるという事実はありますが、彼らは自分ができる職に再び就いたということ、また使う側も需要があるから使うにすぎず、一世を風靡したタレントや芸人などもどんなに清廉潔白であろうと需要がなくなればテレビからは消えていきます。

例えばハリウッドスターなどは過去に逮捕歴がある人や、逮捕歴がなくとも過去のドラッグ依存などを告白する人なども少なくないですが、「ハリウッドは犯罪者に甘い」と言う言葉は聞いたことがありません。

日本では半端な芸能人であれば犯罪を犯せば二度と復帰できないことがほとんどですし、私は特別芸能界が犯罪について軽く見ているとは思わないのですが、なぜ芸能界は「甘い」と言われるのでしょうか。

投稿日時 - 2016-11-26 17:20:25

QNo.9260530

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

●芸能界は、犯罪者に甘いという風潮 :そんな事は、有りません。

投稿日時 - 2016-12-09 18:29:06

ANo.9

●芸能界は、A:珍しもの好き。B:外見だけでも、光る・輝き有れば先行投資を、する。
C::営業活動自身に、具体的セオリー無し。*2世・3世、グラビア映える、人間関係情操
教育・倫理感・公共福祉より、ビジネス(利益・コネクション・話題性・・・)が、優先でしょう。
●具体的には、かの”酒井◇子様が、アレッ介護とか高齢者様への奉仕仕事で、働くとかでは、無かったかしら。?➡”ウソ付き集団、詐欺か?みたいな事ですから、まぁ、手に負えないし、追いかけたって、次から、次へと、モグラ敲きをいくら、行政・警察署関係者様が、ご努力をされても、疲れる・疲れるだけでしょう。

投稿日時 - 2016-12-04 12:57:25

補足

?すみません、何が仰りたいのかさっぱりです。

投稿日時 - 2016-12-09 10:38:46

ANo.8

現実には、甘い部分もあると思います。

一般社会では、少なくともそのことが公けになると本人が真面目にやる気があっても、排除されてしまうことは多いと思います。少なくとも勤めていた会社は解雇されるでしょうし、そのことが知られると辞めさせられることもよくあると思います。
社会復帰をしている人たちも、ほとんどはそのことを隠してバレないようにして働いていると思います。

しかし芸能人の場合は、確かに有名人ですから逃れられない部分もありますが、世間で知られていても復帰できてしまうって部分はあると思います。
田代まさしさんが出てくると「一緒に仕事をしましょう」という人たちがいます。お客さんを集めるのに苦労しているところは、知名度が高い田代さんを呼ぶと物珍しさでお客さんがやってくるのを知っていますから、仕事をしたいと思うのです。
清水健太郎さんがコンサートをするというと、なんだかんだでお客さんが来ちゃったりするわけです。ファンというのはそういうものでしょうけれどもね。でも、それが本人をその気にさせないっていうのもあるでしょう。

だから、やっぱり現実としては一般社会より「甘い」というのはあると思いますね。
しかしまあ現実問題としていえば芸能界ってのは限りなく裏社会みたいなところですからね。昔は我が子が芸能人になるなんていったら親は勘当したわけですよ。「そんなヤクザ者になりたいと思うなんて、一族の恥だ」って。だから芸能人に一般社会的な常識を押し付けるほうが間違いなんじゃないかな、っていう気はします。

投稿日時 - 2016-11-29 18:11:16

ANo.7

 「芸能人に甘い」はよく耳にしますし、自分自身がそう思いますが、「芸能界が甘い」という言葉を聞いたことがありません。たとえ犯罪で有罪になった後でも、かつてのファンが帰ってくるという読みがあれば、事務所としてもビジネスのチャンスがあります。

 政治家も逮捕の後、刑期を終えて復帰する場合が少なくありません。人気商売という点では芸能人と共通する部分があります。

 刑期を終え、心から回心し、再犯しないばかりか社会に貢献できるだけの人材であれば、復帰はあり得ると思います。芸能人は…、政治家は…、というような一括りで述べることはできないと思います。

投稿日時 - 2016-11-27 16:11:26

補足

私の質問は、「芸能界が簡単に犯罪者を復帰させる=甘い」と言われるのはなぜかというものであり、「芸能人に対する法的処罰が甘い」という話は一切していません。
よろしければもう一度私の質問を読んでから再度回答いただけると幸いです。

投稿日時 - 2016-11-27 16:55:27

ANo.6

誰かを叩ければよく、芸能人となれば公に流された様々な話があるので、それを利用して憂さ晴らしとしての叩きがあり、芸能界は犯罪者に甘いというのは便利なキーワードであるということですね。

まぁやっていることは学校での子供たちのイジメと同じですね。

投稿日時 - 2016-11-27 14:30:34

ANo.5

1、警察や裁判所は芸能人を使っての見せしめを行うことに熱心である。
「警察からの取材で明らかになりました」との不自然な報道を根拠として容疑者が犯人であるような報道が行なわれ(もし警察が取り調べ情報や捜査情報をマスコミに漏らしているとしたなら、これは列記とした犯罪)、連日コメンテーターが断罪コメントを行い、容疑者は犯人であるという流布により、容疑者を精神的に追い込んで行ったりします。この仮定で対象者はとんでもない悪行を行ったような世論が形成されます。
また裁判所も芸能人裁判の罪状は2割3割増しで罰則を与えることを当たり前のこととしており、その理由には根拠の無い「社会的影響を考慮した結果」とのこと。芸能人を見せしめにすれば犯罪が減ると裁判官は思い込んでいるということと、それが常態化して当たり前になっているのが日本の裁判所というところでしょう。


2、マスコミは調査報道はしなく、発表報道ばかりを行っています。
マスコミは調査報道はほとんど行なわず、発表報道ばかりを行います。誰がああいっている、あの人はこう言っている、誰々がこう発表した、とマスコミにとっては事実はどうでもよく、売れる見出しで儲けを出せればよいという状態ですね。そして権威組織に属した人間の発言であれば、それが事実とばかりに無責任なデマ報道なども行ったりします。埼玉県桶川市のストーカー事件などはその典型で、当初は警察の嘘などが事実として大きく報道されたりしていました。桶川ストーカー事件はその後に事実が明るみになりましたが、事実が表沙汰になった例外的事例ではないでしょうか。日本では痴漢のような極めて立証困難な裁判でも有罪率は99%以上でした(問題が明るみになり始め、現在では電車にカメラ設置が行なわれ、警察も電車内に人員を配置し見回りや現行犯逮捕に力を入れるように成り、過去のこととしてそれらすべては有耶無耶になりました)。
それでも日本では検察が起訴すれば裁判所は有罪率は99%以上の確率で有罪化しますので、日本の裁判所が機能していないことには変わりなく、マスコミは相変わらずこれらのことは無いことのように日々の商売に没頭しています。


3、日本は文化的に魔女狩りを脱っすることができていない。
日本では弱い立場の人間を徹底的に叩くことが社会的に正当化され、それを守る社会的文化的背景がありません。何かを失敗すると自己責任論を元にあることないことお構え無しで徹底的にその人を叩きます。反省しているのか、反省できていない、反省して心を入れ替えて、、、云々とそれはもう偏見に基づいた酷い内容のものが多いものです。国民世論を体現するような裁判官も多く、こんなのでは有罪率99%以上になっても当然だよね と思わせてくれます。
どちらかというと日本は戦争敗戦後の占領統治から社会制度としての人権擁護が育てられたような流れで、もっと言うなら日本人は自ら民主主義を作り上げてきたわけではないので、国民意識には人権意識が希薄で共有されていなく一部の人とのギャップが大きいといったところです。
近世のヨーロッパの魔女狩り裁判の内容はとても現在の日本とそっくりです。中世のようなオカルトを根拠とした魔女狩りではなく、世間の偏見を根拠とした魔女狩り裁判です。

投稿日時 - 2016-11-27 14:26:07

ANo.4

犯罪を犯しても復帰できる芸能人には共通点があります。
それは人気や実力に関係なく、創価学会員かどうかです。

公明党が政権に加わってから、芸能界の創価学会化が進み、
現在は活躍している芸能人の99%は創価学会に所属しています。
この事実によって、テレビを中心に創価学会は絶大な力を持っています。
よって、復帰できるかどうかは創価学会の思惑しだいです。
芸能界は甘いと言うのは、一種のカモフラージュだと思っています。

上記の内容に疑問を感じたなら、調べてみて下さい。
真実だと分かると思います。

ハリウッドスターの場合は、ハリウッドだけでなく、全てのマスメディア
(テレビ、ラジオ、書籍、新聞など)の99%以上をユダヤ系が長年に
及び支配しています。
よって、ハリウッドスターを批判する事は少ないです。
スキャンダルは多く報道されてますが、これは人気獲得に繋がっています。
こちらも調べてもらえれば、真実だと分かると思います。

投稿日時 - 2016-11-27 09:57:29

ANo.3

kajukazu22 さん、こんばんは。


よく芸能人が問題を起こしたり逮捕されるなどし、一定期間を経て復帰する。
芸能界は犯罪者に甘いという風潮。私もそう思います。結構いますよ。30年前にそういうことで捕まって、出所して、今はどうにかまっとうに生活している芸能人も何人もいると思います。また、再犯率も高いんじゃないですかね。芸能人ってほとんど個人営業でしょう。これって、誰も注意してくれる人がいないということもあるんじゃないかな?だけど、甘えると、数年間はギャラがないとか少なくなりますからね。決して打撃が少ないわけじゃないでしょう。

よく若い女の子がアイドルにあこがれて、上京しようとするけど、両親が反対するのは理由は事務所の嘘だったり、売れなかったり、この問題がほとんどでしょう。

投稿日時 - 2016-11-26 23:45:17

ANo.2

不倫芸能人は消されるのに薬物芸能人は復帰できる
この方が矛盾してる気がします

投稿日時 - 2016-11-26 19:28:44

ANo.1

質問者さんがおっしゃられる通りだと思います。
ただ芸能界は、人目に触れて、名前を全面に出してする仕事のため、いわれやすいんでしょうね。
しかも、テレビなどの仕事はどうしても見ている人に何らかの影響を与えますから、道徳観の強い日本では嫌がられる傾向があります。

投稿日時 - 2016-11-26 18:57:19

あなたにオススメの質問