こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結納金から結婚指輪や結婚式の費用を出すのはだめ?

近々、結婚します。

相手が長女で、自分は次男。
現時点では婿養子になるかは未定ですが、少なくとも苗字は相手の姓に替えることで合意しています。
合意に伴い、相手の実家から、結納金を100万円頂きました。

この100万円は、結婚にかかる費用の支払いや新生活の費用にしたいと思っています。

結納金から結婚指輪や結婚式の費用を全額出すのは、常識はずれでしょうか?
式はともかく、指輪は男性側の個人資産から払うほうが良い、とか…、あるいは費用の一部は男性の個人資産から出す、とか。

ちなみに指輪と結婚式の費用を全額、結納金からまかなうと、結納金は残額ゼロになってしまいます。

投稿日時 - 2016-10-28 09:39:57

QNo.9248573

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

 かまいません。というより、それが普通でした。

 本来は、武家社会で男性側から女性側に帯や着物など、結婚式・結婚生活に必要な「物」を渡していたのですが、その習慣が庶民に伝わり、「なにが必要か分からないから」「好みがわからないから」とかいうことで、次第にお金に替わっていったものです。

 いまでも、結納金を入れる水引袋には、男性側からのは「御帯料」「御帯地料」とか「小袖料」とか書き、女性側から男性側に出すお返しに「御袴料」などと書く地域がありますが、それが本来の姿の名残りです。

 女性の帯は男性の袴より高価なので、かならず帯料のほうが高額になりますが、質問者さんの場合は事実上の婿入りのようですので、どうするかは両家の合意次第でしょう。

 ということで、本来結納金は結婚式や結婚生活に使って下さいということで授受されるものですから、『結婚にかかる費用の支払いや新生活の費用に』してかまいません。


 ただ、女性に「この人は預金とか、ないのかしら」と思われる危険はあります。

 今回もらった100万円は質問者さんがもらったお金ですので、いちいち結納金の使い道を報告する必要は無いと思われます。

 それを指輪などに使って自分の預金類は残すのでも、まず自分の預金類を使った後、結納金を自分の預金に加えるのか、どちらでも問題はないでしょう。

投稿日時 - 2016-10-28 16:16:54

ANo.6

おめでとうございます。

別に何に使っても、かまわないと思いますが、結納金を頂いても、お返しの品を先方に
納める必要は、ないんでしょうか?

地域によって割合は違うかと思いますが・・・半額くらいのものを返すのでは、ないでしょうか?

投稿日時 - 2016-10-28 15:04:32

別に良いと思いますよ。自由に使えば良いと思います。

妻側の姓をわざわざ名乗るのなら、婿養子縁組(特別ではなく普通養子縁組)
された方が良いかもしれませんね。
婿入りした親の扶養義務はもちろん、実親の扶養義務も残るんですけど、
婿入り先の相続権利を有することになり、実親の相続も出来ます。

婿入り(今は相手の姓を名乗るだけですが)するのに、
結納金100万は少ないですねぇ。資産・財産がそんなにない
家庭だったら婿養子しない方が良いかも?です。

投稿日時 - 2016-10-28 13:25:21

ANo.4

お金に結納金と記載されているわけではありません。
質問者様の思われるように、新生活に使えば良いですよ。
結婚式の費用、指輪の費用、決まりがあるわけではありませんので、
双方が納得できる方法をとれば良いだけです。

投稿日時 - 2016-10-28 11:37:44

ANo.3

おめでとうございます。

結納金の使い方について、こうしなければいけない、という厳密な決まりはありません。
指輪も結納の一部として結納飾りの中に加えますから
品物の代りとしていただいた結納金で賄っても失礼には当らないと思います。
お式の費用にあてるのも結婚準備全般への費用と考えればいいでしょう。

ですが、結納返しとして結納の半金に当たる金品を相手へお返しすることがあります。
お式の費用負担にしても折半や7:3なといろいろですから
この折り合いをどうつけるか、相手様のお考えを確認しておきましょう。
またいらぬ軋轢を招かぬよう、まず相談というかたちで
あらかじめ了解を取ったほうが無難かと思います。
よいお式を迎えられますようお祈りします。

投稿日時 - 2016-10-28 10:00:14

ANo.2

指輪を結婚記念日とすれば何らおかしいことはありませんよ。
結婚式の費用も結納金の使い道としてはおかしくありません。
結納金にはお返しもありますが、その結納返しを婚約記念品=指輪とするのも婿養子の場合は問題がないとされています(一応その場合は結婚指輪というより婚約指輪になるようですが、そういうのは本人の間で決めればいいと思います)。ただこれには地域差もありますので、向こうのご両親が嫌がらなければという話になりますね。

投稿日時 - 2016-10-28 09:57:16

ANo.1

良いと思いますよ。

投稿日時 - 2016-10-28 09:55:00

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-