こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

愛犬の遺骨

こんにちは。
3日前に16年連れ添ったわんこが他界しまして、昨日火葬して遺骨を骨壷に収めました。
霊園に五年間骨壷を置いてもらう契約をしたのですが、五年後合同葬にするか家に持って帰るかの選択肢になります。

皆様は家に持ち帰り仏壇に置いていますか?それとも合同葬にしましたか?

あと、写真を見るだけで涙が溢れて、小屋も片付けることができていないのですが、どのように立ち直りましたか?

いろんな意見が聞きたいので、回答お待ちしております。

投稿日時 - 2016-09-30 03:07:06

QNo.9236103

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お辛い気持ち、痛い程分かります。
ペットは確実に自分より早く死んでしまうと分かっていても、いざ別れが来てしまうと言葉では言い表せない程辛いです。

我が家ではペットの骨壷は何処かに預けるのではなく、家に置いてあります。
色々な考え方があると思いますが、私はたとえお骨になっても一緒に居たいのです。

お骨や思い出の品を見ていると辛いですが、離れる方が辛いので。ケージ等かさばるものは畳んで保管しています。

私はペットが居ない生活が耐えられないので、常に家にはペットがいます。だから、その分別れも多く経験して来ましたが、何十回経験しても慣れません。

だから無理矢理ですが、ペットの肉体とはお別れしたけど、魂はずっとずっと一緒だと信じて、時々「あの時、あの子がね~」なんてペットが元気に生きていた頃の話を家族と話して、時々笑ったり、時々泣いたりしています。

思い出して悲しくなった時は、とことん泣きます。沢山の出会いがある中、巡り会えた時の喜びを思い出して。心を許せる相手にしか見せない信頼の目、可愛い仕草、絶対に忘れたくない。

寿命が尽きても、それでハイさよならではないと信じてます。

もし私が死んだら、大好きな家族には時々は自分を思い出して欲しいですから。

一緒に過ごした時間が長い分、とても辛いとは思いますが、思い出して辛い時はいっぱい泣いて、亡くなったペットへいっぱいの「ありがとう」を伝えてあげて欲しいです。

幽霊とか死後の世界とか、まだわからないけど、きっと何処かで、質問者さんの事を見守ってくれていると思います。

楽しい時間をありがとう。可愛い仕草で癒してくれてありがとう。懐いてくれてありがとう。私と出会ってくれてありがとう。出来る事なら、また会いたい。
こんな感じにいつもペットと接する時、骨壷の前に立つ時には沢山のありがとうを伝えています。

それを繰り返すうちに少しずつ辛さが癒されていくような気がしてます。

投稿日時 - 2016-09-30 04:37:09

お礼

悲しむだけでありがとうを全然伝えられなかったなと思いました。気付かせて頂いてありがとうございます。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2016-10-02 02:18:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

うちは代々合葬にしています。
最初の犬は5年置いてもらい、その後合葬。
次の犬は前の犬が合葬場にいるので、さみしくないように最初から合葬です。
今の犬も亡くなればそこに行くことになるでしょう。

片付けは落ち着いてからで良いと思います。
悲しみは人それぞれでしょうし、初めて飼った犬を何年も毎月参っているご夫婦もいます。

私は薄情なようですが1~2年後には新しい犬を迎えました。
ふとした気持ちの変化で、新しい犬に出会う瞬間があります。
自分勝手な考えなのかもしれませんが、そんな時はいつも前の犬が連れてきてくれたんだなと思いました。
そして前の犬以上に気をつけて愛情を注ぎました。

大好きだった犬との思い出を忘れることはありません。
それぞれの犬にその犬とだけの大切な思い出があります。
新しい犬が前の犬を失った悲しみを日々和らげてくれたことは間違いありません。

今は無理に立ち直ろうとせず、大切な犬との日々をたくさん思い返してあげて下さい。

投稿日時 - 2016-09-30 09:37:02

お礼

寂しくてずっと同じ犬種の画像とか見てしまっていて、もしかしたら新しい子を迎えてしまうのではないかと考えてしまっています。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2016-10-02 02:22:27

ANo.4

Q1、皆様は家に持ち帰り仏壇に置いていますか?
A1、本棚の一角に置いています。

ゆくゆくは、私らと一緒のお墓にと考えています。

Q2、どのように立ち直りましたか?
A2、2年間は思い出しては涙、涙しては思い出しでした。

最初の一年は、遺骨も一緒に思い出の地巡りなんかしたもんです。

投稿日時 - 2016-09-30 09:19:15

お礼

思い出の地巡りしてきました...。
やはり悲しくなりますね。遺骨、お家に綺麗に置いてあり素敵ですね。参考になります!
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2016-10-02 02:25:57

ANo.3

愛犬の死、お辛いこととお察し申し上げます。
そして、良き思い出は大切に、悲しみからは早く立ち直られることを心より祈念申し上げております。

我が家の場合は・・・<代々3頭>

ペット葬の後の遺骨は庭の一角に埋葬し、愛犬が寂しがらない様にその上には季節の草花を栽培しています。「パンジー、ビオラ、松葉牡丹、コスモス、ミニバラ」

それと公表して良いことかどうか分かりませんが<ここだけの話>一部の遺灰は、よく散歩していた土手や小川に冥福を祈るとともに、また散歩を続けできる様にと散灰してあげました。

投稿日時 - 2016-09-30 08:45:24

お礼

草花の栽培の案とてもいいと思いました。素敵です。
わたしも愛犬に散歩し続けて欲しいと思うので、その話感動致しました。考えさせられます。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2016-10-02 02:32:45

今年の4月に17年連れ添った愛犬を亡くしました。金銭面がきつかったので、愛犬には申し訳ないのですが、合同火葬にしました。火葬される間にも2日間、冷凍庫で保管され、仕事帰りに会いに行っていました。
火葬後、お参りに行くと、管理者から愛犬の喉仏のみ遺骨箱に入ってます。と教えてもらいした。そのたの骨は、墨になるまで焼いたとのこと。
犬小屋は、もう一匹の愛犬が使用中なのですが、きていた服は、最近処分しだしました。
時間をかけて、落ち着いてから片付けていったら良いかと思いますよ。

投稿日時 - 2016-09-30 04:30:49

お礼

そうですね、落ち着いてから片付けようと思います。
着ていた服一番思い出しますね。わたしも同じです...。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2016-10-02 02:37:25

あなたにオススメの質問