こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows Live mail 2012の件

現在windows10で上記のメールソフトを使用していますが、最近 Micro softアカント (Live.jp) の送受信にエラーが発生し全く使用できなくなり、Outlook.com に移行しました。このLive mail 2012の中には、Micro アカント のほかに Biglobe のアカントも使用していますが、このアカントについては、何ら支障はなくメールは通常通り可能です。このLive mail 2012 はサポートがなくなると聞いておりますが、現状の中でBiglobe Mail アカントを使用続けても、セキュリティ上に何ら問題は発生しないのでしようか。パソコンには、疎いのでおたずねしました。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-09-25 09:26:59

QNo.9233948

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No.2です。
メーラの使い方や設定ですが、あなたと私の設定は恐らく確実に違います。同様に「こだわるポイント」も人それぞれなので、あなたが満足できるかどうかは他人には判りません。

>Thunderbird は Live Mail のようなフォームで使えるのですか。
私はメールの読み書きをするだけなので、私の判断基準ではWindows Live 2012よりも、単純でスッキリしたUIであるThunderbirdで十分なのです。(勿論Thunderbirdでも設定すればいろいろなことはできますよ)
「Live Mail のようなフォーム」というあなたの運用方法は私には判らないので…。
各フォルダの一覧・フォルダ内部のメール一覧・プレビューの有無などについては同様だと感じます。

>また下層のフォルダやアドレス帳なども、いままでのような操作でインポート可能ですか。
各種データのインポートは可能ですが、プログラム自体がそもそも異なるものですから「いままでのような操作でインポート」が可能かどうかは私には判りません。
私はIMAPアクセスですが、階層が少し深いフォルダについても問題なく同期できています。POPアクセスの場合はフォルダを作るのはメールクライアントソフトのローカル側ですから、問題ないとは思いますが。

以前からいろいろ不具合も報告されていながら、未改修のまま結局来年早々にサポートが打ち切られるWindows Live 2012を不安を感じながら使うよりは、サポートが継続してユーザも多いThunderbirdの方が良いのでは?とご提案した次第ですが、結局決めるのは自分です。
実際にご自身でセットアップしてみて、ご自分の使い方に合わなければ他人が何と言おうとそのソフトはダメなのですよ。

私自身は自分用には2012を使った経験はありません(実家のPCに導入・管理しています)が、「メールの読み書き」に特化した見方をすれば、2012もThunderbirdも同じように使える範疇だと考えています。(違いはメールをTABで開くことがデフォルトになっている程度でしょうか。勿論変更は可能です。全体として設定箇所が直感的に予想できるので、セットアップはThunderbirdの方が遙かに容易に感じます。)

投稿日時 - 2016-09-25 14:03:51

お礼

度重なる質問に、すぐ対応して頂き本当に有難うございました。

投稿日時 - 2016-09-25 15:36:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

メーラー(メールソフト)のトラブルと、アカウントの管理を混同されているように思います。
   
一つ提案なのですが、メーラーをMicrosoftに頼るのではなく、別のベンダー(会社)の物に変更しませんか?
私のお薦めは以下
https://www.justsystems.com/jp/products/shuriken/
   
購入しなければなりませんが、もう15年以上同じシリーズが継続中です。
(OutlookExpress→LiveMailの数バージョンと変わって、その都度振り回されたMicrosoftのメーラーとは大違いです)
   
パソコンを買い換えても僅か数クリックでメール環境からメール、アドレス帳までバックアップと新しいパソコンでの回復が出来ます。
OSが変わってもほぼ同じ(数バージョン古い程度なら対応します)
そのため私はこのメーラーを導入(15年ほど前)してからのメールはすべて今のパソコンに残っています。
    
もちろん「Biglobe Mail アカントを使用」は問題ありませんよ。

投稿日時 - 2016-09-25 10:17:37

お礼

早々ご教示頂き有難うございます。通常のメールは可能ですので、ご推奨のメーラーをよく調べてから考えたいと思います。10年以上前にジャストシステムのShuriken 使っていました。使いやすいソフトだと思っています。お忙しいところ、ご親切に有難うございました。またよろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-09-25 11:52:33

ANo.2

この件絡みですよね?
https://blogs.technet.microsoft.com/microsoft_office_/2016/05/13/using-windows-live-mail-2012-with-outlook-com-time-to-update-your-email-application/
Outlook.comのアカウントに対してはWindows Live 2012はもう使わないで!という内容です。(後にWindows Essentialを丸ごとサポート終了という目立たない方法でサポート終了を宣言しました)

>Biglobe Mail アカントを使用続けても、セキュリティ上に何ら問題は発生しないのでしようか。
MSがサポートをやめた後は、その時点では問題なくてもその後のことについては誰も何とも言えません。
(既にもうサポートしていないのと同様だと思いますが)

オススメは、MSと関係ないメールクライアントソフトを使うことです。OSやMSが向いている方向が変わっても、その影響を受けずに済むのが最大のメリット。
比較的シンプルな操作性(シンプル過ぎて色合いも素っ気ないのですが…)Thunderbirdをお勧めします。
Outlook2016のような無駄にコマゴマとした設定もなく、メールクライアントとしては必要にして十分。
Windows Live 2012と同じように使えると思いますよ。品質はThunderbirdの方が上だと思います。
https://www.mozilla.org/ja/thunderbird/

投稿日時 - 2016-09-25 10:08:57

補足

Thunderbird は Live Mail のようなフォームで使えるのですか。
また下層のフォルダやアドレス帳なども、いままでのような操作でインポート可能ですか。忙しいところ恐れ入ります。

投稿日時 - 2016-09-25 11:58:44

お礼

早々ご教示頂き有難うございます。通常のメールは可能ですので、ご推奨のメーラーをよく調べてから考えたいと思います。忙しいところ、ご親切に有難うございました。またよろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-09-25 11:45:56

ANo.1

Windows Liveメール2012は、来年の1月にサポートを終了するとのコメントを出しています。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17779/download-windows-essentials

>Micro softアカント (Live.jp) の送受信にエラーが発生し全く使用できなくなり

これは、Exchange ActiveSync(httpサーバー)のアカウントは使えなくなりました。
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/756402.html

POPやIMAPアカウントはだいぶん前から利用できます。
(Outlook.com が POP3 / IMAP をサポートへ -- 一般的なメーラーでの送受信が可能に)
http://usiwin.blogspot.jp/2013/09/outlookcom-pop3-imap.html

そんなことでメールソフトの利用については、今後、どうするか検討してください。
私は、Thunderbirdをメインで、Outlook.comのアカウント(IMAP)も複数利用できています。
(Outlook.com - メール クライアントの設定)
http://free.arinco.org/mail/outlook/index3.html

投稿日時 - 2016-09-25 09:51:09

お礼

早々ご教示頂き有難うございます。通常のメールは可能ですので、よく検討してから考えたいと思っています。忙しいところ、ご親切に有難うございました。またよろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-09-25 11:23:55

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-