こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の西欧崇拝

日本人は白人に過剰な憧れ・劣等感を抱き、自民族に対する罵倒・差別を公然と行っているのは周知の事実かと思います。

例えば、「日本人は美しくない。だが白人は美しい」という美的感覚です。自らは日本人であるにも関わらず、自分自身を自虐・差別しています。他にも、「白人は日本人より優れている」、「日本人は頭が悪い」等といった意見も多く見られます。これが本当なら、東欧のような貧乏な白人国家は存在していないはずですよね。この民意?を反映してか、テレビや雑誌には白人やハーフが溢れかえっています。

日本人は番組で白人に日本文化を自慢してつまらない自尊心を満たす一方、白人の猿真似をしようと必死なばかりに肝心の文化の保存にまったく関心がありません。文化を保存できずに、どうして民族としての誇りを持てましょうか。私は「民族としての誇りを忘れること」は、「民族の滅亡」と同義だと思います。

皆さんはこういった日本人の思考をどのように思いますか?私は正すべきと思いますが、同時に手遅れだろうとも思っています。

投稿日時 - 2016-09-21 10:20:53

QNo.9232146

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

非常に同感です。

JOG(052) 人種平等への戦い
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog053.html
考えさせられます。
みんなに読んでほしいです。

投稿日時 - 2016-09-21 11:00:30

お礼

有意義なご回答有難うございます。

投稿日時 - 2016-09-30 11:11:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

白人のきれいな女性には見惚れますよ。
自分とはちがった美しさがあるんだから
素直に認めます。

白人だってみんながきれいじゃない、
劣等感とマイナスに捉えることでしょうか?

西洋崇拝する日本人がいてもいいと思います。

先の回答でリンクを貼りましたが、
あのように堂々と世界に平等を訴えた
勇敢な日本人がいたからです。
日本人の見た目がどうだの、
今は変わりましたとかそこじゃないでしょう。

>東欧のような貧乏な白人国家は存在していないはずですよね。
この民意?を反映してか、

そう思います。
日本は急激な発展を遂げましたが、
国民がついていけたことも
すごいことだと思います。

>肝心の文化の保存にまったく関心がありません。文化を保存できずに、どうして民族としての誇りを持てましょうか。
私は「民族としての誇りを忘れること」は、

残念ながら誇りを自分の業績と間違えてる人が
いますが、そういう人は日本に恥をかかせてる
ことに気づいてないので考え方の問題でしょう。

民族としての誇りは下を見ることではありません。
いい気になってニダとかアルとか他国を
貶す日本人を見てムカッときたとき、
はじめて自分は日本人だと思いました。

ああいう人がいると反面教師になるので
悪い日本人の見本として教科書に
記載してもいいくらいです。

そして同じように思う人を見ると安心します。

美しいとか憧れはいいと思います。
本当に悪い意味での西洋崇拝て
日本人にはなかった差別や偏見を
あらためて持ち込んだ一部の日本人のことです。

投稿日時 - 2016-09-27 21:43:53

お礼

>西洋崇拝する日本人がいてもいいと思います。

これは許してはいけないでしょう。まず、見惚れてしまうような美しい白人がいるのは確かです。しかし、日本人の西洋崇拝者の問題点は、「白人を賞賛し、日本人を徹底的に貶す傾向」です。自民族への尊敬の念などありません。そこが危険だと言っているのです。

投稿日時 - 2016-09-30 11:05:13

ANo.10

>日本人は白人に過剰な憧れ・劣等感を抱き、自民族に対する罵倒・差別を公然と行っているのは周知の事実かと思います。

質問者様がそうお考えになる根拠は何でしょうか。明治の初期や、昭和20年の敗戦直後はともかく、少なくとも平成の今の世の中で白人に対してそのような印象は受けません。テレビに外国人(必ずしも白人とは限らない)の出演者が増えているのは、日本語が堪能でテレビ番組の出演者としての能力に秀でた外国人が増えたからです。(そうした人が人気を博するのは昔からのことで、例えば明治時代にはイギリス人の落語家が人気者でした)

ただし1961年に始まったNHKの朝の連続テレビ小説のヒロインを、2014年度後期の「マッサン」で初めてアメリカ人女優が演じたことがニュースとして採りあげられたことを考えると、「ようやく」かなという気もします。

日本人の外国や外国人に対する意識変化には、日本人の海外旅行が盛んになり、一般庶民でも直接外国に出かけて見聞を広めたことも大きいと考えます。ヨーロッパやアメリカに旅行して優れた文化遺産や富の蓄積に触れる一方で治安の悪さや格差の大きさなどの問題点も目の当たりにすれば「白人に対する過剰な憧れ」は失せていくでしょうし、日本の良い面も悪い面も客観的に見られるようになれば「劣等感」もなくなるでしょう。

最近のテレビ番組を見ても、日本の文化や伝統技術の良さを伝えるものはあっても、その逆の番組は見かけません。それ以上に、世界の各地で現地に溶け込んで地元のために頑張っている日本人や逆に日本で地元に溶け込んで伝統的な文化の継承や技術の習得に取り組む外国人の生き方を紹介する番組が増えていて、ようやく日本人が肩ひじ張らずに外国や外国人と付き合っていける時代になりつつあるのかなという気がします。

実は日本人の体型も変わっています。日本では明治30年代から学校で身体検査をしていますので、世界的にも珍しい長期間の統計(学校保健統計調査)が存在しますが、戦後すぐの昭和23年と比較しても平成26年度の14歳の男子の平均身長は約20センチも伸びています。(146.0→165.1)17歳の男子の平均身長は昭和の終りころには170センチを超えて現在に至っています。

戦時中の学徒動員の歌(「ああ紅の血は燃ゆる」)には「五尺の生命(いのち)引っさげて」とありましたが、身長五尺(150センチ)と170センチでは外国人を見る視線も意識も変わるでしょう。

日本人が外国人に劣等感を抱くとしたら、例えば陸上競技で、長距離のアフリカ勢や、短距離のジャマイカ選手など、猛練習だけでは追いつけそうもない天性の身体能力の素晴らしい人々に対してくらいではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-09-22 08:34:26

お礼

>日本人の外国や外国人に対する意識変化には、日本人の海外旅行が盛んになり、一般庶民でも直接外国に出かけて見聞を広めたことも大きいと考えます。ヨーロッパやアメリカに旅行して優れた文化遺産や富の蓄積に触れる一方で治安の悪さや格差の大きさなどの問題点も目の当たりにすれば「白人に対する過剰な憧れ」は失せていくでしょうし、日本の良い面も悪い面も客観的に見られるようになれば「劣等感」もなくなるでしょう。

これは理想的ですが、こうなることは有り得ないでしょう。日本人は上澄みしか見ることを知らず、奥まで掘り下げて考えるということをしません。

>日本語が堪能でテレビ番組の出演者としての能力に秀でた外国人が増えたからです

そうは思えません。春香クリスティーンのような無茶苦茶な思想の持ち主がテレビに出演し続けていられるのは、やはり混血児であることが大いに影響していると思います。

投稿日時 - 2016-09-30 10:59:54

ANo.9

nipxizt さん、こんばんは。

それは明治期の鹿鳴館時代からですね。一昔前なんて、CMで外国人のモデルがたくさん出ている作品もありました。
本人は番組で白人に日本文化を自慢してつまらない自尊心を満たす一方、白人の猿真似をしようと必死なばかりに肝心の文化の保存にまったく関心がありません。文化を保存できずに、どうして民族としての誇りを持てましょうか。私は「民族としての誇りを忘れること」は、「民族の滅亡」と同義だと思います。
同感です。

皆さんはこういった日本人の思考をどのように思いますか?私は正すべきと思いますが、同時に手遅れだろうとも思っています。

日本の美術品の修理や復元をする人なんかもうほとんどいませんね。後は茅葺の屋根の茅拭きをする人なんかもいないですよね。

投稿日時 - 2016-09-21 19:56:25

ANo.8

皆さんはこういった日本人の思考をどのように思いますか?
  ↑
日本はかつて中国から学んで来ました。
それが、現在では欧米に代わっただけだと
思っています。

海外から文物を取り入れ、それを日本に合うように
租借、加工して日本文化にしてきました。

だから、それほど悲観することもないでしょう。



日本人は白人に過剰な憧れ・劣等感を抱き、自民族に
対する罵倒・差別を公然と行っているのは
  ↑
憧れと劣等感がある間は成長し続けます。
怖いのはそれが無くなった時です。


「日本人は美しくない。だが白人は美しい」という美的感覚です
   ↑
それは、世界を白人が席巻しているからです。
だから白人の文化、価値観に汚染され、美的感覚
まで、変化しているのです。
白人の席捲が終われば、そういうのも自然と治癒されます。

投稿日時 - 2016-09-21 19:31:56

ANo.7

よろしくない部分はありますが無理に正すのも難しいでしょう。時代によって、状況によってそのような考えや文化は変わっていきます

投稿日時 - 2016-09-21 16:40:22

お礼

悪い方にばかり変わっていく気がします・・・。

投稿日時 - 2016-09-30 10:54:56

ANo.6

>皆さんはこういった日本人の思考をどのように思いますか?

「チワワがドーベルマンに憧れて、ドーベルマンになりたいと言っているようなもんだ」と思います。

>私は正すべきと思いますが、同時に手遅れだろうとも思っています。

正す必要はありませんし、別に、手遅れだとも思いません。

ドーベルマンになりたいバカなチワワは放っておけば良いのです。そのうち「どうやってもドーベルマンにはなれないし、ドーベルマンから相手にされない」って事に気付いて、自滅しますから。

チワワはチワワなりに「可愛さ」など、チワワの良い所をウリにしていけば良いだけです。

投稿日時 - 2016-09-21 11:48:44

元に成る長崎出島にてオランダ文化を受け入れ明治維新後に西洋に国の在り方を学び日本と同じ様に島国で皇帝が最高権力を持ったイギリスを手本に大日本帝国憲法が制定されました。この時点で欧米に追い付け追い越せ精神的に劣等感を懐く現象が現在も続いて居ます。その代表例が映画にテレビです。

投稿日時 - 2016-09-21 11:34:42

ANo.4

別にいいんじゃないかな。あなただって白人の美人やハンサム男を見たら格好いいと思うでしょう。動物園のパンダを見て日本の熊より可愛いと思うのと同じです。テレビは動物園と同じ見世物です。テレビ画面で自分と同じ日本人顔ばかり見せられても面白くもなんともない。金髪のかわいこちゃんや青い目も見てみたい。ツキノワグマや猪しかいない動物園には誰も行きませんよ。パンダやライオンや象がいるから行くのですよ。だからといって日本文化を粗末にして民族の誇りを持たないなどというのは考えすぎです。日本人は古来中国や欧米の進んだ文化に憧れ、大いに取り入れて発展してきました。それでもいまだに日本です。外国文化とは大違いです。外国の人に珍しがられるくらいです。日本人の誇りもあります。それが過剰にありすぎて戦争まで起こしたこともあります。

投稿日時 - 2016-09-21 11:20:28

お礼

>テレビは動物園と同じ見世物です。テレビ画面で自分と同じ日本人顔ばかり見せられても面白くもなんともない。

あなたは「人種の入り乱れたテレビ=面白い」とお考えのようですが、逆に今のテレビは「日本人が減り、混血児だらけ(殆どが白人との)のテレビ」になっていることには気付いていないのでしょうか?あなたの唱える「人種の入り乱れたテレビ=面白い」という理念に大いに反しているかと思います。

投稿日時 - 2016-09-30 11:09:12

白人が美しいといってる人たちは白人の芸能人やモデルなどだけを見て言ってますよね。
一般人なんてどこの国の人でもたいしたことはありません。
そういうことをいう人たちはコンプレックスの塊なのでしょう。
そんな偏った考えの浅はかな人たちはほっといていいのでは。

投稿日時 - 2016-09-21 10:54:41

ANo.1

 同感です。

 「有色の屈辱のもと喘ぐもの、アジア、アジア、奪われし、我らがアジア
 白人のみ栄えんがため滅びゆく、亜細亜、亜細亜、奪われし我らが亜細亜」、
 http://abc.mond.jp/gun_8.html
 https://www.youtube.com/watch?v=HPWiSS-On-A

投稿日時 - 2016-09-21 10:51:13

あなたにオススメの質問