こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

忘れられない愛犬

私は現在高齢の猫を飼っています。この猫が来る1年くらい前に犬を亡くしました。
小型の柴犬で、寿命は9年で死因は内臓疾患でした。この愛犬は、物心付いた頃に親が専門店で購入したもので、それはもう可愛がっていました。アトピーや風邪を引きやすい犬でしたので健康面では気を使っていました。今も実家の庭先にはお墓がありますが、ペット火葬場で供養したワケではないので土葬です。これは祖父が行ったのですが、今になって掘り返して、骨の回収をするべきか迷っています。ただ、ペットのお墓を施工してもいいと考えていますが、掘り返しても大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2016-09-15 12:54:09

QNo.9229443

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

我が家は火葬した後に庭に埋葬しているので、庭にお墓を作る事自体は何の問題も有りません。

土葬したのは10年ちょっと前くらいでしょうか、だとしたら全てが土に還っている訳ではなく、少なくとも大きな骨は土中に残っているはずです。

掘り返しても特に問題はないと思いますが、目的は何なのでしょうか?
そのままにしておくのも一つの方法だと思います。
大切なのは、形ではなく気持ちです。

投稿日時 - 2016-09-15 23:17:18

ANo.1

骨の回収は墓を作るためですか?
自宅敷地内にペットのお墓を作るのは、風水学上よくないですけど・・・・。
ペット霊園に置くとか、自室にペット祭壇を作るとかじゃないのですよね?
今埋めただけの状況でお墓が一応でもあるなら、そのままそっとしておくのが良いと思います。上に石や樹木など置いたり植えたりしないことも要注意。

小型の柴犬は・・・もう溶けている可能性もありますしね。
灰は灰に、塵は塵に、土は土に還るのです。

次のペットさんはきちんとペット霊園などで火葬してもらい、骨を持っているとか、納骨堂に収めるとかしたらどうでしょう。

歴代のペット全部を忘れることなく、今まで生きています。
これからもそうでしょう。
わがままな人間相手によくなついてくれていると思っています。
別れの時は何回やっても慣れませんね。当たり前ですけれど。

とにかくは、辛いでしょうけれど、これ以上は何もならないので・・・・・。

投稿日時 - 2016-09-15 16:56:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-