こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PDFはウィルスに強い?

メールに添付されたファイルを開こうとすると、WORDやEXCELのファイルでは『注意-インターネットから入手したファイルは、ウィルスに感染している可能性があります。編集する必要がなければ、保護ビューのままにしておくことことをお勧めします。』というメッセージが表示されて注意喚起されますが、PDFファイルの場合は、この注意喚起メッセージの表示がありません。
これは何故でしょうか?PDFファイルはウィルスに強いのでしょうか?
なお、当方の使用メーラーは、Office Outlook2013及びWindows Liveメール2012、OSはWindows10、PCの型式はFMV77/Jです。

※OKWaveより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2016-09-14 18:46:52

QNo.9229112

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

WORDやEXCELにはマクロを組み込むことで「ファイルを開くだけで動的に動く仕組み」を入れ込むことができます。マクロには悪意を持って作成されたものもありますから、無駄にリスクを負う必要がないように保護ビュー(読み取り専用でファイルを開くこと)を推奨するメッセージを表示しているのです。

対してPDFは「元の書式と同じ見た目を再現する」ことに特化していること・大半のユーザが読み取り専用のリーダーでファイルを開くことから、WORD形式のファイルなどに比べて”低リスク”だと判断していたのかも。(MS自身が開発したファイル形式でない という面もある?)

ただ、「PDFファイルが安全」ということではありません。今までもPDFファイルの脆弱性を突いたウイルス騒動も数多く発生しています。

Outlook2013もWindows Liveメール2012も使用経験はほとんどないのですが、私が現在使っているOutlook2016では、一般のPDF形式のファイルに対しても「プレビューは、信頼できる入手先から入手したファイルに限り実行してください。」とデフォルトで警告が表示されます。添付ファイルを直接開く際にも同様です。(警告機能はOFFにもできます)
PDFによるウイルス感染が無視できなくなったか、MS自身がOSやOfficeにPDF変換機能を組み込んだということも関係しているのかもしれません。(Microsoft PDF 印刷)

投稿日時 - 2016-09-14 20:09:15

お礼

丁寧なご説明をありがとうございました。良く理解できました。

投稿日時 - 2016-09-17 18:40:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

すごーくシンプルに,他社製品のフォーマット,形式を自社製品と同等にウイルスに感染しやすいですよ。なんて書いたら問題でしょ?
著しくイメージダウンさせられたと訴えられるかも知れません。実際
他にももっと沢山のfile形式があるわけですし。

投稿日時 - 2016-09-15 01:03:01

お礼

メーカ別や他のファイル形式の視点が欠如していました。ご指摘ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-17 18:42:24

ANo.2

ウイルスもプログラムなので、どのファイルも可能性は同じだと思いますが、WordやExcel用のウイルスもあるのでそのせいかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-09-14 19:27:45

お礼

質問の視点がずれていました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-17 18:38:09

ANo.1

Officeの「保護ビュー」が出してるメッセージなので、Excelや
Wordの場合は、そのようなメッセージが表示されるのです。
単純にPDFのリーダーソフトではメッセージを出してないだけ
だと思います。
なので、Office系ファイルやウィルスに弱い、PDFは強い・・って
ものではありません。
弱いというより危険ってことですかね。

ちなみに保護ビューのメッセージは表示させなくすることも可能です。
http://vba-geek.jp/blog-entry-296.html

投稿日時 - 2016-09-14 19:05:57

お礼

「保護ビュー」についての認識不足でした。良く理解できました、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-17 18:36:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-