こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

派遣先の上司は直接派遣社員に注意してはいけない?

派遣社員が遅刻や当日欠勤が多くても
派遣先の上司は直接派遣社員に注意してはいけないのでしょうか?

派遣先の上司が派遣会社に伝え
派遣会社から派遣社員に注意するのが
正規ルートですか?

投稿日時 - 2016-09-11 08:21:38

QNo.9227403

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

派遣社員は派遣契約に従って派遣され、指揮命令者が設定されています。
従って、派遣契約内のことならその指揮命令者が指示できます。
就業時間も当然設定されていると思いますので、遅刻などしないように注意できます。
派遣社員がそれに従わないなら、派遣元に苦情を申し立てることになります。
直接指示できないのは、請負の場合です。

投稿日時 - 2016-09-11 14:50:48

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-10-02 08:06:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

正規のルートは、直接注意することです。これが派遣ではなく外注の現地受託なんかだと外注の責任者を通してってルートになります。
派遣社員は派遣先管理者に指示命令系統配下にあります。

投稿日時 - 2016-09-11 12:24:47

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-10-02 08:06:17

ANo.3

注意・指導は可能ですが、軽微なペナルティを与えたり懲戒処分には出来ません。

また、遅刻や欠勤の多い派遣労働者に対して注意・指導を行ったのなら速やかに派遣元に知らせ、派遣元からも注意・指導・教育をするように要請。
これでも派遣労働者が改まらないのなら、派遣元へ処分要請が可能です。

また、派遣元と派遣先の労働者派遣契約を締結する際に、派遣先は自社の服務規程を派遣元にし知らせておいたほうが良いです。

また、派遣元での処分も効果がなく、派遣労働者側での改善努力も見られない場合、
1.派遣労働者の交替を求める8
2.労働者派遣契約そのもの解除

が考えられますが、派遣元と派遣先の労働者派遣契約ないに、どのような状況になった場合に有効となるかの内容が具体的に記載されている必要があります。

投稿日時 - 2016-09-11 09:29:08

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-10-02 08:06:19

ANo.2

直接、業務に携わっている訳ですから、業務に影響を来すようならば、直接、注意しても構わないですよ。

派遣社員といっても、派遣先の指示に従う義務と責任がありますからね。

ただし、所属は、あくまでも派遣会社ですから、度が過ぎるような場合は、派遣会社にも報告、対策が必要ですね。

投稿日時 - 2016-09-11 09:08:14

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-10-02 08:06:20

ANo.1

いけないということは無いでしょうが、直接の雇用関係にないので、派遣会社を通した方がいいでしょうね。全ては契約によるので、「派遣スタッフに問題が生じた時には本人に直接言わずに派遣会社を通してください」ということになっているのなら直接言うのはまずいでしょう。

投稿日時 - 2016-09-11 08:39:24

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-10-02 08:06:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-