こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

チャットレディと確定申告

現在、本業としてOLをしています。

しかし生活がギリギリなためチャットレディを始めました。

確定申告や、副業がバレない方法を調べましたが情報がありすぎて整理できなかったので
(1)年間20万以内の場合
(2)年間20万以上の場合
で会社にバレない方法の手順と最後に理屈を教えてください。

経費などについても教えて頂ければ嬉しいです。

投稿日時 - 2016-08-29 12:51:00

QNo.9221769

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

副業がチャットだけの場合:チャットの収入が20万円未満<以上以下は20万円を含み未満や超えるは含みません>なら確定申告不要(但し確定申告専用控除である寄付金控除等を適用しない場合のみ)。
他の副業と合算して20万円以上になる場合:先ずは他の副業が株式売買益の源泉徴収ありや配当所得で確定申告不要制度が使える場合はこれを除外します。それでも超える場合は確定申告が必要です。
確定申告が必要な場合、事業所得とする為に税務署に開業届を出します(申告と同時でも可)。
チャットに必要なパソコンの電気代(時間割で算出します)やネット契約の月額料(私用とビジネスを切り分けます)、パソコンの償却(6年で償却。これもビジネスと私用に分けて計算)。これらは必要経費になりますから、ビジネスの時間割分は計上します。
マイナンバーの本カードがあれば電子申告を税務署窓口で出来ます。で無いと記帳されない経費は全て否認されます。一応帳簿や領収書、銀行引き落としの控えは全て保管を。
最後に本業の会社にばれない為の手続きを。住民税の納税方法には普通徴収と特別徴収があります。これの「普通徴収に〇」!これが大事です。特別徴収とは給料引き落としですから会社に事業所得がバレます。

投稿日時 - 2016-09-20 16:16:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-