こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

偏差値の低い高校でがんばる事

今中3で進路で悩んでいます
塾には行ってません
3年1学期通知表の成績は主要5科目は4以上あり 県のテストでの偏差値は60でした
1年生2年生の成績も似たような感じでした


親は私が近所の公立高校に行くものだと思っていたらしく 私はパンフレットなどから あるAという高校に進学したいと相談したら 
なんで??は? とびっくりされてしまいました
そのA高校は私立で お父さんお母さん達の時代では 公立高校にいけない成績の子が通う学校 というイメージがあったそうで どう表現したらいいのかわからないので不快な表現かもしれないけれど 自分の通っている高校を隠したくなったり 母校として言うのが恥ずかし学校 と言われてしまいました

私がA高校に行きたい理由は 国公立に進学するためのクラスがあり 私レベルでも伸ばしてもらえそうと思ってたからです

公立高校の私のイメージは 学校の勉強プラス塾通いが必要かな…と思っています 
あと成績が落ちてしまうとそのまま
進級無理です 卒業無理です 退学するかもう一年やり直すかどっち? みたいに冷たいイメージがあるのですが A高校はきちんと指導してくれそうだし 勉強も時間外補習 土曜日 休日授業 勉強合宿 わかるまで できるまで付き合いますみたいな事が書かれてありました 本当にそうなら塾には行かなくてもいいのかな…と思っています

あとは近所の古い公立高校からみたら 校舎や学校の設備がA高校はとてもきれいで 落ち着いて勉強が出来そうと感じました

A高校偏差値と調べると 38~51と書いてあり 確かにお世辞にもお利口な学校とは言えません
多分 私の行きたい進学クラスで50あれば何とか合格なのかなぁと思います
でも その50から 国公立進学まで伸ばしてもらえるのが1番の魅力と私は感じています

 夏休み前の学校の三者面談では 私の成績は悪くはない成績の部類に入るみたいですが応用力に欠けていたり 意外なところでつまずいたり…と自分では気付いてます
 私は地頭が悪いのだから 努力しなきゃと思っての学習をして やっとこの成績です

なので 学校や親が薦める偏差値58の別の高校だと やる気はあるけれど ついていけない気がして怖いです

偏差値58の高校ではついていけないから 偏差値の少し低い高校の進学クラスでがんばりたいという私の考え方はまちがいですか?

私立は授業料が高く 公立高校と比べるとえーー??!とびっくりしましたが 県の助け?があり うちの家は対象になる家だから 公立でも 私立でも お金の事は 考えなくていいけれど後悔しない学校選びをしなさいと言われました


 

投稿日時 - 2016-08-20 20:51:42

QNo.9217889

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

私が中学時代は、中3の10月の模試で、英国は偏差値を60~64、数学が80以上と、成績が偏っていた。区立の授業の模試まで5段階評価で数学すら4だった。3教科で11万人受講の中で上位500位の表に名前があった。学年でトップだった。 
偏差値68の私立の高校へ進学した。高3で英語精読が卒業させられないレベルで、他の2教科で10点制の評価の8を取らないといけなかった。数学IIIと物理IIで、クリアし卒業した。3学期の学年末で数学がテストで82点、物理が80点だった。物理IIはクラスに70点以上は私一人だった。2教科ともクラスでトップの成績だった。クラスは地学履修コースだった。 
君の云う、偏差値58の高校では、どれかレベルの低い教科があると卒業できないかも知れない。 
    
好成績を取れると云うのは学習では必要な環境だ。クラスの平均レベルでは卒業しか見えて来ないだろう。少し下げて、進学コースで伸び伸びと学習した方がいい。 
国公立大は受験科目が多いので、楽な志望コースでも手を抜けない。 

投稿日時 - 2016-08-25 00:49:37

ANo.5

志望校を絞る時期ですね!
大学のことまですでに進路を希望しているなんて
しっかりしているなあと思いながら読ませていただきました。
気になった点を2点ほど・・・。

・「国公立に進学するためのクラス」とありますが
どのくらいの実績を出している教育なのでしょうか?
他の回答者さんもおっしゃっていましたが
国公立にもいろいろレベルがあります。

・質問者さんはどんな状況の方が勉強する気が奮い立ちますか?
レベルの高い学校の真ん中くらいでのんびりやるか。
レベルは低くても上位成績で注目集めながらやるか。

あと半年、がんばってください!

投稿日時 - 2016-08-23 16:26:12

ANo.4

>偏差値58の高校ではついていけないから 偏差値の少し低い高校の進学クラスでがんばりたいという私の考え方はまちがいですか?


多分

優秀な子というか、
自分でがんばれる人は、どんな底辺校でもトップになり、いわゆる難関大学に合格します。
地域のトップ校の下位層よりも、地域の2番手校のトップ層の方が優秀なのです。

しかし、周りに流されやすい人は、どの高校に進学したとしても中位以下になりやすいです。

つまり、ついて行けないと心配している段階で、いわゆる底辺校に行けば上位にいるというだけで安心してしまい、真の学力がつかない懸念があります。

たとえお考えの高校に進学コースがあったとしても、十分な指導をしてくれるかは保証の限りではありません。
私立難関大学、東大京大、医大を目指すような進学コースが設けられているのなら別ですが、国公立とは言ってもいろいろな大学があり、いわゆる私立難関大学よりは入りやすい大学の方が多いです。
ずば抜けた成績であれば、その高校も実績づくりのために手厚い指導をしてくれるかもしれません。

もし夏休みに自分でしっかり自宅学習できるのであれば、お考えの私立高校を目指されても良いと思います。しかし、自分で自宅学習ができないという自覚があるのなら、公立トップ校で周りの刺激を受けながらの方が、実力は身につくでしょう。

投稿日時 - 2016-08-21 09:48:33

ANo.3

うーん。

ご両親よりも随分上の世代ですが、やはり、昔は特進などない時代ですから公立(県立)高校が無難だったと思います。

ただ、今は私立の中にも特進を含めて進学クラスが普通にある時代にもなりました。

しかし、問題は環境ですねぇ。

偏差値38~の学校となると、学業に関しては、それ相応の人たちが多いと言えます。

一クラスの中に40人がいれば、成績としては必然的に1番から40番という序列が付いてしまいます。しかし、これは仕方のないことです。

そうした現実からも、後順位の人たちの集まる学校も必要となります。

貴方が望むA校が数値的にどうということではなく、そこに通う生徒さんたちが創り出している学校の雰囲気が問題だということでしょう。

貴方の意思とは別に、本当に安心して勉学に励むことのできる環境であるのかということです。

全体の底上げができている中での苦労は自然に身に付きますが、一部進学クラスのみが極端に高レベルということがあり得るのか。

私学は基本的に資金面や生徒の確保に苦労しているからこそ、こうした進学組のような制度を編み出すのです。

また、高校3年間を通じて進学クラスというごく狭い一部の環境の中で、本当に充実して勉学に励むことができるのか、また、人間関係を含めて自由で楽しい青春時代、高校生活を謳歌できるのかどうなのか?

本筋から考えても、私ならば、普通に親御さんの意見に賛成しますね。

ただ、現在の公立高校の実態やA校の現状が解らないので、さらなる検討が必要かとは思いますが。

投稿日時 - 2016-08-21 08:05:44

ANo.2

School111 さん、こんばんは。

今、少子高齢化のために、私のいたころと比べて、今の高校生は少ないです。私立は公立と違い、通う生徒の数を減らすと必ず、経営難に陥りますから、進学率にかなり力を入れています。たぶん、特進クラスを設定しているのでしょう。そんなに迷うなら、何かの機会にこの私立高校を除いてみてはいかがでしょうか?あるいはパンフレットを入手して、内容を検討するとかを考えてみてはいかがでしょうか?
また、先生やご両親との相談をして、公立高校と併願なども考慮すれば、別に問題はないと考えます。もちろん、こちらも何かの機会に見学し、パンフレットのようなものを入手し、無いよう検討をすることは大事です。別にその私立高校だけが、あなたの進路ではないというように少し広く考えてみましょう。

投稿日時 - 2016-08-20 23:28:52

ANo.1

私などはあなたの親とほぼ同じか、少し上の世代だと思います。

私はずっと埼玉県なので、よそのことは知りませんけど、一般的に言えることは、公立はほぼレベルが変わらないのに対し、私立は学校によっては随分レベルが変わることもあるということです。

時にはわずか数年でもずいぶん変わっていることもあるくらいで、私の頃にはクラスの下から10位以下の子しか進学しなかったような学校が7歳下の弟の時には「特進コース」などを設けて高偏差値学校に変貌していることなどいくらでもありました。

昔は公立が本来の進学先で、私立は落ちた子が行くという地域も多かったですから、そういう考えの親がいることはわかります。

投稿日時 - 2016-08-20 21:36:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-