こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

役者を目指しているのですが…

はじめまして。
現在演技を学んでいる者です。

演技指導に入る前に、毎回体幹トレーニングをするのですが、これは役者にとってどのような効果があるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2016-07-09 22:45:07

QNo.9199443

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

身体を使って表現をするために、なにが必要かってことです

主様は自分の左手人差し指を、これが自分の左手人差し指なんだ、と、意識し、自覚し、24時間生活をしたことはありますか?

自分、若い頃、舞台してました。
自分の左手人差し指を自分の左手人差し指として意識して動かす、これが芝居です

まして活字である台本から人様を造り出していかねばなりません。
自分の身体、精神能力を遥かに越えた存在でも、それを主様自身の肉体を持って表現しなくちゃならないわけです
そのための稽古です。これ、クリア出来なければ、舞台に上がることは出来ませんよ。
(出来ちゃったら出来ちゃったらで問題だし)

頑張ってください
本当に心から応援します

投稿日時 - 2016-07-10 01:42:03

お礼

大変遅くなりました、ご回答ありがとうございますm(__)m
身体を研ぎ澄ますということでしょうか(`・ω・´)
ずっと疑問を感じながらトレーニングしておりましたので、やはり意味があると思いながらのトレーニングはトレーニングひとつひとつの重みが変わりました。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2017-01-31 21:57:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

役者さんってテレビでない場合は体全体がお客さんから見えますよね。

その場合役に合った型と言うものがあると思います。
着物を着た女性を演じる場合、お尻を出しすぎるとヘンよね
お姫様を演じる場合、コルセットで縛られても優雅さは出さなきゃ
子供を演じる場合、子供らしいぶっきらぼうさを出してほしいもの
その立ち方次第でずいぶんとイメージって変わるのでは?

以前青年座とかいくつかの劇団を見たことがありますが
セリフは無いけど驚きの演技をしなきゃいけない役柄の人とか
未来人と言う設定とか、歴史上の人物とかいろいろ見ました。
立場によって猫背だったり胸を張ったり体であらわす型って見る人にとっては大きいと思いますよ。顔の表情って大きいホールではほぼ見えません。代わりに見えるのが体。その動きでずいぶんと表現力が試されると思います。
それらを難なく表現するための訓練が体幹でしょう。

私は恋愛もののシリアスな劇で秘密の恋人が亡くなった報告を受けるシーンで
悲しみを表現できない立場の演技がとても印象に残りました。
衣装を着て、限られた位置で、限られたスペースで観客に分かるように役に相応しい演技をするのはやはり難しかろうと思います。

講師たちが教えてくれるものは後々になってきっと如何に必要かがわかると思います。
教えてくれる人がいる間に沢山吸収して経験を積んでくださいね。

投稿日時 - 2016-07-10 00:10:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-