こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯科矯正と高額療養費について

歯科矯正と高額療養費について

歯科矯正のうち保険適用外治療については高額療養費制度の対象外である、と、このサイトを始め、色々検索しわかったのですが、いわゆる「自由診療」だが、一般歯科受診時に歯科矯正を勧められた場合(歯並びを放置しておくと、本来生えてくるべき永久歯が生えてこなくなる)の治療費は高額療養費制度の対象にはならないのでしょうか?
単に見映えが良くないから矯正するのではなく、医療的な目的があっての矯正でも対象外になるのでしょうか?

近日中に受診している矯正歯科に行くので、その時にも質問しようとは思っていますが、気になって仕方がないので質問しました。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-07-03 09:37:37

QNo.9196328

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いわゆる「自由診療」の場合の医療費は、それがどんな目的、内容であっても「高額療養費制度」の対象にはなりません。
高額療養費制度というのは、あくまでも保険適用の医療費や薬代が高額になった場合に、健康保険組合、国民健康保険などから払い戻してもらえる制度です。保険適用でない費用は、そもそも健康保険組合などでは把握できません。

一方、自由診療であっても、所得税、住民税の「医療費控除」の対象になるケースは数多くあります。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1122.htm
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1128.htm

ご質問の内容であれば、医療費控除の対象にはなると思います。

投稿日時 - 2016-07-03 12:22:53

お礼

基本が全く理解出来ていなかったですね。
非常によくわかりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-03 16:19:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-