こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業主とサラリーマンはどちらが得?

税金や保険料の面でどちらがお得なのでしょうか?

サラリーマンのときに貯めていた数百万+数百万の借金をして起業しました。赤字の日々が続き食うのに困りました。でも、ようやく昨年から黒字になりだしてきて今年は大幅な増収が見こめそうです。青色申告で赤字分の償却も昨年完了しました。なので、昨年は税金や国保が安く済みました。

でも、今年は年収400万以上です。税金や国保が心配です。おそらく結構もっていかれると予想しています。合わせて100万以上。。。

せっかくリスクを負って稼いでも、税金や国保でたくさんもっていかれるとサラリーマンのほうがよく感じます。

貧乏性の私はほとんどお金を使いません。なので、領収書でおとせる分も限られてきます。車も所有していません。交際費で落とすようなこともいまのところほとんどありません。

個人事業主から法人になったとしてもいまの売上では、逆に損が出ます。法人税やら、〇〇税やら。

個人事業主だとこんなにお得、こうすればお得なんだよ、というエピソード・方法があったら教えてください。高い税金や国保に困っています。


どちらも決められないよ~!

という回答はご遠慮ください。

投稿日時 - 2004-07-08 01:20:29

QNo.918720

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#2の追加です。

大変失礼しました、5000万円ではなく500万円です。

なお、自家用車を営業にも使っている場合は、無理に買い換えて会社名義にしなくても、走行キロなど合理的な方法で按分して、車両の維持費・ガソリン・保険料・税金。減価償却費などを事業用の経費として処理できます。

走行キロは、数ケ月間の記録を取り、その平均を按分比率として使うことも出来ます。

又、ご存じとは思いますが、自宅で事業をおこなっている場合、持ち家なら自宅の減価償却費・固定資産税。火災保険料など、賃貸なら家賃を、使用面積で按分して経費に出来ます。

又、複式簿記による記帳で、青色申告特別控除55万円も利用されていますね。

投稿日時 - 2004-07-09 10:49:46

お礼

再度回答ありがとうございました。これで疑問が解消しました。お客様の為に消費税免税を選んでいるので等分は個人のままでいく予定です。
自家用車についてはしりませんでした。そういう方法まで教えてもらえて本当に助かります。時に営業や運搬、買出しで使う機会があります。しっかり記帳していきたいと思います。

投稿日時 - 2004-07-10 22:52:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

長い目でみると・・・個人事業主は住宅ローンが組めないという可能性があります。
もちろん組めないことはないのですが、いたずらに経費をまして利益を圧迫していると「返済不能」ということでローンが通りません。

大きな買い物をする上ではきっちりと個人としてのの年収が一般のサラリーマン程度の500万くらいを5年くらい続けていないと不利ですね。

私は2年前まで自営でずっと赤字にしていました。が、結婚を機にサラリーマンになって今年、住宅を購入。勤続年数が短いことともあり、個人事業時の確定申告を提示されましたが、ずっと赤字であったために審査がかなりきびしかったです。結局は満額で通りましたけど銀行からは自営業には今、ほとんど住宅ローンは通していないですよ・・・と言われました。

そう考えるとメインの銀行を決めて毎月10万くらい定期積み立て預金をするといいでしょう。私は実質、これでローン審査が通りました。

投稿日時 - 2004-07-08 13:25:16

お礼

一度、住宅ローンも健闘したことあります。3期分容易できなかったんんで、だめでしたけど、本当は5期分なんですね。。。全部キャッシュで買うしかないんですかね。

投稿日時 - 2004-07-09 08:23:32

ANo.3

同感です。
私も、あまり経費がかからないので、
所得税、住民税、事業税、国民年金、健康保険で
かなりの出費がかかっています。
支払いはサラリーマンのときよりかなり
多いのですが、手元に残る現金が若干ですが
多いのと、時間の自由がかなりきくので、
自営しているほうがいいです。

節税は、パソコンや周辺機器、ソフトなど
早いサイクルで替えたり、あとは車ぐらいかな。

ちなみに、知り合いからも あんたは、所得税
払いすぎ!もっと節税しなさい!ってよく
しかられます。。。

投稿日時 - 2004-07-08 10:35:36

お礼

パソや車にはそうなんですよね~。でも、車もてるほど売上げないんです(-_-;)一応、自家用車はもってるんですよ。あ!これを買いかえて、私の名義にすればいいんですよね。。。この節税をすっかり忘れていました。

投稿日時 - 2004-07-09 08:25:22

ANo.2

個人事業主の方が断然お得です。

いろいろな必要経費が認められるので、所得税が本当に安く押さえることが出来ます。

しかしサラリーマンの場合、年収400万円ぐらいでしたら容赦なく100万円以上の所得税を天引きされてしまいます。

個人事業主でしたら、2万円から3万円ぐらいで済みます。(業種によって違いますが)

ただ気が楽なのはサラリーマンですね。

しかしそのサラリーマンは今ではいつリストラされるか凄く不安な毎日を過ごしておられる方が多いと思いますので、いちがいにどちらが良いか解りません。

少なくとも私は個人事業主ですが、気楽な毎日を送っています。

投稿日時 - 2004-07-08 10:01:11

お礼

そういってもらえるとなんだか安心します。

私も気楽に過ごそうと思います。

投稿日時 - 2004-07-09 08:25:56

ANo.1

自営業で年収400万円とのことですが、この数字は収入でしょうか利益でしょうか。
所得税などの課税対象は、年収ではなく所得(収入-経費)に対してです。

一般的に、この課税所得が5000万円を超えると、個人よりも法人の方が税制上有利だといわれています。

又、税金以外にも法人と個人のメリットデメリットを比較する必要も有ります。

相談先として、税理士が適任ですが、その他にはお近くの商工会か商工会議所へ行くと、起業に関連してこのようなことも相談できます。

下記のページと参考urlをご覧ください。
http://allabout.co.jp/finance/tax4ex/subject/msub_houjinnari.htm

参考URL:http://www.1-japan.com/public/soleproprietor/taxrate.htm

投稿日時 - 2004-07-08 06:31:05

お礼

課税所得が5000マンですか?500万ではなく。。。疑問が深まってきました。

投稿日時 - 2004-07-09 08:26:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-