こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英文翻訳をお願いします。

Medina, an Islamic holy city in Arabia, underwent a long siege during World War I. Medina was at the time part of the Ottoman Empire. In the war, the Ottoman Empire sided with the Central Powers. Sharif Hussain of Mecca betrayed and revolted against the caliph and the Ottoman Empire which, under the leadership of the secular and nationalistic Young Turks, had ignored the wishes of the Caliph and sided with the Central Powers. Hussain instead sided with the British Empire. T. E. Lawrence was instrumental in this revolt. Hussain occupied Mecca and besieged Medina. It was one of the longest sieges in history that lasted till even after the end of war. Fahreddin Pasha was the defender of Medina. He was called "the Lion of the Desert" by the British press for his patriotism in Medina. The siege lasted two years and seven months.

投稿日時 - 2016-06-09 20:57:49

QNo.9185235

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

メジナはアラビアにおけるイスラムの聖地であったが、第一次大戦中、長い包囲に苦しんでいた。
メジナはオスマン帝国の一部であった時代があった。戦時中、オスマン帝国は中央同盟軍側に味方した。メッカのシャリフ・フセインは、若いトルコの民族主義者や世俗的な指導者に従う族長やオスマン帝国を裏切り、反乱を起こした。そして族長や中央同盟軍側の要望を無視した。
フセインは、代わりに大英帝国側に味方した。T.E.ローレンスはこの反乱に尽力した。
フセインはメッカを占拠し、メジナを包囲した。
それは戦後まで続く、歴史上最も長い包囲の一つとなった。
ファーレディン・パシャはメジナの防衛司令官であった。メジナでの愛国心に対して英国の報道機関は彼を「砂漠のライオン」と呼んだ。包囲は2年7か月に及んだ。

投稿日時 - 2016-06-09 21:48:55

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-09 23:00:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-