こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

沈黙の聖戦(2003年の映画)の制作国

沈黙の聖戦(2003年の映画)の制作国は、日本では多くのサイトで、加|香|米となっていますが、imdbでは最初から修正・変更されず、加|香|英(米は無し)となっています。

質問:
1.どちらが正しいのでしょうか?
2.あるいは国によって作品の制作国に違いがあるのでしょうか?
3.そもそも制作国とはどんな意味や基準があるのでしょうか?
(制作費を出資した会社の国籍がある国、審査等の組織に申請した際に制作国として記載された国・・・)
4.(背景)日本では劇場公開のセガール作品の多くが、米国ではビデオスルーなのはなぜでしょうか?
勿論、興行収入が期待できないということでしょうがそれはなぜでしょうか?

ちなみに、英文wikiに記載されている制作会社は、欧(英|独等)、香港、米(配給もコロンビア)の会社です。
日本での配給はアートポート=ギャガですが、発売されているBlueRay・DVDのページには制作国に関する情報はありません(ホームページも無し)。

以前から気になっていたので、詳しい方・ご存知の方いれば、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-05-29 16:20:03

QNo.9179851

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

映画『沈黙の聖戦』 Belly of the Beast (2003年) ですが、日本での劇場公開時の公式サイトには製作国の記載はなさそうです。
http://web.archive.org/web/20040926043249/http://www.chinmoku.jp/

日本の配給会社がプレスリリースなどに記載した製作国は、アメリカ単独だったと思われます(映画館で販売されてたパンフレットなどを見ないと正確には分かりませんが)。
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3457

Blu-ray発売元のページでは「制作国 アメリカ」となってます(「製作」ではなく「制作」)。
http://www.gaga.co.jp/cinemas/detail/354

しかし、英国映画協会 (BFI) のページをみると、この映画の製作国はカナダ=イギリス=香港となってます。
http://www.bfi.org.uk/films-tv-people/4ce2b8a3c9d92

このため、No.1さんの回答から質問者さんが推測されてえるような、IMDb側の記載ミスとは思えません。IMDbとウィキペディア英語版で、製作国が異なることはよくあります。出資比率などで製作国にクレジットするかどうかの決め方で変わってくるのかなぁ、どうなのかなぁと、いつも首を傾げてしまいます。どう決められてるのか、私も知りたいです。

ちなみに、『リリーのすべて』 The Danish Girl (2015年) では、こんなにバラバラです。
 IMDb: 英=米=ベルギー=デンマーク=独
 BFI : ベルギー=デンマーク=英=日=米
 Wikipedia英語版: 英=米=ベルギー
 日本の配給会社: 英=独=米
http://www.imdb.com/title/tt0810819
http://www.bfi.org.uk/films-tv-people/562e4d3251548
https://en.wikipedia.org/wiki/The_Danish_Girl_%28film%29
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=17135

共同製作映画の製作国の順番は出資比率だと思っていたのですが、この例を見るとそうでもないことが分かります。アルファベット順でもなさそうですし、順番をどう決めてるのかも知りたいところです。


参考:
https://en.wikipedia.org/wiki/Template:Infobox_film#Country
http://j-pitch.jp/production/france/support0201.html

投稿日時 - 2016-05-31 12:03:03

お礼

深い造詣をもって回答していただき、ありがとうございます。
制作(製作)国の表示で著作権等の係争になることはないので、この業界では申請(先は申請元からの申請)とおりの表示を行っているだけ(規定があってチェックが入ることなく)かもしれません。

海外ドキュメンタリーの邦題などは、同一原作品でも局が変わればてんでバラバラです。BBC地球伝説など原題さえ表示されたのは数本でした(翻訳したら別作品だとか、いう局側の説明でした。それから観なくなりました)。同一局内でも(シリーズ変われば)違う邦題で放映してました。(多分放映権取得ルートが異なる)
例;Saving Otter 501, Return of the Hoopoe, ...

劇場公開の海外映画だけは、邦題はほぼ統一されている(地域毎の単一配給会社)が、あとは実態で察すべし、ということでしょうか。セガールの作品は、自身がプロデューサーであることも多く、売り込み先や方法で(大手を介さず)柔軟に対応しているのかも知れません。

投稿日時 - 2016-06-02 21:33:29

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

 下記だとアメリカ映画とありますが、
 https://en.wikipedia.org/wiki/Belly_of_the_Beast
 たぶん映画館に出向く人は今時少ないので、(アメリカでは多くの閉館が見られます)DVDにしたようです。撮影場所がタイなどと変わっているので、いろいろ広告を変えているのでしょう。

投稿日時 - 2016-05-29 16:44:27

お礼

早速、ありがとうございます。
IMDBのみの記載みすかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-05-29 17:21:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-