こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

相続不動産売却 かかる税金について

今年母が亡くなり、母が1人で住んでいた実家(土地・建物)を子供2人で相続しました。
相続税は控除枠内です。相続登記を済ませた所ですが、欲しいという方がおり、売却しよう
と思います。売却後にかかる税金について教えて下さい。

(1)相続で土地・建物を取得した場合は、被相続人の取得価格、取得時期を引き継ぐとありますが、この場合、長期譲渡取得となるのでしょうか、それとも短期譲渡取得となるのでしょうか。

(2)取得価格ですが、亡くなった父が土地を購入した時の契約書があります。その後家を建てたのですが、建築費用等は不明です。築25年ですが、建物に関する取得価格は0円になってしまいますか?この場合、取得価格は土地購入金額になるのでしょうか?

(3)確定申告とは別の申告になりますか?申告時期、方法を教えて下さい。

投稿日時 - 2016-05-09 18:31:11

QNo.9170062

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

お母様が亡くなられたこと、お悔み申し上げます。

相続についてのご質問ですが、

>(1)相続で土地・建物を取得した場合は、被相続人の取得価格、取得時期を引き継ぐとあり
>ますが、この場合、長期譲渡取得となるのでしょうか、それとも短期譲渡取得となるので
>しょうか。

→ 長期譲渡取得となります。

>(2)取得価格ですが、亡くなった父が土地を購入した時の契約書があります。
>その後家を建てたのですが、建築費用等は不明です。築25年ですが、
>建物に関する取得価格は0円になってしまいますか?この場合、
>取得価格は土地購入金額になるのでしょうか?

→ 土地も建物も実際の取得価額から計算する方法の他に、
 推計する方法などがあります。
 安易に5%で申告すると納税が高額になる場合がありますので、
 専門家に相談することをおすすめいたします。
 一度、5%で申告すると訂正ができないので、注意が必要です。
 場合によっては、税額が数十万、数百万の節税ができることもあります。

>(3)確定申告とは別の申告になりますか?申告時期、方法を教えて下さい。

→ 確定申告で申告します。 
  申告時期は、平成29年の2/16~3/15です。

投稿日時 - 2016-05-10 12:31:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり取得価格が心配でした。不動産引渡確認書という物が出てきました。すべて含めての金額のようですが、判断出来ません。どういう形で購入したのか、もう少し調べる必要がありそうです。専門家に相談した方が良さそうですね。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-11 00:16:37

ANo.1

(1)
取得時期を引き継ぐのだから,長期ですね。
(2)
土地の取得費は契約書をみて判断できます。購入代金や購入手数料などの合計額です。
建物の取得費がわからなければ売った金額の5%とします。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3258.htm

相続税を支払っていれば,それの一部も取得費に含めることができますが,今回は関係なさそうですね。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3267.htm
(3)
相続税の申告とは別です。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3102.htm
土地、建物及び株式等の譲渡所得がある人は、確定申告書B、分離課税用である第三表及び計算明細書等を併せて作成して他の所得と一緒に確定申告してください。
資産を譲渡した日の属する年の翌年の2月16日から3月15日の間に行ってください。

なお,所得税と住民税がかかるようになります。

投稿日時 - 2016-05-09 19:09:10

お礼

ご回答ありがとうございます。リンクから色々勉強させて頂きました。
取得価格について、もう少し調べる必要がありそうですね。
また質問の折はよろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-05-11 00:12:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-