こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

北海道新幹線の札幌延伸について

北海道新幹線の反対している方達の意見は、東京からの所要時間が長すぎて航空機には勝てないから反対するような意見が多いのですが、これは大きな間違えだと思います。
東京から札幌は新幹線が開業しても、これまで通り航空機が圧倒的優位でしょうし、航空機の便数が大幅に減ることもないでしょう。
そもそも、東京と福岡だって新幹線よりも航空機が圧倒的です。
しかし、北関東以北は航空機よりも新幹線が優位になるでしょう。
航空機は点と点しか結びませんが、新幹線は線で結びます。
これまで北海道まで東京よりも不便だった北関東と東北が圧倒的に便利になります。
気軽に行けなかった人達の新規の観光客も見込めるでしょうし、新たなビジネス客も見込めるでしょう。
北海道新幹線は東京ではなく、北関東と東北の為に必要なのです。
はっきり言ってしまえば、東京駅と大宮駅間は上越新幹線と北陸新幹線も走っており、飽和状態なので札幌駅と東京駅直通は今の函館と同じぐらいの毎時1本程度で十分だと思います。
東京駅の代わりに大宮駅を拠点に毎時2本程度を札幌駅まで走らせたほうが良いと思います。
確かに太平洋ベルトではない北海道と東北は東海道山陽新幹線ほどの需要はないですが、現状の上越新幹線、北陸新幹線、東北新幹線(仙台以南)、九州新幹線は成功しています。
現状の函館では需要は見込めませんが、函館の約7倍ぐらいの人口規模がある札幌で失敗することは、あり得ません。
九州新幹線も、部分開業と全線開業とでは需要に圧倒的な差がありました。
今の中途半端なままでは赤字が増えるだけなので、札幌までの早期開業が望まれるでしょう。
反対派の人たちは、本当に北海道新幹線が成功しないと思っているのでしょうか?

投稿日時 - 2016-04-21 22:47:59

QNo.9162033

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

最初は新幹線通って喜んだけどこれだけ反対意見があるしちょっと心配になった
たしかに赤字が出そうだし連休以外は皆新幹線に乗らずガラガラになりそう

今までどおり
在来線で
寝台列車通しとけば良かったのかな?

寝台列車もいろんな地方で消えているし
唯一寝台列車が残る路線で売っても良かったのかもね
JR北海道

この問題には関心があるのでまた回答させてもらいました

投稿日時 - 2016-04-22 17:57:59

「北関東以北は航空機よりも新幹線が優位になるでしょう。 航空機は点と点しか結びませんが、新幹線は線で結びます。」とありますが机上の空論です。
東京ー大阪間も都内と市内のドアツウドアで考えれば所要時間は変わりません。
にもかかわらず、航空便が多発されている理由をお考えになられたことはありませんでしょうか。

新幹線にせよ航空機にせよ主要な利用者はビジネスマンです。
観光客など一般の方の利用は限られています。
北関東あるいは東北地方と北海道との間ではどのようなビジネス需要があるとお考えでしょうか。
「新たなビジネスが見込まれるでしょう」と言われているビジネスとは具体的にどのようなビジネスをお考えでしょうか。
観光客相手のビジネスでは地元のビジネスに効果があっても、移動手段である新幹線の需要に結びつくビジネスにとってはたいした効果は見込めません。

今般の熊本の地震でも明らかになったように、九州にはIT産業や自動車産業が数多くありますが、九州新幹線は単独では赤字です。
運行するJR九州も鉄道事業よりも駅ビルなどの鉄道事業外での収益で支えられています。
現在鉄道事業外の収益は六割に達しています。
なおかつこの中には福岡をはじめ東京などでの不動産投資によるものも含まれています。
不動産会社が鉄道事業を兼業しているようなものだ、とまで言われています。

JR北海道にこのような事業を見込むことができるとお考えでしょうか。
現在運賃の補填も二割程度JR東日本が負担しています。
現状のままですと、下手をすると都内の通勤客の運賃値上げという事態になる恐れもあります。

過去に下記のような質疑応答があり回答者の方がわざわざ計算してくれています。

東海道新幹線と他の路線の収益性 - 鉄道・路線 解決済 | 教えて!goo
okwave.jp/qa/q8059233.html

北海道の産業の主体は酪農を中心とした農業と漁業です。
この関連のビジネスを増大させるには、北海道新幹線に貨物専用の列車を走らせる方法があります。
鉄道の輸送力というのは航空機を遥かに凌駕しますので圧倒的に有利です。

乗客相手だけでは、いずれ国税の投入が避けられなくなります。
JR北海道は、2013年3月期の鉄道事業の売上げは約780億円ですが、経費は1100億円で、赤字額は300億円を超えています。
経営安定化基金とよばれるもので支えられています。
この基金の運用益は4%ですが、この利息は国税によって補填されています。
再び国営化するか、北海道庁による第三セクター化か、という議論が起きる可能性があります。
誰のための新幹線かという議論が起きてくる可能性を多分に含んでいます。
既に、北海道の住人が極めて冷ややかなのはこの為です。

鉄道の収益性というのは机上での利便性だけでは判断ができませんので御注意下さい。

投稿日時 - 2016-04-22 15:42:50

ANo.4

 北海道の政治家が票のために建設すると言われる路線だから反対と言う人も居るでしょうが、トータルで判断する必要があります。
 メリットのみで判断すると誤ります。
 北海道新幹線は大きなデメリットが存在します。
 一番は採算性です。新函館北斗までだから赤字になるので札幌まで必要というのはよく使われる方便です。それで黒字になる保証はありません。
 赤字体質で老朽車両を新しくする事が困難になっているJR北海道に新たな赤字を背負わせる事が良いとは思えません。もしJR北海道が破綻する事になれば多額の税金で支える事になるでしょう。
 新幹線が開業しますと並行在来線は廃止になります。おそらく第三セクターを設立して引き受けるでしょうが、運賃は当然値上げされ利用者の負担が増えます。それでも赤字垂れ流しになるのは明白です。赤字には当然税金が使われ補填されます。
 これらを無視して成功を判断するのは意味がありません。

 また北海道新幹線には計画自体に無理があります。
 政府は建設費を負担したくないからJR東日本に負担させる手を考えました。
 「北海道新幹線が開業すれば東北新幹線が儲かるはずだから建設費を負担しろ」
 JR東日本には既に多額の国鉄債務を背負わせて返済させています。新たな負担を強制して良いかどうか考える必要があります。

投稿日時 - 2016-04-22 09:25:45

北海道民は反対してるわけないね

東京の人達が北海道新幹線は失敗するって言ってるってことか

失礼

前の回答の補足です

投稿日時 - 2016-04-21 23:59:50

北関東や東北には空港が近くにない地域がかなりあり
その地域の人達は主にJRを使うんじゃないのかな

新幹線の駅が地元から約30分
最寄り空港まで電車やバスや自家用車で1時間半以上かかるなら新幹線に乗るわ~

いくらLCCが安いと言われても空港に行くまでの時間、電車代、バス代、ガソリン代
それに労力みたら
新幹線で北海道行くのも悪くないだろうね

こういう人達は北関東や東北にいるだろうね

飛行機のが早い
LCCが安い
そう言ってる人は家から空港が比較的近いか

時間かけてでも空港に行って飛行機に乗りたい人なんでしょう

便利なところに住んでいる人は北海道新幹線の良さは分からないんでしょうけどね~

北海道民が新幹線反対してるの?

そんなことないよ

それに函館だっていい場所だよ
新幹線の駅から函館まで専用列車出てるから不便はないよ
北海道新幹線は何があっても札幌までは路線を伸ばすでしょう

観光で需要ありだからね

投稿日時 - 2016-04-21 23:54:12

北関東・東北~北海道のつながりの薄さや、最近のLCC台頭など飛行機の値崩れもあるのでどれだけの需要が見込めるか謎ですね。

北関東からでも札幌までたぶん確実に4時間超、ビジネス客には長い時間ですし観光でも私なら飛行機の所要時間です。北東北の線路状況を考えると期成会の寝言(札幌~東京4時間以内)は絶対無理でしょうし。
そんな中で30分に1本? 空気を運ぶだけでしょう。2時間に1本で需要を見極めて混むようなら増便にしないと、JR北海道が新幹線に押しつぶされてしまいますよ。それに、大宮で乗り換えなんて東京から近すぎでせわしないです。

観光客が来るかどうかを量るには、本州でもそこそこのブランドである「函館」で初夏~晩秋のハイシーズンにどれだけ来るかは試金石だと私は思いますけどね(まあ、新函館北斗は函館からかなり遠いけど)。これでからきしなら、札幌延伸は本当にビミョーかと。

投稿日時 - 2016-04-21 23:02:12

あなたにオススメの質問