こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

通常払込料金加入者負担とは

公共料金の払込用紙に通常払込料金加入者負担(もし違う表現でしたらすみません)とありますが、
これは支払う側が負担するのですか?
それとも料金を受け取る側が負担するのですか?

あとntt固定電話の払込用紙にペイジーとありますが、
これはどういう意味ですか?


以上よろしくお願いします

投稿日時 - 2016-03-07 14:39:00

QNo.9139330

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

通常払込料金加入者負担とは,料金を受け取る側が手数料を負担するということです。支払う側の人は負担する必要がありません。

ペイジーについては
http://www.pay-easy.jp/info/index.html
ペイジーとは、税金や公共料金、各種料金などの支払いを、金融機関の窓口やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンやスマートフォン・携帯電話、ATMから支払うことができるサービスです。

投稿日時 - 2016-03-07 14:55:49

補足

ありがとうございます!
なぜ電話料金払込用紙にペイジーとかかれてあるんですかね、

投稿日時 - 2016-03-07 18:08:19

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

#2です。
なぜ電話料金払込用紙にペイジーとかかれてあるのかといえば,その電話料金の支払いがペイジーを使って支払うことができると言うことを示すためです。金融機関の窓口やコンビニのレジに行かなくても支払いができます。

投稿日時 - 2016-03-07 19:10:58

補足

ありがとうございます。理解できました

投稿日時 - 2016-03-08 13:56:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-