こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

映像授業の塾について。どう思いますか?

映像授業の塾について。どう思いますか?
私は春から通塾しようと思っている高1です。(今春で高2です)
そこで、塾や予備校を考えているのですが、東進や河合塾などは授業を映像化していますよね。仮に、映像を見ていて分からない点が出てきた際はどうしたらよいのでしょうか?チューターさんという方がおられるようですが、大学生アルバイトが多い。あまり内容を深く理解できなかった。という意見をよく見ます。

映像の塾にあっている人、あっていない人の特徴を教えていただけますか?

投稿日時 - 2016-03-04 05:41:47

QNo.9137613

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

映像授業は講師の雑談などの無駄がなく、繰り返し見られたり、毎回の確認
テストがあり、非常にしっかりした作りで効率的に勉強でき、何よりも時間帯や
場所に拘束されないという大きなメリットがあります。

ただし、臨場感がないので惰性的になったり、他の学校の人との比較や他人から
得られる刺激は全くないです。自己管理ができない人はさぼりがちになります。
質問はチューターが随時待機して万全の体制と謳ってはいますが、学生も人に
よってはいい加減だったり、丁寧であっても時に答えられなかったり、講師と
違う説明で余計に混乱したりすることもあります。成績が伸びないことを盾に
チューターから相当数の講座をなんやかんやと追加要求され、結局クラス授業の
方が安く上がったなんて場合もあります。

元来、配信映像は部活等で規則的なクラス授業には出られない、または
金銭的余裕がない人のために、ないよりまし的な意味で確かリクルートが
最初開発したもので、実績というよりも不況が理由で伸びているようです。

一概にどっちがよいとは言えませんが、直接先生にしっかり質問もできて、
やる気を出させてくれたり、他の高校の友達ができれば情報交換さえでき
たりとメリットが多いのはクラス授業だと思います。

配信映像授業だけで結果を出しているように見える人も、実は家庭教師や
他塾との併用であったり、進学校のため、本来塾に通わなくても大丈夫な
人が確認、復習の意味合いで受講しているという実態もあります。

投稿日時 - 2016-03-04 07:19:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

映像の塾で授業を受けるしかない人は、それを選ぶしかない。
教室に行ける時間的・金銭的余裕のある人で、映像授業よりそっちが良い人は、そちらを選ぶ。

それだけのことでは?

投稿日時 - 2016-03-04 06:43:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-