こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホテルと旅館は何が違うのですか?

部屋の床が畳か絨毯・フローリングの違いでしょうか?
布団かベッドの違いでしょうか?

投稿日時 - 2016-02-28 07:57:46

QNo.9135072

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一般的には以下のようなイメージがあります。
ホテル:洋室(ベッド、部屋にある場合はユニットバス・トイレ)が主体で、原則宿泊料(室料)のみで料金設定され、朝食や夕食を付ける場合は別料金になることが多い。(もちろんパックなどで食事つきのプランが用意されていることは多い)

旅館:和室(畳に布団)が主体で、宿泊料には食事(夕食・朝食)が付いていることが多い。付けない場合はその分安くなることが多く、最初からついてない時はそのことを目立つように表現していることが多い。

しかし、実際には上記イメージ通りでないことが多いです。いわゆるビジネスホテル、シティホテル、高級ホテルと言われるものは、上述のホテルのイメージでまず違いがないのですが、特に観光地、温泉地などで見かける「○○観光ホテル」みたいな名称の宿は上述の「旅館」のイメージのものが多いです。
なぜかと言うと、実は宿を規制する旅館業法やそれに基づく各種規則等で「ホテル」「旅館」の法的定義がない(ついでに言うと民宿・ペンションなどもない)のです。こういった特別法で法的規制がなければ、営業の自由の観点からどんな名称を付けても法的には問題がないということになるのです。

ただ、特に海外客に「このホテルは設備のちゃんと整った安心できるホテルですよ」という登録をするためには、国際ホテル観光法の基準に従う必要があり、この場合は洋室が半数以上などの定義があります。

同様の質問は多く私も答えたことがありますので参考にしてください。
http://okwave.jp/qa/q4909692.html
http://okwave.jp/qa/q4935038.html

投稿日時 - 2016-02-29 10:24:31

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-06 09:20:27

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

ホテルは、洋式トイレを有し、部屋まで靴で行ける宿泊施設です。部屋に施錠できるし、プライベートが保たれます。
旅館業法というのは、昭和23年に施行されているので、当時は西欧人を受け入れられる設備かどうかが主だったようです。

旅館業法では下記のように規定されています。

第二条  この法律で「旅館業」とは、ホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業及び下宿営業をいう。
2  この法律で「ホテル営業」とは、洋式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、簡易宿所営業及び下宿営業以外のものをいう。
3  この法律で「旅館営業」とは、和式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、簡易宿所営業及び下宿営業以外のものをいう。

ご参考になれば幸いです。(^。^)

投稿日時 - 2016-03-03 02:39:17

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-06 09:20:25

ANo.5

元々は、「ホテルは食堂食で宿泊料は室料と別、旅館は部屋食で
宿泊料と込み」という区別があったんですけどね・・・。

戦後に温泉街などで「ホテルと名乗った方が何となくかっこいい」
という理由にならない理由で、和室・部屋食・食事込みの宿でも
「ホテル」と名乗っちゃった宿泊施設が林立したので、区別が
はっきりしなくなっている・・・というのが現状です。

なので、#1さんの回答が正解(苦笑)。#2さんの回答は本来の
定義なんですが、実態が全然当てはまらない(特に「ホテル」)
施設も結構あります。

投稿日時 - 2016-02-28 23:58:40

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-06 09:20:29

ANo.4

ホテルにしても旅館にしても、旅館業法で定められた許可要件を満たしています。詳しくは、以下をご参照下さい。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO138.html

投稿日時 - 2016-02-28 12:00:26

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-06 09:20:31

ANo.3

素っ気ない回答ですが、検索してみましたので、VHHUXYXQOONMY さんが分かりやすいサイトで確認してください。
https://www.google.co.jp/#q=%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB+%E6%97%85%E9%A4%A8+%E9%81%95%E3%81%84

投稿日時 - 2016-02-28 09:27:31

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-06 09:20:33

(1)ホテル

 西洋風の設備・構造を備えている宿泊施設です・部屋数は10室以上と定められており、100室以上の客室を備えた大型ホテルもあります。
 客室内にはベッドやテーブル・シャワールームなどの洋式の設備が整っています。客室のタイプもシングル・ツイン・セミダブルと多彩で、靴を脱がずに歩くことが出来ます。また、ホテルでのサービスはルームサービスが基本で、プライバシーが守られているのが特徴です。

(2)旅 館

 日本ならではの和式の構造・設備のある宿泊施設のことです。部屋の数が5部屋以上と規定があり、日本の文化を感じさせるようなサービスが特徴的です。
 客室は和室で、客室に温泉がある旅館もあります。夕食はレストランや部屋で取る事ができ、部屋でお食事をする場合は、部屋に夕食を運んできてくれます。布団を敷いてくれたり、細やかな心遣いをしてくれます。

 旅館では浴衣で過ごす方も多いため、客室だけでなく旅館内を移動したり、近くの施設へ移動することも出来ます。ホテルとの大きな違いはここにあります。ホテルでは、浴衣やバスローブでホテル内を移動することは出来ません。
 旅館は予約無しで宿泊することが困難なので、際は前もって電話・ネットで予約する事が必要です。

 ご参考まで。

投稿日時 - 2016-02-28 08:14:24

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-06 09:20:35

ANo.1

どちらを名乗るかネーミングの違いだけ

投稿日時 - 2016-02-28 08:06:23

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-06 09:20:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-