こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国保・年金の還付金の仕訳について

お世話になります。

個人事業主で青色申告をする者です。

国保・国民年金の支払いを「事業主貸/現金」 で仕訳処理しておりました。

1月~9月まで支払っていたのですが、10月になって、主人の扶養に4月まで遡って入れる事が判明し、4月~9月分の還付金がありました。

年金は年内に、国保は年が明けてからそれぞれ銀行口座に振り込まれましたが、
(1)この還付金の仕訳はどのように処理すれば良いのでしょうか。
(2)また、年が明けてから還付された場合でも、医療費控除のように差し引いて社会保険料の申告をするのでしょうか。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2016-02-26 15:41:02

QNo.9134188

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

(1) 銀行預金/事業主借
(2) はい

投稿日時 - 2016-02-27 00:09:10

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-27 10:16:59

入金があった時に、
預金○○円/事業主借○○円

帳簿は、事業に関連するものを記載するためなので、
社会保険料の控除と分けて考えて大丈夫だと思います。

投稿日時 - 2016-02-26 17:33:42

お礼

控除と分けて考えて大丈夫なのですね。安心しました。

わかりやすいご説明を、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-26 20:53:15

現金・預金 / 事業主借
でいいと思います。

誤って支払った社会保険分は負担すべき社会保険料ではないので
1月分から3月分までを社会保険料控除するのが正しいのでは
ないでしょうか。

投稿日時 - 2016-02-26 15:59:38

補足

ご回答ありがとうございます。

1月分から3月分の合計額で社会保険料控除をいたします。

年金については 12月○日:預金○○円/事業主借○○円 で処理使用と思います。
年が明けてから返金されてきた国保についても、1月~3月分で控除申請しようと思いますが、実際に返金されてきたのは年内ではなかったので、上記の仕訳は日付はどうすればいいのでしょうか・・・帳簿上の支払った金額と、控除申請する金額が違っていたら問題ではないのでしょうか。

投稿日時 - 2016-02-26 16:36:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

オススメのQ&Aはありません。
-広告-
-広告-