こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

扶養家族控除の対象になるか?

子供がサラリーマン時代の収入と、個人事業主としての収入併せて105万円の場合に、親の確定申告で扶養控除の申請は認められるのでしょうか?
サラリーマンであろうが、個人事業主であろうが、103万円以上の収入があれば扶養家族にならないのでしょうか?

投稿日時 - 2016-02-26 10:22:12

QNo.9134070

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

すでにご回答があるとおり、「収入」ではなく、「所得」で判断しなければいけません。合計所得金額が、38万円以下であれば、扶養控除を適用できます。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

例えば、以下のケースを考えてみます。
・給与収入:55万円
・事業収入:50万円(必要経費=0円)
この場合ですと、
・給与所得=55万円-給与所得控除65万円<0円なので、給与所得は0円となります。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
・事業所得=50万円
したがって、合計所得金額=50万円なので、扶養控除は適用不可です。

上の場合で、事業収入に必要経費が20万円あったとします。
そうすると、
・事業所得=50万円-20万円=30万円となって、合計所得金額は38万円以下ですから、扶養控除が適用可能です。

投稿日時 - 2016-02-26 12:09:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

収入だけでは判断しようがありません。要は、所得が38万円以内かどうかです。
個人事業主であれば経費等で所得は変わってきますので。所得税の確定申告をなさってるでしょうから、そこに書かれた所得金額を教えて貰ってください。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

これが給与所得者だけなら、年収が103万円以内となります。これは給与所得控除の最低額65万円と基礎控除の38万円の合計からです。

投稿日時 - 2016-02-26 11:24:01

お礼

早速ご教示いただき有難うございました

投稿日時 - 2016-02-26 15:33:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-