こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本は内陸国と比べ侵略するのが難しい?

多くの国と陸続きで接する国と比べたら侵略されるリスクは相対的に小さいほうに属しますか?
内陸国→戦車を大量に作ってそれで突っ込むだけで侵略できそうな国?
実際は山とか湖とか交通の停滞しがちな線で国境が決まってるからそうでもないですか?
日本→攻守両方とも船を使わないと大量の兵隊や軍用機材を輸送できない。海上には身を隠す遮蔽物は無い→侵略が難しい→防御側有利
素人目にはこうなんですけど実際はどうなんでしょう。
詳しい方がいたら一般論をお願いします。

投稿日時 - 2016-01-29 18:07:30

QNo.9119002

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>日本→攻守両方とも船を使わないと大量の兵隊や軍用機材を輸送できない。海上には身を隠す遮蔽物は無い→侵略が難しい→防御側有利

はい、そうです。お殿様は平らな土地にわざわざ堀を掘らせて防御を固めました。秀吉などは内堀だけでなく外堀まで作らせました。これは難攻不落でした。外堀からだと新式の大砲でも城に届きませんでしたから。そこで家康は一旦和睦して堀を埋めさせました。裸城となった大阪城は陥落しました。

投稿日時 - 2016-01-30 11:10:53

お礼

川以下の太さ深さでも存在するだけで責めるのがずっと難しくなるんですね。
参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-31 16:13:30

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

fokus さん、おはようございます。
多くの国と陸続きで接する国と比べたら侵略されるリスクは相対的に小さいほうに属しますか?
はい、兵隊や弾薬、物資を運ぶのに大量の輸送船が必要です。さらにそれを守る航空機や護衛艦艇が必要になりますから、準備が大掛かりになります。
内陸国→戦車を大量に作ってそれで突っ込むだけで侵略できそうな国?
そうですね。平地続きなら大いにありうると思います。
実際は山とか湖とか交通の停滞しがちな線で国境が決まってるからそうでもないですか?
自然地形が要害になっている場合はかなりの難易度です。
日本→攻守両方とも船を使わないと大量の兵隊や軍用機材を輸送できない。海上には身を隠す遮蔽物は無い→侵略が難しい→防御側有利
その通りですね。海は守るのに大変な要害であるとともに攻めるには障害になります。

投稿日時 - 2016-01-31 09:44:36

ANo.8

>日本は内陸国と比べ侵略するのが難しい?

近代の戦史をちょっと見ればそれは常識だと言うことがすぐ分かります。

電光石火のごとく欧州大陸を侵略したドイツも、島国の英国を侵略占領することは結局出来ませんでした。
日本がずっと植民地にならなかったこともそれを裏づけています。

ノルマンディ作戦でも、沖縄上陸でも、その他様々な島嶼攻略でも、防衛隊に比べて上陸軍の犠牲はひとけた以上多かったと思われます。上から目線で、ひよわな上陸用舟艇に乗って肉弾でやってくる決死的上陸兵を殲滅するのは難しいしいことではありません。日本軍が負けたのは、ただ勢力と火力が圧倒的に少なかったこと、増援が見込めなかったこと、米軍が圧倒的に強大だったことなどが理由です。

投稿日時 - 2016-01-30 18:35:22

ANo.6

そんなんだったらアメリカに負けないだろ。

潜水艦もあるし、ミサイルもあります。

逆に逃げ道がなくて、降参だと思います。
実際、空母から飛行機で爆撃されて終わったようなものだと思います。

陸続きの国は、繋がっている分、国境で争いになりやすいけど、逆にどこまでも逃げれて、どこまでも広がるわけです。

島たくさん占領したって、補給物資を送るとき海から海だから、見つかりやすく困難。

潜水艦じゃほとんど補給物資運べないし、戦争はなかなか大変だと思います。

単純に島国は、争いになりにくいだけです。

投稿日時 - 2016-01-29 21:25:15

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-31 16:13:44

ANo.5

まず日本は極論しちゃえば陸軍は皆無でもいいのです。日本に攻めてくる国は、どういう形であれ海を渡ってこないといけません。日本に海軍があってそれをやっつけることができなければ日本を占領することは絶対にできません。実際は日本の海軍がやられることもあるわけですから多少なりとも陸軍兵力は必要です。しかし日本に海軍があるか、あるいは日本に攻めてくる国に海軍がなければ、日本を占領することは不可能です。
実際、歴史的に見ると、日本では平安時代の約800年間の実質的な軍事兵力はほぼ皆無でした。また江戸時代の約200年間も警察程度の兵力しかなく、その武器が更新されることはありませんでした。日本に兵力がほぼ皆無なのに日本が侵略されなかったのは、日本の隣国である朝鮮半島国家に海軍兵力がほぼなかったからです。また不思議なことに歴代中国王朝も、どういうわけか船に興味をほとんど持ちませんでした。これは中国人七不思議のひとつかもしれないですね。中国人は、海の向こうに興味がないのです。

さてこれをヨーロッパにもってくると話は俄然変わります。例えばポーランドという国はほぼ真っ平らで、防御に適した大河も山もありません。しかも自国の東側がロシア、西側がドイツという強力な国に挟まれています。中世の頃はドイツが統一されていなかったせいもあってポーランド王国は中欧の大国として存在できていましたが、ドイツのプロイセンが台頭してきて以降、東から攻められるか西から責められるか、あるいは前後をレイプされるという歴史となりました。
そのドイツにしても、地形はポーランドと同じでほぼ真っ平らで東にはポーランドの向こうにロシア、西はフランスがあります。三十年戦争のときは北のスウェーデンとフランスにレイプされて酷い目に遭いました。ベルギーやオランダも同じです。ドイツとフランスに挟まれて、この両国が戦争をするときには否応なく巻き込まれてしまいます。
こういう国々が自国を守ろうとしたら、手段はひとつしかありません。なるべく国境線を遠くに遠くに持って行くしかありません。しかしドイツから見て東の遠くへ遠くへの国境と、ポーランドから見ての西の遠くへ遠くへの国境は利害が対立してしまいます。だから「もっとあっちいけ」「おまえがあっちいけ」となってその地方は俺のだ、いいや俺のだ、それが火種になってしまうのです。

中国は北からやってくる北方騎馬民族の侵略から身を守ろうとして万里の長城を築きました。しかし防ぎきることはできません。モンゴル帝国に侵略されたのがその典型でしょう。その中国全土を支配した元軍の侵略を阻止できたのは南越(ベトナム)と日本だけでした。ベトナムにはジャングルが、日本には海がありモンゴルお得意の騎馬軍団が使えませんでした。
ただただ広い広い台地が広がる中国大陸や、中央アジアはモンゴル騎馬軍団の版図となったわけです。

また海の場合は船がないとその先に難民も向かうことはできません。しかし今のシリア難民を見れば分かるように、地中海を越えられるとその先はもう止めることはできません。そうやってあっちに行き、こっちに行き、を何百年もやっていると旧ユーゴスラビアのように民族がモザイク状に分布することになり、そうすると「オラっちらの国を作るからお前らは出てけ!」「なにいってるだ!ワシらも何百年前からここに住んどるけ!」と非常にややっこしいことになってしまうのです。

投稿日時 - 2016-01-29 20:17:01

お礼

ありがとうございます。
海がただ存在するだけで攻撃られづらくなるのがわかりました。
理由は明白な記録や証拠があるわけでなくて歴史上そうだったのも予想に過ぎないというのも今知りました。

投稿日時 - 2016-01-31 16:16:06

こういった質問をする人って 「外的事情」しか知らない・・

本当は「内的事情」が 大きく関係するが あなた達の様な人には「内的事情」と言っても通じない・・

覚えていれば 何れ解かる日が来ます・・

投稿日時 - 2016-01-29 19:57:38

お礼

ありがとうございます。
参考にします。

投稿日時 - 2016-01-31 16:16:23

ANo.3

侵略するのに多大な軍事費や損害が出る。
無理してまで侵略する価値があるかだと思います。

アジアの東の離島の先はない、日本列島を足掛かりにする意味がない。
資源が無く、山が多くて利用できる平野が少ない。
地震・火山・台風と自然災害が多い。

中国は太平洋に出るために、全力をあげれば琉球列島は手中にできると思う。
しかし日本本土侵攻は被害が大きすぎるので、そこまではしない。
先に書いたように、無理してまで侵略する価値がない。

投稿日時 - 2016-01-29 19:44:03

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2016-01-31 16:16:41

ANo.2

日本が建国以来2500年 どの国からも侵略されずに今日まで来たのは「島国」だった所以です

戦争の時アメリカが本土決戦を渋ったのは
日本が島国だったからです
もし内陸の陸続きの国だったら いともたやすく日本はアメリカになっていたでしょう

投稿日時 - 2016-01-29 19:34:54

お礼

海があるだけで何もしなくとも防御が固くなる、ほとんどの回答者さんに肯定いただいて本当に正しい気がしてきました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-31 16:20:03

おおむね正しいです。

たとえば中国の人民解放軍200万人超に対して、自衛隊は陸海空合せても24万人。だから圧倒的に不利だという人がいます。
考えてもみてください。
国境を接するほとんどの国との間に国境紛争を抱えていて、しかも現在進行形でウィグルやチベットを侵略している国が、もてる兵力をすべて日本に振り向けることができるでしょうか。しかも、どうやってそんな大量の輸送ができるのか、物理的にも不可能です。

日本を侵略するには海路か空路しかありません。
「ミサイルが飛んでくるぞ」と言う人もいますが、インフラを破壊してしまったり、放射能で汚染させてしまったら、侵略した後で使えませんよね。

投稿日時 - 2016-01-29 18:21:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに陸で仲の悪い国と接する中国やロシアが、自国の守りの要の最精鋭部隊や最新鋭戦車を日本侵略派遣軍に使うのは考えづらいです。

投稿日時 - 2016-01-31 16:19:06

あなたにオススメの質問