こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハードロックギタリストのアコースティックの奏法

こんにちは。
エレキギターを練習している者です。

HR/HMギタリストの中にはアコースティックな感じのアルペジオ演奏ができる人が多いですよね?
例えば、ランディローズでしたら
「Goodbye To Romance」「Revelation」「Dee」
ジミーペイジでしたら
「Bron Yr Aur」
イングヴェイでしたら
「Black Star」の頭や「Evil Eye」....etc
HR/HMのギターリストでも、アコースティックなアルペジオやソロギター的な演奏ができる人が多いですよね?

彼らの、バイオグラフィを見るとランディとかはクラシックのレッスンを受けていたそうなのですが、「ギターは独学」って感じの人が多いです。
彼らは、一体どうやってその様な演奏を身に着けたのでしょうか?ロックの曲ばかり練習して身につくものではありませんよね?

僕も、彼らみたいに歪んだギターでロックだけでなくアコースティックな演奏もできるようになりたいのですが、どのような練習をしたらいいでしょうか?
また、現在「Goodbye To Romance」を練習(耳コピ)しているのですが、結構苦戦しています。

やはり、スコアを購入して地道に覚えていく方がいいのでしょうか?

回答お待ちしております。

投稿日時 - 2016-01-19 17:04:56

QNo.9113815

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

単純に、どっちもやってきてるからじゃないでしょうか。
ジミー・ペイジは、影響を受けたアーティストにバート・ヤンシュを上げていたと思いますが、スコットランドのフォークギタリストです。

ジミーはかなり若いころからスタジオミュージシャンとして有名だったそうです。そのころの音楽だとエレキばかりではなくアコギもできなければ、仕事にならなかったでしょう。

古いロックギタリストの話を読んでいると、やっぱり最初に手にしたのはアコギの人が圧倒的に多いです。

ロックは、エレキギターという新しい楽器と一緒に歩んできてると思いますが、新しいからこそいろいろ研究することができるわけで、ロックミュージシャンたちはそういった研究・開発に熱中したり、新しいアイデアの楽器を試しては発表する、という感じだったので、エレキの演奏が目立つんじゃないかと思います。

スコアは、誰かが耳コピしたものがほとんどで、結構間違いもありますが、お手軽ではあります。スコアを見ながら耳コピもしながらやるのが良いかもしれませんね。録音の具合によっては聞こえない音もありますし。

投稿日時 - 2016-01-20 11:30:13

お礼

回答ありがとうございます。

ジミーペイジが影響を受けたバート・ヤンシュというギタリストについては初めて知りました。
やはり、いつの時代もセッションミュージシャンはなんでも出来なければいけないんですね!

ギターの練習頑張ります!

投稿日時 - 2016-01-21 20:37:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

色んな楽曲を練習して 最終的にロックを選んだ結果なんじゃないかと思います

PPMやサイモンとガーファンクルなど 全てのギタリストが通ってきた曲という場合が多いと思います

左手は変わらない フラットピッキングだけでなく指を使うピッキングは練習しかないと思います
同じような音を出すには サムピックやフィンガーピックが必要かも知れません
http://hyororian.minibn.org/guitar/013.html

曲調によってはフラットピックと中指から小指までフィンガービックを装着する場合もあります

投稿日時 - 2016-01-19 21:27:27

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-21 20:35:35

単純にクラシックギターというか、アコギで6弦全体を弾くとか指で弾くとかが基礎なんじゃないでしょうか。
エレキから入るとアコギっぽい奏法すらしませんからね。

投稿日時 - 2016-01-19 19:23:46

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-21 20:35:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-