こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電波利用税とコールサイン

 アマチュア局免許を再度申請しようとしています
それについては以前のコールサインをできれば使いたいと思っています。
その局免許を持っていたことを実証する方法はあるんでしょうか?
手掛かりはコールを覚えているだけです。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2016-01-14 11:25:54

QNo.9111111

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>その局免許を持っていたことを実証する方法はあるんでしょうか?

以下のどれかの書類を1つ用意して下さい。

・旧コールサインが記載された、無線局免許状のコピー
・旧コールサインが記載された「無線局事項書及び工事設計書」の写しで、各地の総合通信局の証 明印が押してある書類
・旧コールサインが掲載された局名録のコピー
・JARLの発行する「旧コールサイン確認書」

用意しやすいのは「旧コールサイン確認書」でしょう。

以下の書類に必要事項を記入して、住所氏名を明記した返信用封筒に82円切手を貼ったものを同封して「郵送先」に郵送して下さい。
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/2-2_Regulation/chousa.pdf

なお、旧コールサインを保有していた当時の住所と現住所が異なる方は、調査依頼書に旧住所を記入した上で提出してください。

但し「JARL未加入の局」で「局名録(コールブック)がJARL会員のみ掲載になったあとに開局した局」は、JARLではコールサインを確認できない場合があります。

投稿日時 - 2016-01-14 12:05:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

こちらに説明が有ります。
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/ru/ama/faq/ama_03.html

基本的には旧コールサインの免許状のコピーや電波利用税の納付書、JARLが発行するコールサイン確認書を用いて旧コールサインを証明する事になります。

JARLのページにも説明が有ります。
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/2-2_Regulation/Callsign.htm

投稿日時 - 2016-01-14 11:46:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-