こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

公務員試験受験について

自分は現在、大学4年生です。
もともと公務員に魅力を感じ、3年生のときに公務員の予備校に通うか迷って結局通うことなく、民間企業の就職活動を行い内定を貰うことができました。
しかし、現在やはり公務員になりたいという気持ちが強く、独学で勉強をしています。
自分は、働きながら公務員試験を受験する予定です。公務員浪人することも考えてはみたものの、金銭面においても、もしものことを考えてもリスクがあり、しない方向で考えています。
大学の友人には予備校に通い公務員に受かった人も多く(とても努力していたのだと思います)、現在試験勉強している自分は、友人の遅れをとってしまったのだと考え、自分の決断の結果ですが悲しくなってしまったり、友人を羨ましく思ってしまいます。なぜもっと自分の将来を考えて行動しなかったのかと、言われると本当にそうだとおもいます。
大学時代は時間的に余裕もあったのに、1年前に戻ってもう一度勉強をやり直したい気持ちでいっぱいです。
働きながらの受験も、新卒の方よりも、社会人1年目の受験は面接で不利に働いてしまうかもしれないと思うと、自分の選択に強く後悔してまいます。
この後悔をこのままで終わらせたくないです。
受験は、地方上級を考えています。
実際に公務員試験を社会人1年目や働きながら受験された方、公務員試験について詳しい方、社会人の先輩などにアドバイスを頂けたらと思い、質問をさせて頂きました。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-12-27 02:24:34

QNo.9101911

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

現職の地方公務員(上級職)です
私も大学卒業後、かなり年数が経ってから(卒業後6年)受験したのですが、状況が自分に有利に働いてました。すなわち、仕事がさほど忙しくなくなり、公務員試験受験のための勉強時間がとれ、なおかつ受験した自治体の採用人数が、かつてないほど多かったという幸運に恵まれていました。働きながらの受験勉強は、決してラクではないです。でも、毎日自分の決意を文章にして、その文章を朝と晩に各1回は大声で読み、心構えをかためてください。そうしていれば、状況も自分に味方します。ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳のきこ書房刊行の「思考は現実化する」の第2章を読んでみてください。

投稿日時 - 2015-12-27 22:01:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-