こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

借地の返還について

現在、借地として貸している土地があります。その土地の返還を求めているのですが、借地法により中々難しい状況です。
以下、私の情報と借主の情報ですが、この状況で借地を返還してもらうには何か方法がありますでしょうか?

借主が権利を持っていることは十分理解しているのですが、何か打開策がないかと頭を悩ませているところです…

【地主】
・昭和62年から土地を契約
・土地契約前から借主は借地を利用
・正式な借地の契約書はなく口頭での契約のみ
※現在住んでいる世帯まででの利用とし、子供達には貸さないことで了承済みとのこと。
・借地返還にあたり、建物は借主のものであるが更地での返還は不要とし引っ越しに際しての引っ越し費用、引っ越し先の契約に際しての敷金・礼金の負担をすることを了承

【借主】
・80歳を超えたおじいちゃんで認知症あり
・認知症があるため話し合いはほとんど娘との話し合い
・借主は、地主の返還要求にプラスして退去金を要求
・お金がないと散々主張する
・返還は地主の都合である
・借主の娘の家の近くにしか引っ越しささたくはない
・娘は自分の持ち家を所有しており子供達はすでに家を出ているようで旦那と二人暮らしの様子
・地主に内緒で勝手に側溝の工事をしていたことあり
※約3年ほど前に発覚
・近所との揉め事を多々繰り返すすおじいちゃん

ざっとこんな感じです。もし、これ以上の具体的な情報が欲しいとのことであれば回答しますので、この内容で読み取り具体的なアドバイスいただけないでしょうか?

よろしくお願いします‼︎

投稿日時 - 2015-12-13 19:06:45

QNo.9095243

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご承知の通り非常に地主に不利な旧借地借家法の対象です。

退去を求める正当な事由と言っても「よほど」の事由が必要ですから、状況から見るとまずムリ。しかしお金さえ出せば出ていくようですから後は金額だけを考えればいいです。

まず実際の土地の取引相場を調べます。次に借地権割合の状況。そこから底地代が計算できます。底地代から解体費等を控除した額が地主が借主に支払う金額の目安です。

まとめます。
(土地売買代金*借地権割合)-解体費等=地主の負担額

もしも解体を借主が行うのならば上記の式からその分を取り除きます。

借主が言っている「退去金」と「地主の負担額」を比べて交渉すればいいでしょう。本来は未来永劫貸さねばなりませんし、借主が他人に売却できる権利です。算盤さえ合えば出て行ってくれるというのだからアリガタイ話じゃないでしょうか。

投稿日時 - 2015-12-13 23:54:30

お礼

詳しく回答いただき、ありがとうございます。
この内容をもとに金額を算出し、その内容を借主に提示してみたいと思います。
親身に回答いただき、心より感謝しておりますm(__)m

投稿日時 - 2015-12-14 12:42:52

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

 立ち退き料が欲しいのだからお金を払ってあげたら解決すると思います。

投稿日時 - 2015-12-14 00:38:37

お礼

回答ありがとうございます。

確かに、借主との折り合いがつく金額であればそれにこしたことはないですね。

投稿日時 - 2015-12-14 12:40:42

もう既にご承知でしょうが…
貸主さんが借主に退去を求める正当事由があるかどうかでしょうね。

投稿日時 - 2015-12-13 21:45:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
なぜに返還を求めているのかが抜けてましたね。この土地に家を建てることが目的で返還を求めております。
もともとは母の土地なんですが、その土地に娘である私達夫婦の住まいを建てたいと考えてます。合わせて母の同居もということを考えており、土地の返還を希望しているところです。
これは、正当な理由になりますでしょうか?
現在、私達夫婦は仮住い中でアパートへ暮らしており、母は一軒家を別に構えております。

投稿日時 - 2015-12-13 22:13:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-