こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

予防接種時の注射針について

先日、初めて行った皮膚科で受診のついでにインフルエンザ予防接種を受けました。

その際、注射の準備の手際が悪く、後から不安になってしまいました。全て先生が行ってました。注射針は新品だったのかが特に心配です。

ごちゃごちゃした棚に置いてある箱から、何かをガサゴソと出していたと記憶しています。ワクチンが入っているもの(アンプル?)はその辺の棚に置いてあるものではないですよね?箱から出したのは注射器(針)と考えて間違いないでしょうか。

現代で注射器を使い回しているなどとは考えにくいとは思うのですが…。他の患者さんもおらず、雑然として清潔感に欠ける病院だったもので心配になってしまいました。

ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-10-26 20:55:54

QNo.9070315

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今時、注射針を使い回す医者はいません。訴訟になったら
100%負けますから、そんな危険はおかしません。

また「リキャップ」と言ってキャップをはめ直す時に、
自分の手を刺してしまい、感染することが有り、現在は
リキャップは行わないように指導することが多いくらいです。

注射器・針は一本一本が全部滅菌されており、個別の包装に
なっており、常温の棚に置いてあっても大丈夫です。
インフルエンザの場合には0.5mlが接種量ですから、1mlの
注射器を使います。また「針付きの注射器」という物を使う
場合も多いですが、これも同じように棚に置いといても
大丈夫な物です。

ワクチンはアンプルでは無くバイアルです。上にゴムキャップが
ついており、そこから針を刺して吸い上げます。このゴムキャップは
結構硬いものだそうで、これを刺して吸い上げてから、人に刺すと
今の使い捨て針は、それだけで先が痛んでしまうようですので、
使い回しは難しいようですよ。

それから「予防接種は看護師が仕度をして、医者が打つ」という事を
嫌う医者もいます。一度注射液を吸い上げてしまうと、何の薬か
わかりにくいので、看護師に薬を詰めさせず、医師が全部確認して
一人でやるケースもあります。(実際に看護師に詰めさせたために、
薬を取り違えたケースが、時々報道されていますよね)だから、
全部を医者がやることには、何の不思議もありません。むしろ安全な
くらいだと思います。

投稿日時 - 2015-10-26 22:40:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

普通に考えればそんな使い方をしているとは考えにくいです。仮にやっていたとしたらそれを分かっているのは担当医師だけです。ここに聞いたところで分かるはずもありません。

投稿日時 - 2015-10-26 21:14:23

ANo.1

(1)インフルエンザのワクチンにはナンバーが振ってあります、そのナンバーを予防接種にの書類に書き入れます。(容器に)
普通看護婦が注射器とワクチンを医師に渡し医師が注射をします。
(2)そこの皮膚科はあまり予防接種に来る患者が少ないのではないかと思います。
予防接種の書類の控えを確認してナンバーあると思います。
◎今後は、近所の友達に聞いて地元内科医で受けられた方がよいと思います。

一週間位経ってなにもなければ好としてください。

投稿日時 - 2015-10-26 21:13:28

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-