こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業主を名乗れる条件とは?

ウィキによると個人事業主とは
>継続的な請負(下請)や納入をする業者、代理店など、
>雇用でない契約によって他者の事業に従属する者は
>あくまで独立の経営であり、それが法人でなければ個人事業主である。
という事らしいのですが

つまり、開業届の有無はそこまで重要ではなく
継続的に報酬として支払いを受けている人は個人事業主であると考えて妥当なのでしょうか?

あるいは、開業はしていないけど、継続的な報酬の支払いを受けている人を
うまく言い表す言葉はありますでしょうか?業種や業務ではなくあくまで形態としてです
よろしくお願いします

投稿日時 - 2015-10-15 06:38:29

QNo.9064206

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>……開業届の有無はそこまで重要ではなく継続的に報酬として支払いを受けている人は個人事業主であると考えて妥当なのでしょうか?

はい、「開業届は重要ではない」という点はおっしゃるとおりですが、「継続的に報酬として支払いを受けている人」を「個人事業主」と言い切ってしまうには【現実的には】無理があることもあります。

*****
◯「開業届は重要ではない」について

いわゆる「開業届」は「開業の開始などの事実を【事後に】課税庁に提出する届」のことです。

ですから、「個人事業主になった→その事実を課税庁に届け出る」という流れになり、「課税庁に届け出ないと個人事業主にななれない」ということは【ありません】。

(参考)

『申告所得税関係>[手続名]個人事業の開業届出・廃業届出等手続|国税庁』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm
>[提出時期]
>事業の開始等の事実があった日から1月以内に提出してください。


>……開業はしていないけど、継続的な報酬の支払いを受けている人をうまく言い表す言葉……

あいにく、私にはよく分かりません。

たとえば、「税法上の給与に【該当しない】報酬を受けている人(≒法律上の労働者ではない人)」であっても、当の本人は「単なるアルバイト」「あくまでもお小遣い稼ぎ」と考えていることはよくあります。

つまり、当人に「法律上はあなたは事業主ですよ」と言っても全く自覚がない人も多いので、「継続的な(税法上の給与以外の)報酬の支払いを受けている人」すべてを「個人事業主(≒自営業者≒フリーランサー)」としてしまうのは【社会通念上は】ちょっと無理があると思います。

とはいえ、「無職」でも「会社員などの法律上の労働者(被用者)」でもない人の「(法律上でない、日常での)しっくりくる呼び方」については【私は】よく分かりません。

ちなみに、昔ながらのいわゆる「内職仕事」をする人については、「家内労働者」という呼び方をされることがあります。

また、昔はなかった「パソコンなどの通信機器を使った在宅で行う仕事」をする人を「在宅ワーカー(ホームワーカー)」などと呼ぶこともあります。(言ってみれば「現代の内職」でしょうか?)

(参考)

『さまざまな雇用形態|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouseisaku/chushoukigyou/koyoukeitai.html
>5 業務委託(請負)契約を結んで働く人
>……「業務委託」や「請負」といった形態で働く場合には、注文主から受けた仕事の完成に対して報酬が支払われるので、注文主の指揮命令を受けない「事業主」として扱われ、基本的には「労働者」としての保護を受けることはできません。……
>6 家内労働者
>7 在宅ワーカー

投稿日時 - 2015-10-15 12:41:55

お礼

とても丁寧なご回答ありがとうございます
社会通念上や本人の自覚の有無では確かに無理があるのかもしれません

投稿日時 - 2015-10-15 12:58:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

個人で事業を行っている人はすべて個人事業主です。開業届を出しているかどうかで決まるんものではありません。

> 継続的に報酬として支払いを受けている人は個人事業主であると考えて妥当なのでしょうか?

そうです。

> あるいは、開業はしていないけど、継続的な報酬の支払いを受けている人をうまく言い表す言葉はありますでしょうか?

やはり個人事業主です。開業届を出しているかどうかで区別する意味はありません。
開業届は青色申告をするために出すという人がほとんどでしょう。

投稿日時 - 2015-10-15 11:19:27

お礼

分かりやすいご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2015-10-15 12:56:22

ANo.2

>開業はしていないけど、継続的な報酬の支払いを受けている人をうまく言い表す言葉はありますでしょうか?

フリーランス

投稿日時 - 2015-10-15 10:12:11

お礼

よく聞く言葉ですがそういった意味があったのですね
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-10-15 12:55:58

それも個人事業主です。

他に事業を営んでいたりサラリーマンをやりながら、個人事業を兼業している人はいますよ。

投稿日時 - 2015-10-15 07:23:03

お礼

ありがとうございます。兼業の方もいらっしゃいますね^^

投稿日時 - 2015-10-15 08:10:35

あなたにオススメの質問