こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学費と奨学金

奨学金制度を利用して大学に4年間通うとしたら、学費等4年分+奨学金4年分(例えば月4万)を卒業後に返していくということであってますか?
制度がよくわかりません。

投稿日時 - 2015-09-24 14:58:26

QNo.9053035

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一口に奨学金と言っても、たいへんバリエーションがあります。
なかには返還不要(条件付きですけど)のものもあります。利息が無い制度もありますよ。
とりあえず、日本学生支援機構の貸与・返還シュミレーション http://simulation.sas.jasso.go.jp/simulation/ を紹介します。
ところで、質問文から察するに、学費(学納金)が全額奨学制度により支払われるとイメージされているようですね。(例えば、学納金分は学校が請求書を奨学機構に直送し、機構が直接学校の口座に振り込む。別に学生の口座には毎月振り込みがあると。)そのイメージだから、両方の合算分を返還する義務を想定されたと推察します。
私の知る限り、多くの奨学制度では、学納金は学生本人が納めます。機構からの貸与金額とあなたの私財で、学納金も生活資金もご自分でやりくりするわけですね。そうだからこそ、返還金は毎月貸与額をもとに算出され、学納金の合算など手順にありません。
紹介した日本学生支援機構のメニューで、入学時特別増額貸与奨学金(利息付)にお気づきでしょうか。これが入学金等の学納金を念頭に置いた制度です。これを受ければ、当然合算して返還することになりますね。
一部の奨学金制度で、学納金を別枠で支給するものもあると存じていますが、選考・審査のハードルがかなり高いようです。
なお、学校によっては、奨学金でなく学納金の減免制度があるようです。こちらなら、貸与ではないので、返還も不要です。この方面を狙うのもアリかと思います。

投稿日時 - 2015-09-24 17:13:40

お礼

ようやく理解できました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-09-24 20:53:00

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

利子って知ってますか?
仮に月10万を48か月借りると480万円。年利1%として年4万8千円分は利息ってことですね。返す期間が長ければ長いほど利息分は高くなります。

投稿日時 - 2015-09-24 15:45:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-