こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

税金について、確定申告時のことで

毎年3月に確定申告というのがありますが、その中で疑問に思うわからないことを、そのときに税務署の人にたずねたことを、信用したためか、じッさいにその税務署の方がいッていたことが嘘のことをいッていたみたいで、けッかてきに15万近く多く税金をおさめてしまうことになりました。

嘘をつかれていなければその15万は支払わずに済んだのですが、

このような場合はとりあえずはらいましたが、嘘をついた税務署のかたとかに逆に15万近く税給することはできるでしょうが、、その方に払ぎむはあるのでしょうかね・・?


いわゆる税金だから人ために多く税金をはらッたと、法律所に相談してもそれで終わりでしょうかね・・?

嘘はつかれて多くはらッたけど、税金多く収める分には悪くないよ、で終わりでしょうかね・・?

その嘘つかれた方も臨時職員だったのか、そのOO市の税務署にいるかわかりませんし、顔は覚えていても、名前は不明。

このような場合は嘘つかれての15万の税金は法的にしょうがないのでしょうかね・・・?

OO市の税務署いッてほかの職員に、その方よべといッても顔だけしか知らないから、そこから先に進みそうもないでしょうし、ほかの職員にそういッたことがありました、しかたないでおわりました。暴力で解決しようとしても警察呼ばれますし、しょうがないのでしょうかね・・?

投稿日時 - 2015-08-23 19:44:19

QNo.9035228

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>けッかてきに15万近く多く税金をおさめてしまうことになりました。
>嘘をつかれていなければその15万は支払わずに済んだのですが
具体的にどういう事態なのか不明ですが、結果的に税金を多く払うなんてことは通常ありません。不足分を徴収されるのです。申告した金額が正しい金額よりも15万円少ないために15万円を追加で払え、ってことでは?要するにあなたは何も損害を被ってないでしょ?
まあ、税金に関しては税理士というプロの代理人がいるのに、そっちに頼まずに無料相談を利用したのですから、申告手続きをしたのは自分自身であり、自己責任ですよ。

投稿日時 - 2015-08-23 20:17:16

補足

確かに税務署の人聞けばいいのかと思い税理士に相談しませんでした。

実はFXの繰越損失のことで、その前の2年分の損失を、電子で申告して、その損失2年分を電子3月中の確定申告時期に繰越申告をせず電子でしてしまい、その後それを税務署に人にきいたら、その2年分損失はあとからでも問題ないときいたところOKといわれたが、

あとから別の人に無理と言われてたことでの話で、



2年分100万ぐらいの損失で、その年80万ぐらいの利益だったので、その繰越損失分が聞かずに直で80万円分の利益に税金がかけられたことで、本当はちゃらのことだったが、

すぐに電子で3.15日までに繰り越し分をいれて電子で申告治してくださいといわれていればしたが、
あとでできるといわれたのでスルーしていたらあとから出は無理と言われたため

投稿日時 - 2015-08-23 20:58:30

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

翌年に前年度の修正申告をすれば良いだけです。
インターネットからでも出来ますよ。

投稿日時 - 2015-08-23 19:48:39

補足

ちなみにしはらッた税金に対しては住民税とか5年間は領収証保持くださいとかいてありますが、

5年過ぎたらまちがえていても税金還付請求しても時効でだめですかね・・?

まあたとえば自己申告だからFXの利益を本当は50万だったのに99万で申告してしまいその44万分も多くの税金をはらッたとで、その分を5年後に本当は利益50万だったんだけどいッたが、税金の時効が4年なのでむこうになッたとかで修正還付しようとしたが

投稿日時 - 2015-08-23 21:01:57

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-