こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生活保護受給中に引越ししたく賃貸物件を契約したら

当方、40代の者です。
病気で訳あって仕事もせず生活保護受給中で、1年半になります。
実は今住んでるアパートはもう4年以上住んでて都内下町で家賃が50000円になりますが、冬に寒い(極寒)隣にスナックがあり、酔っ払いがうるさいなど・・・
実に不満だらけで引っ越そうと先週に福祉事務所のケースワーカーに相談し家にも来てもらい事情を話しました。
ところが昨日にやむを得ない場合に際し敷金等を支払い出来る計16条の条件に当てはまらないと却下されました。
実は、自分は簡単に考えて不動産屋で賃貸物件を契約し来週25日の火曜日に契約の敷金礼金その他の約130000円を振り込む予定になってます。
その物件は同じ区で近い場所です。
お金は叔母に出してもらう事も可能です。
そこで気になる事ですが、勝手に引越したら生活保護受給が止められてしまうのでしょうか?
敷金礼金その他の約130000円にまたそれ以外の引越し費用はどう捻出されたのかとケースワーカーに突っ込まれるのでしょうか?
自分が恐れてるのはやはり生活保護受給打ち切りになる事です。
もう、あと1週間ありません。
これからどうしたらいいのか?同じ生活保護受給で引越しを経験された方。専門家の方どうすればいいのか具体的なアドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2015-08-19 22:25:39

QNo.9033200

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

生活保護は税金です。私達のお金です。
どうしても引っ越しをしたいのならおばさんの家に行けばと思いますよ。
そこでおばさんに面倒を見てもらい、体が動けるようになったらなんでもいいから働けばと思います。
まず働くという意識を持つ事です。
まだ40代なのだから、今から税金で暮らそうなんて思わず、まずおばさんと一緒に暮らせばと思います。
あなたの住まいは、おそらく板橋区かと思われます。
なにしろ引っ越しができるのなら、体が動けると言う事です。働きなさい。

投稿日時 - 2015-08-20 15:44:55

ANo.1

貴方は生活保護を受けなくてもおばさんに面倒見て貰ったら良いではありませんか。
役所はどんなことでも細かく聞いてきますよ。引っ越し費用は生活保護から出してくれますが、敷金礼金をおばさんから出して貰ったらケースワーカーはおばさんの家に行って
貴方の面倒を見てくれませんかといいますよ。
引っ越すにしてもケースワーカーに話をしないで勝手にすることは可笑しいでしょう。
税金で生活させてもらっているのですから順序を守る事をするのが当然でしょう。
贅沢言わずに働けるようになるまでは今の家で我慢することです

投稿日時 - 2015-08-19 23:05:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-