こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

10月後半の3泊4日 長崎旅行 チェック願います

60代半ばの母と、30代半ばの娘の2人旅行。
目的は、きれいな景色 と 美味しい食べ物。
はじめての長崎です。
母の趣味は、花の写真を撮ること。(うまくはない)
母の足腰は、しっかりしています。
一人1つずつのスーツケース+小さめの手荷物で出かける予定です。
免許が無いため、レンタカーはNGです。

食事について。
茶碗蒸し と ちゃんぽん(or皿うどん) と ミルクセーキ は食べたいです。
佐世保バーガー と 卓袱料理 は無理に食べなくても良いかなと思っています。
ガイドブックには、うちわ海老のシーズンだと記載が有ったので、可能でしたら食べたいです。
食費の予算は全工程あわせて、二人で5万。母は飲酒しません。私もせいぜい1-2杯。
2日目or3日目の夜は、ちょっと豪華な食事をしたく、両日とも宿に
条件を満たしてくれそうなレストランが付いていますが、外に出るのも有りです。
宿は全て朝食付きです。


初日
昼前に長崎空港着
→シャトルバスでハウステンボスへ(ホテルアムステルダム泊)

2日目
朝 ハウステンボス散策
→11:00~ 次の宿泊地 弓張の丘ホテル行き シャトルバス(ホテルに荷物預け)
→12:00~ 佐世保駅行き シャトルバス
→昼過ぎ 路線バスで九十九島パールシーリゾート(水族館と遊覧船)
→16:00~ ホテル行きのシャトルバス
 (乗らない場合は、佐世保駅まで行けば、ホテル行きのシャトルバスが1時間に1回 遅い時間まで有り)
→天気が良ければホテル近くの展望台で夕日。ホテルで夕飯。

3日目
9:00~ 佐世保駅行き シャトルバス
→昼前 シーサイドライナーで長崎駅(ホテルに荷物預け)
→次の宿泊地 グラバー園近くのホテル
→日が暮れるまで長崎散策
→夜景バスツアー(ホテルまで送迎有り)
→ホテルで夕飯。

4日目
長崎散策
→16:00~ 長崎市内から 長崎空港線エアポートライナー
→17:00~ 空港で夕飯&土産
→19:00~ 羽田行き

今のところ必須は以下4つです。
・ハウステンボス
・九十九島(水族館と遊覧船)
・長崎の夜景
・グラバー園
長崎散策は、いろいろ有るようで、まだどこに行くべきか決めかねています。

可能なら、バイオパークor長崎県亜熱帯植物園に行きたいのですが、どこに入れるのが良いのか・・・。
無理せず、路面電車の範囲を廻ったほうが良いのでしょうか?

できるだけ、直通の乗り物に乗りたく、スーツケースもホテルorコインロッカーに預けて移動したいです。

また、長崎プラチナパスポートの購入を検討中です。

投稿日時 - 2015-08-14 18:28:11

QNo.9030134

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

希望に沿ったプランで検証してみました。

1日目
予定通り

2日目
パールシーリゾートで昼食を取るのであれば牡蠣が有名ですが
時期として少し早いかも知れませんね。
お奨めは「あごだしラーメン」です。
“あご“とは飛び魚のことで干して焼いた飛び魚の出汁を使ったものです。

佐世保駅から少し歩きますが商店街があります。
真っ直ぐにある商店街の長さは日本一だそうです。
その近くに防空壕を利用した「とんねる横丁」があります。
駅から近いので、10時頃に着いて散策して昼食を取って
パールシーリゾートへ向かうか、帰りに立ち寄って夕食を
この辺りで取るのも良いかと思います。

http://yonkacho.com/map/index.html

http://deepannai.info/sasebo-tunnel-yokocho/

佐世保で有名なのが「レモンステーキ」です。
商店街付近にも食べられる店もありますが、発祥とされる店“門”
という店は商店街から少し歩きます(少し高いです)。
手頃価格で有名店では“蜂の家”などがあります。
ステーキといっても薄切りの上質の肉を使ったもので女性にも
軽く食べられます。
昼は軽く食事して、ホテルに戻る前にステーキ料理で贅沢は如何ですか。

http://www.pref.nagasaki.jp/kh-kankou/eat/lemonsteak/index.html

3日目
昼前に長崎到着。路面電車移動。
先にホテルへ荷物を預けるのでしたらグラバー園入口に“四海楼”があります。
チャンポンは一般的に700円前後ですが、ここは発祥店として
お高く留まっているためか1,000円と高いです。
長崎市内でチャンポン・皿うどんを食べられる店は沢山ありますが
話のネタとしては行く値打ちはあるかもです。

まずグラバー園を回って、孔子廟→オランダ坂→出島ワーフ→出島資料館
→中華街→浜町商店街→眼鏡橋と進みます。

方言でぶらぶらと歩くという意味で“さるく”と言います。
「さるくコース」なるものがありますのでご参考に。

http://www.saruku.info/

ミルクセーキを食べるならこの途中で食べられます。
出島ワーフですと“西洋軒、浜町商店街内では
“ツル茶ん”“喫茶ファイン”などがありますが、主に喫茶店に
ありますので店前のメニュー見て有無を確認して下さい。
“ツル茶ん“は元祖店として客が多いです。商店街の端に位置しますので
客待ちの場合は待つか諦めて戻るかになりますので要注意です。

夜景バスツアーについては知りませんでしたが
指定ホテルを回りながら稲佐山へ向うコースでしょうか?
ホテルによって時間差はありますが18時頃か21時頃の
出発のようですので出発前に食事するか戻ってから食事するかになります。

外で食事するなら、この夜に“吉宗(よっそう)”でちゃわん蒸しは如何でしょうか。
21時までのようですので時間調整して下さい。

4日目
市内だけを選ぶなら
朝、タクシーで「風頭公園(かざがしら)」まで移動(約20分)。
→坂本竜馬像→亀山社中→歩いて電車通りまで下ります。
亀山社中から見る景色は稲佐山と反対側になりますので
違った景色を楽しめます。

電車移動で原爆資料館→原爆投下中心地公園→平和公園→浦上天主堂
時間があったら長崎駅近くの二十六聖人記念館・長崎歴史民族資料館があります。
二十六聖人記念館は駅から二本の塔が見え5分位でいけます。
長崎歴史民族資料館は電車で2つ目下車の位置にあり資料は充実しており
見る値打ちはありますが、時間潰しには少し時間が足りないかもしれません。

バイオパークか亜熱帯植物園を選ぶなら
バイオパークは遠いので今回はパスします。
長崎亜熱帯植物園はホテル付近からですと車で40~50分です。
貸切タクシーを利用されたら如何でしょうか。
4時間貸切で16,000円位のようです。

http://www.citycab.jp/pricelist.html

長崎亜熱帯植物園は長崎半島の野母崎に位置しますが
半島を走る途中の海側に「軍艦島」を見ることができます。
軍艦島ツアーは今人気で予約は取れなかったと思いますが
実は軍艦島と言われる島の形がはっきりと見えるのはこの付近からです。
写真でよく見る軍艦島もこの付近の位置からのものです。
ツアーでは近くまで行きますが、近すぎて軍艦の形は判りづらいです。
時間的には無理ですが夕日が見える景色の良い場所です。

市内まで戻って時間が余れば先に紹介した市内観光のどこかに
いけるかも知れません。予算に余裕があれば時間追加です。

うちわ海老が残っていましたね。
専門店はないと思いますが魚料理を扱う店では時期に出していると思います。
高価なものではありませんので買って帰ると言う手もあります。
もしタクシーを利用されるのであれば運転手に聞けば情報が取れるかも
しれません。魚屋などでも出回っています。
余談ですが、野母崎は「伊勢えび」が取れる町です。

最後にお土産を買うなら長崎駅と併設するアミュプラザ1階にある
土産物コーナーをお奨めします。長崎の代表的な商品はここで揃います。
空港では色々ありすぎて迷います。広くないですが集約されています。

長崎プラチナパスポートについては利用したことありませんが
下記サイトをご参考に

http://4travel.jp/travelogue/10902344

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12133027912

投稿日時 - 2015-08-20 11:38:16

ANo.2

バイオパークは公共交通機関の便の悪い場所です。長崎駅前から路線バスで約1時間。佐世保からの公共交通機関アクセスはありません。ただしハウステンボスからの無料送迎バス(要予約)があるので、それを利用すると便利です。
また、バイオパークは園内がとても広く、普通に歩くペースで一周ぐるっと見学するだけでも約2時間かかります(途中でショートカットするのは難しい構造の園内です)。動物とふれあうのが楽しい場所ですので、所々で足止めされて(笑)、実際にはもっと時間がかかるでしょう。動物好きの人ならば丸一日いても飽きません。少なくとも半日は時間を見ておきましょう。
というわけで、バイオパークを予定に入れる場合、2日目の予定を3日目に変更した方が良いです。
2日目:10:55または12:55の送迎バスでハウステンボスからバイオパークへ(11:35または13:35着)。荷物はハウステンボスに預ける。
14:50または16:50発の送迎バスでハウステンボスに戻り(15:30または17:30着)、荷物を受け取って、バスまたはJRで佐世保駅→ホテルへ。
3日目:午前中にパールシーリゾート。
お昼過ぎにJRで長崎へ移動。夜まで長崎市内散策+夜景。

なお、長崎の食事処は夜が早いので、お目当てのお店がある場合は注意してください。
グラバー園周辺は、グラバー園閉園の18時を境にお店が一斉に閉まります。新地中華街でもオーダーストップが20時頃の店が多いです。
ただし、長崎の繁華街・歓楽街である思案橋や銅座あたりのお店は夜遅くまでやっています。表通りに面したお店は閉まっていても、一本路地を入ると開いているお店がたくさんあります。あらかじめリサーチしていかないと、ふらっと探すのは難しいかもしれません。居酒屋系が多いですが、長崎の居酒屋は割烹も兼ねている雰囲気ですので、海鮮が食べたい場合は、地元資本の居酒屋か寿司店に行くと良いでしょう。ウチワエビについては、その日の仕入れ状況次第ですので、絶対に食べたい場合はあらかじめお店に確認しておくと良いでしょう。

野母崎の亜熱帯植物園に行く場合は、当初の予定の3日目か4日目に入れることになりますが、こちらも公共交通機関で行くのは不便な場所です。市内中心部からの路線バスは1時間に1便、所要1時間20分。長崎市内からのバスの便の悪さはバイオパークと似たり寄ったりですが、バイオパークよりも遠いです。
亜熱帯植物園を旅程に入れると、他の優先事項ができなくなりますので、今回の旅行ではパスした方が良いと思います。

もし、バイオパークも亜熱帯植物園も無理だけど、パールシー以外に動物園・植物園系の施設に行きたいという場合は、長崎ペンギン水族館をお勧めします。ご存じかもしれませんが、ペンギンに関しては世界記録・日本記録をいろいろ持っている水族館です。長崎駅前から路線バスで30分で行けます。
http://penguin-aqua.jp/#

車が運転できればバイオパークか亜熱帯植物園を追加できるのですが、運転NGとのことですので、今回は無理をせずに、当初のご予定で行くのが無難かと思います。

投稿日時 - 2015-08-14 19:45:23

お礼

ありがとうございます!
2日目のホテル行きのシャトルバスが、ハウステンボス18時発も有るので、17時半に戻って来れば丁度良いかもしれません。
いずれにしろ捩じ込むなら2日目ですね。
熱帯植物園はやはり車が無いとキビシイみたいですね。

ペンギン水族館知りませんでした!ありがとうございます!
ここなら、4日目の昼にも行けそう!母と相談してみます。

長崎の夜は早いのですかー。盲点でした。
うちわ海老の有る店と併せて、ちゃんとリサーチしておこうと思います!

投稿日時 - 2015-08-15 02:14:10

ANo.1

私は、長崎ランタンフェスティバルに一度と佐世保に一度行きました。
同じようなコースでしたが、1日、2日はまわれると思います。
バイオパークは佐世保から長崎への移動途中になりますので、3日目になりますね。
車だと移動途中になりましたが、JRだと最寄駅と交通の便がわかりません。
亜熱帯植物園にはいったことがないので申し訳ありません。
お勧めは、予約が取れるかどうかわかりませんが、世界遺産に認定された軍艦島ツアーです。
土日は無理かとも思いますが、平日だと可能かもです。数社が乗りいれていますので、ネットで
検索してみて下さい。
パールリゾートの遊覧船は良かったですよ。海も綺麗でしたし。
楽しんでこられてください。

投稿日時 - 2015-08-14 18:47:57

お礼

早速の回答ありがとうございます!
残念ながら軍艦島はどの便も12月まで満席なのです。
バイオパークはハウステンボスからならシャトルバスが有るようなのですが、ハウステンボスからは九十九島の方へ向かう予定でしてて…
2日目をバイオパークに充てた方が良いのでしょうか?

2日目、ハウステンボス→バイオパーク→ハウステンボス→ホテル
3日目、ホテル→パールシー→佐世保→長崎市内
だと、佐世保 長崎 間以外はシャトルバス移動可能なのですが、移動ばかりになるような気もしないでもなく…

投稿日時 - 2015-08-14 19:09:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-