こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なぜオリンピック選手強化費に費やさないのでしょうか

2020年の東京オリンピックの会場に費用がかかると言いますが、なぜその巨額な費用を、選手の強化費に費やさないのでしょうか。

投稿日時 - 2015-07-23 18:29:55

QNo.9017495

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

選手をエコノミーに座らせて幹部連中をファーストクラスに座らせるような糞組織ばっかりなんだから、いくら金が余ったって選手に投資される事はありませんよ。

投稿日時 - 2015-08-09 14:33:29

ANo.4

国のスポーツ関連予算は増えています。

広い意味で言えば、施設整備というのも強化策の一環です。

例えば、地域に野球のグラウンドがない、とします。
「最低、草野球ができればいい」「硬式ができる方がいい」「できればプロ野球の試合ができるくらいのものがほしい」
意見はさまざまでしょう。

新国立の法外な価格はともかくとして、国際大会が開催できるような施設、というのは選手の競技環境整備の一環ではあります。

施設整備か、強化かという単純な二者択一の問題とも限らないと思うのですが。

参考URL:http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13HD6_U5A110C1CR0000/

投稿日時 - 2015-07-27 18:23:26

ANo.3

会場は国や都が負担しますが、以前から選手の強化費は体協から出ています。体協がスポンサーを募ってお金を集めて選手のレベルに応じて配分してます。だから実力のある選手はスポンサーのCMなどに出演するなどしています。日本の場合強化費は国から直接選手に出すものではないのです。国から出ているのはトトの売上金などで各地の競技場などの整備です。
要は目的もカネの出るところも違うわけです。何故そうなのかって言われると困りますけどね。そういう決まりというか、しくみなわけです。まぁ、そこまで国がカネは出せんということでしょう。国が直接カネ出してるのは旧社会主義国など、国主導でスポーツ強化してる国ですね。日本は違います。トトがなかった時代は国がカネ出してたのは国立のものだけでしたけどね。日本のスポーツ強化は体協主導で各競技団体も民間だけに頼っているということです。これだとサッカーとかフィギュアなど人気のスポーツはカネ集められるから強化できますが、マイナースポーツはどんどん世界から遠ざかる一方です。スポンサーも利益が出そうなところしかオカネ出しませんからね。

投稿日時 - 2015-07-24 00:25:05

ANo.2

日本でオリンピックが開催されれば
世界規模の莫大な額の経済効果が産まれます
建物の建築費だけでも何億、何千万、というお金が動きます
建物が出来たら、交通網や交通機関に関する整備がされ
そのために、やはり何億、何千万というお金が動きます
海外から大勢の人が来日するとなると
宿泊施設、レストラン、観光土産、などなど必要になってくるでしょう
やはり、何億、何千万というお金が動きます
日本の中に数兆円規模のお金の流れが産まれるのです

選手が勝って、メダルを貰ったとしても
日本でオリンピックが開催されるほどの
経済効果は産まれません
政治家にとってどちらが大事か? なんて
聞くまでも無いでしょう

投稿日時 - 2015-07-23 18:48:18

ANo.1

ハコモノを作ると目に見えるからでしょう。選手を強化と言ったって、誰にいくら、どの競技にどのくらいお金をつぎ込んだら良いのか、全くわかったものではありません。つまり、目利きができる人がいないのです。

投稿日時 - 2015-07-23 18:44:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-