こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年頃の娘がお父さんが大好きというのは…

今日電車でお父さんと思われる男性と、20歳前後と、中学生くらいの娘2人が目の前に私の目の前に立っていました。
娘さんは2人ともかなりの美人さんで、私は女ですが思わず見とれてしまうほど。

その娘さん(特にお姉さんの方)がどうもお父さんが大好きなようで…
お姉さんはつり革ではなく、お父さんの服をずっとつかんでいて、妹さんはお父さんの腕を両手でギュッとしていました。
また、お姉さんが自分の彼氏の愚痴を言いながら「やっぱ父さんの方がずっとかっこいいわ」と言って妹さんに同意を求めたり、身長差比べをしながら背が低めなお父さんをからかったり、それでお父さんが拗ねて無視したら全力で謝ったり…
お父さんは娘大好きという感じは全くなく、本を読みながら適当にあしらってる感じでした。
(冗談っぽく暑苦しいからひっつくなと言っていました)

その親子が降りてから近くにいた若いサラリーマンたちが「あの親子めっちゃ可愛かった。お父さんが羨ましい」と話していました。

私は特に何かされたわけでもないのに中学生の頃から父が大嫌いです。周りの友達でもそういう子が多いです。
姉妹そろってお父さん大好きというのは珍しいパターンですよね?
ちなみに今日見た親子はお母さんの話もしていたので母親はいるみたいです。
男手一つで育てたというわけでもないのに父親大好きになるのはどんな理由が考えられるでしょう?
いい加減父を毛嫌いするのをやめたいと考えていた時だったので、今日のことはちょっと衝撃でした。

投稿日時 - 2015-07-12 23:28:22

QNo.9011246

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

(長いので覚悟して読んでください><)

女性は自分と遺伝子的に近い異性を本能的に嫌うのだそうです。近ければ近いほどそれが顕著にあらわれるのだそうです。
人間は必ず50%は父親の遺伝子を受継いで生まれてきます。でも幸か不幸か遺伝子と言うのは持っている全てが能力を発揮するものではないんだそうです。性格や体質として表に出てくるものもあれば不活性状態のまま一生表面化しないものもあるということです。
受継いだ父親の遺伝子がうまく休眠しているような場合は、きっと事例のような父娘の関係になるのでしょう。
あなたの場合は逆にお父上の遺伝子が活性状態にあるのでしょうね。

ひとつの例をお話しておきます。
私の娘は(性格的に)私に瓜二つでした。おかげで徹底的に嫌われ、最後には恥だとまでいわれ遂に絶縁のやむなきに至りました。もう十年以上続いているので、多分死ぬまで和解することはないでしょう。
あなたはお父上とそういう関係になりたいでしょうか?

本能的に嫌ってしまうのではしかたない、と思われるかもしれません。でも、犬や猫と違って人間には理性があり自制心があります。父親をうざいと思う感情をむやみに押し殺すのではなく、一人の人間・一つの人格として冷静に父親を見つめ評価することができるのが人間です。
その評価を自分で受け止められれば、ことは解決できると思いますよ。

あなたが生まれてから今まで、お父上があなたにしてくれたこと、あなたがお父上にしてあげたことを思い出してください。
貴方にとってお父上の許せるところ、許せないところをそれぞれ箇条書きにでも映し出してみてください。
それを冷静に見つめて、浮かび上がってきた「思い」が答えです。

私は自分が大嫌いな人間です。なので娘のことも嫌いです。
でも、間違いなく私は娘を愛していました。
あなたのお父上も、私の気持ちなんかとは比べ物にならないくらいの大きな愛をお持ちだと思います。
何故って、あなたのお父上はあなたを捨てていませんから。

あとの責任はあなたにあります。
人の子として自分の親にどう向き合うか。100%あなたの中で結論をださなければなりません。
たとえどんな結論がでても、親はそれを受け入れるしかないのですから。

『いい加減父を毛嫌いするのをやめたい』とおっしゃるその「自分」に素直になってください。
自分自身に照れないでください。
あなたの決断ひとつで、お父上は幸せな人生を送ることができるんです。

投稿日時 - 2015-07-24 00:40:12

ANo.9

さすがに、そこまでではないですが私もファザコンです。
高校生の時に、認定式みたいのがあって、保護者代表で父が挨拶しました。
友達から「お父さん好きなのわかるわぁ。お洒落で、カッコよくって知的で優しいもん。普通、
挨拶だったら教師にお礼くらいなのに、子供の努力を誉めて保護者に労いも、うちの親父なんて
側に寄るのも嫌。田舎のおっさんみたいで。あのお父さんなら、腕組んで歩けるわ。」
と言われました。

いつも本を読んでる人でスポーツも得意で水泳、野球、サッカー、バスケ、ビリヤードとか、美術、
映画も好きで、二人で一緒に美術館や、個展に行ってました。(母や弟は興味が、ないので)
とても、おしゃれで、もてました。
バレンタインデーには本命だろ、それみたいな手作りケーキや花束やネクタイを持って
帰ってました。
ホワイトデーも母に任せず自分で選んで花束を贈ってたようです。
そんなに、もてても喧嘩は、するものの、お互い思いやる仲のいい夫婦で、私達が大きくなっても
誕生日、結婚記念日には服とか花束、ケーキを母に渡してました。

料理も、たまにしてました。子供に対しては、厳しいけど自分で、しっかり考えてした行動は、後悔が
ないから、まず、しっかり考えなさい。未成年のうちは、それで、何かあってもお父さんが責任
とってやるから、やりなさいというような大きな人でした。


母は主人が結婚の挨拶に来た時に「お父さんの若い時に、そっくり。」と驚いてました。

娘は、本人だけが認めないファザコンです。(友達も私も間違いないと。)
幼稚園の時、仲の良い友達が、お父さんに朝、送ってもらって「お父さんは、ここから来ないで。」と
言ってるのを聞いて「なんで?」と聞き返したら「恥ずかしいじゃん。うちのお父さん、はげてるし、
太ってるしカッコ悪いから。」「えーお父さんに、カッコいいは、いらないんじゃない?」と言う
娘に「○(娘の名前)ちゃんのお父さんは、細くて、禿げてないから言えるんだよ。」と。
幼稚園で、すでにと驚きました。

中学の時には、主人が用事で学校に行ったら何だか、女の子がキャーキャーうるさかったらしく
娘が「何?」って聞いたら「カッコいい人いるんだけど、誰だろう」って。
娘「どこどこ?」って探したんだけど、それらしい人が見つからない。
指をさされた先にいたのが父親で「えっ?うちの、お父ん!」その後も写真をが欲しいのと
言われたり(千円で売ってくれとか)
高校に入ってからは、憧れの先輩が出来て一緒に何人かでキャンプに行って、その先輩の
水着姿で冷めたようです。「お父んより、お腹出てるなんて、ないわぁ。」と。
(無理、言うなよ。お父んは、腹筋、割れてるもの)

その後も、彼氏や男友達に「器が小さい!お父んなら・・・。」と言うらしいです。

その子の理想のタイプもあるのでしょうが、父親に愛されてるけどもベタベタではない。ほど良い
距離感。
母親を大切にする。尊敬できるところや、すごいと思えるところが、あるというのが、最低条件では、
ないでしょうか?
それと、あまりにも酷い失望するような所が、ないという感じでしょうか。

知り合いの方に主人は、よく聞かれます。「お嬢さんに、どうしたらお父さんは、嫌われないように
なるか聞いてください。アドバイスを。」と。
本人に言うと「さぁ?嫌いって思ったことないから、わからない。清潔にして、身を構えばいいん
じゃないかな?」と。

娘の友達のお父さん、お洒落でカッコいいのに、その友達は「お父さん嫌い」って。
娘は「なんで?パパ、かっこいいやん。」と不思議がります。

親の夫婦関係も関係あるかもしれませんね。よく娘、可愛さにべったりだけど、娘からは嫌われる
とか。

うちもよく「お嬢さん可愛いから心配でしょう」とか言われますが主人は、何が?っていう感じです。
娘には夜「アイス買って来て。」と言いますが私が「アイス買ってこよう。」って言うと
「何、言ってんの?遅いし危ないから、僕が行ってくる。」なので。
いやいや、おばちゃんより娘の方が危ないだろと。

長々とごめんなさい。何せファザコンなもんでお許しを。

投稿日時 - 2015-07-23 18:31:00

ANo.8

何らかの「お願い」の為の姉妹によるコンビネーション技だったのでは無いかとも思う。

投稿日時 - 2015-07-14 18:06:40

ANo.7

子供から不快な事をされても影響受けても怒らない文句も言わない
ただ悪い事をしたらそれなりに怒る
いい子いい子と可愛いがる事はない
そこそこ私生活を関わらない
あとこれが一番かな、とことん受け身になってる

なりたくてはこうなるんじゃないだろうけど
、全員とは言わないけど母性本能は薄めの結果がこれ。
こうなる事でその娘さん達が行き遅れなければいいんだけど。
怒ってもらえるのが親だから嫌いで当たり前、種を守る為のシステムでもある、子供すぎる親も世の中多い
色々あれど嫌われず難関を突破したんだから、
拍手!

投稿日時 - 2015-07-14 00:24:58

ANo.6

だいたい大人になってくると娘はお父さんが苦手になるので珍しいですね(笑)。その様子からするとあまりオジサンっぽいところがなく、子供っぽさも残しているやさしいお父さんなのかもしれませんね。

投稿日時 - 2015-07-13 15:01:18

ANo.5

おそらくお金持ちで家庭環境がとても良いのだと思います。
そして教育・しつけも良かったと思いますよ。
ただそれだけです。
それに夫婦円満な家庭なんでしょう。
だから姉妹は、お父さんが大好きと言ったのでしょうね。

投稿日時 - 2015-07-13 07:52:20

父娘の仲が良いことにこしたことはないな。実際は君の家庭のほうが多いとは思う。それは君が親から自立しようとする過程のことなので自然なこと、必要以上に嫌悪することはない。

>いい加減父を毛嫌いするのをやめたいと考えていた時だったので、今日のことはちょっと衝撃でした。

その気持ちが君のお父さんに伝わればいいね。お父さんだって娘に嫌われるよりは好かれたほうが良いに決まっている。

あとは娘さんが成人したら大人同士として仲が良いことを持続できればいいかな。

投稿日時 - 2015-07-13 00:28:24

ANo.3

最近はお父さんが大好きな娘という家庭が増えているようですね。
父親が育児にきちんと参加して、愛情もって接しているということも大きく影響しているのではないでしょうか。
昔は育児は母親の仕事というスタンスの父親が多く思春期になった娘から疎まれる存在になるというのが定番でしたね。洗濯物は一緒にしないでということがよく取り上げられていました。

私の場合父は子煩悩でとても愛情深く接してくれていたのですが、私自身が幼いころから両親に甘えるということが苦手でした。さらに思春期には父親が大皿のおかずに箸をつけたら私はもう食べない、触ったタオルは使わない、会話は全くせず目も合わせない、悪いことをしても反省せず叱る父親に反抗して家出をするなどとてもひどい態度と嫌い方をしていました。
本当になにも悪いこともせず家族のために仕事も家族サービスも申し分なく頑張ってくれていた父に対して今考えるとなんてひどいことを・・と思うような態度を数年間撮り続けていました。
大人になり当時のことを謝ると「そんな年頃だったから気にしていない」と涙が出る言葉を言われ本当に心から申し訳なかったという気持ちでいっぱいになりました。

今は当時のお詫びというわけではありませんが、可能な限り自分は幸せな家庭を守り、父母にも喜んでもらえると思えることをやり(旅行や観光地へ一緒に行ったり、おいしいものを食べに行ったりなど)良好な関係となっています。

時代なのか環境なのかわかりませんが、私の友人の家庭もパパ大好きなところが多いですね。ママも一緒にパパ大好きで娘達と取り合いをしたり。
子供が大きくなり(中学生以降)パパから娘が未だにお風呂に一緒に入りたがる。駄目だと言うと涙ぐむのがかわいそうだけど、いくらなんでも・・ねぇと相談されたり。

それくらいパパが好き、パパみたいな人と結婚したい(友人(3人)の子供たちは14~22歳まで6人、その子たち限定ですが)と言っています。
私の姪は20歳ですが、パパみたいな人とは結婚したくない。甘えればなんでも言うこと聞いてくれるから利用するけど。というタイプもいますが。

昔と違ってパパたちがおしゃれで若々しいというのもあるかもしれませんね。親父というより男性として見ることが出来るのかも。

取り留めもなく長々とすみません。結局求められた解答にはならなかったのですが、お父様と早く良い関係になれるといいですね。私は父を嫌悪する気持ちから解放されたおかげで自分自身も幸せな生活が送れるようになったと思っています。

投稿日時 - 2015-07-13 00:13:21

ANo.2

平成生まれの女子はむしろお父さんが好きな方が主流のようですよ。
http://blog.codebook-10000.com/entry/20130610/1370825106
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20130307-00028626-r25

平成というとバブルが崩壊以降生まれた子たちが多数だと思うのですが、バブル崩壊は会社への不信を生んだと思うので、その頃から会社より家族を大事にする男性が増えたからですかね。
http://www.men-joy.jp/archives/52855

あとはバブル崩壊以降の結婚は恋愛結婚が主流で、父親になるような男性は女性が結婚してもいいと思えるくらいに社会スキルが高いというのもあるかもしれませんが。

投稿日時 - 2015-07-12 23:55:10

ANo.1

そのお父さんが素晴らしい人という証拠でしょう。
姉妹二人が揃ってお父さんを慕っているということは尊敬できるお父さんだということです。

人の良し悪しではありません、お父さんを嫌っている子供が悪い子供なのか?ではありません。
私的に思うことは、その親子に経っては素晴らしい親子ではないかと思えます。
ただ溺愛した結果ではありえないと思えるのです。

私の身近でもお父さんを尊敬し慕っている娘さんを知っていますし、親子共々立派な方です。

投稿日時 - 2015-07-12 23:43:40

あなたにオススメの質問