こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

光熱費の按分の仕分について

事業所兼自宅の場合に、光熱費をクレジット引き落としにしている場合の、経理上の仕分け
どのようにすればいいでしょうか?

たとえば、以下のとおりだと、どのような形になりますか?

水道費 3000円(クレジット支払い)
電気代 4000円(クレジット支払い)
ガス代 3000円(クレジット支払い)

それぞれ、按分比率を、プライベートと事業にわけて、
5割づつと仮定すると、いかがでしょうか?

一旦は、プライベートと事業用で、まとめて引き落としがかかるとおもうので、
どのように仕分けたらいいのか、迷っています。

また、引き落としするクレジットカードは、プライベート用と事業用、どちらに紐付いた
クレジットカードで設定しておけば都合がいいでしょうか?

以上、何卒よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2015-06-09 23:18:31

QNo.8991304

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

クレジット払いかどうかなんて全く関係ありません。支払い時には何も仕訳はなく、年末に、まとめて事業割合で案分した金額を事業主借として計上するだけです。これは家事関連費共通です。
仮に、水道光熱費の年間総額が100,000円で、事業割合が50%の場合、年末に
  水道光熱費 50,000/事業主借 50,000
とするだけのことです。

ただし、そのクレジットカードが事業専用の場合には別の仕訳になります。その場合には補足願います。

投稿日時 - 2015-06-09 23:54:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-