こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社保の任意継続とは?

社保を脱退した後の健康保険について、国保か現在の社保の任意継続かどちらの方が得なのでしょうか?現在は傷病手当金のみの収入なのですが、任意継続にした場合、厚生年金保険料+健康保険料の全額負担ということで2倍ということでしょうか?勤務先の人事から請求が来ており、支払ったのですが、請求額が厚生年金保険料+健康保険料で18,407円となってました。その2倍となると、月36,000円以上となります。区役所に問い合わせたところ、国保だと10,000円超える程度(おそらく)だろうと言われたので、国保の方が保険料は収めることは可能な範囲かと思うのですが…。

そこで質問です。

あえて任意継続にするメリットはあるのですか?
国保に切り替えた場合のデメリットはありますか?国保+国民年金ということでしょうか?

保険や年金について不勉強なので、教えていただきたいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-05-25 19:54:32

QNo.8982037

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>請求額が厚生年金保険料+健康保険料で18,407円となってました
 ・健康保険料は6700円前後でしょうかね
 ・倍になるのは健康保険料のみです、13500円位?
 ・厚生年金は国民年金になるので、月額:15590円(確定額)になります
>国保だと10,000円超える程度(おそらく)だろうと言われたので
 ・月1万だと、年額12万相当
 ・現在の健康保険の任意継続より安くなるので国民健康保険で良いのでは
  (国保:月1万<任意継続:月1.35万相当)
>あえて任意継続にするメリットはあるのですか?
 ・前年の収入によっては、国保>任意継続、になる場合がある
 ・家族が居る場合、任意継続だと家族を扶養に入れられる(今まで同様家族の保険料は0円)
  (国保にすると、家族の分の保険料も発生するので、人数分の保険料を払うことになる)
 ・健康保険の各種制度、補助がそのまま継続して受けられる(国保にはその様な物は無い)
>国保に切り替えた場合のデメリットはありますか?
 ・単身者なら特にない、国保<任意継続、なら
 

投稿日時 - 2015-05-26 18:16:25

お礼

ご回答、ありがとうございます!任意継続にした場合、厚生年金保険料も以前と同じく納めなければいけないという認識でいました。厚生年金保険料の金額がだいぶ大きかったので、全額実費負担だと現在の収入からすると月々大変だろうと思っていたのと、これから扶養にいれるということもないだろうと思うのでやはり国保にしようと思います。ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-05-26 22:59:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

 国保と任意継続で決定的に異なるところが扶養の考え方です。国保には扶養というものがありません。よって加入する人数によって保険料が大きく異なるのに対し、任意継続では条件さえ満たせば扶養家族として保険証を追加することができます。それと、任意継続から国保に切り替えることはできても、国保から任意継続に切り替えることはできないです。しかも任意継続の手続きは退職後20日以内と決められています。まずは任意継続に加入しておいて、国保の方がいいということであれば切り替えればいいと思いますが。。

投稿日時 - 2015-05-25 22:19:22

お礼

ご回答、ありがとうございます。国保と任意継続は扶養の面での違いなのですね!全く無知なので参考にさせていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-05-25 23:44:32

ANo.2

>社保を脱退した後の健康保険について、国保か現在の社保の任意継続か

揚げ足取りかもしれませんが、社保を脱退しちゃダメですよ。任意継続できません。

とりあえず任意継続にしておいて、退職金とか、翌年の確定申告でどうなるか検討してから決めましょう。鉄則です。

任意継続は簡単に止めれますが一旦止めると戻れないので。

投稿日時 - 2015-05-25 20:07:42

ANo.1

その通り社会保険継続は会社が負担していた分を個人で支払う事になるので倍です。
国民健康保険は市区町村により金額が違うのでどっちが安いか高いかでお決めになったら良いかと思います。
継続の方が安いなら20日以内に手続きをしてください。

国保の方が安いならそちらに切り替えるのが普通ですね。
厚生年金は社会保険を抜けた段階で資格喪失しますので、国保+国民年金です。

投稿日時 - 2015-05-25 20:02:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-